CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
協働ステーション中央
東京都中央区にある十思スクエア2階に
2010年4月28日にオープンしました。
中央区内での社会貢献活動の輪を広げ
協働の普及促進を図るための拠点です。
http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/cs-c.html

twitter でも情報発信中! @KyodoStation
中央区の団体情報、協働に関する情報を主に発信しています。
« 助成金・寄贈情報 | Main | 団体向け実践講座 »
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

協働ステーション中央さんの画像
協働ステーション中央
プロフィール
ブログ
中央区協働事業提案のスタートガイドが出来ました! http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/download/guideline.pdf
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/cs-c/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cs-c/index2_0.xml
(報告)10/16 銀座発!! 秋のボランティア「ナビ」ボランティアのコツ、教えます[2012年10月21日(Sun)]
協働ステーション中央は、これからボランティア・市民活動を始めたいと思っている方へ向けて、地域デビューに必要な新しい視点や、気をつけたいポイントなどをお伝えしています。

今回は、登録団体の事例発表を伺いながら、ボランティアを受け入れて活動している団体から、きっかけづくりと、長く、楽しくボランティアを続けるコツをお伝えしました。

1.NPO法人キッズドア 理事長 渡辺由美子
2.NPO法人銀座ミツバチプロジェクト 広報・WEB担当 田中章仁
から具体的なお話を伺った後、実際に屋上で養蜂の現場見学を行うというものでした。
続きを読む...
10/16 銀座発!! 秋のボランティア「ナビ」 ボランティアのコツ、教えます[2012年10月09日(Tue)]
nabi_s.jpgこれからボランティアを始めようと思っている方に向けた入門講座です。
「銀座でボランティアの一歩:を踏み出してみませんか?
●ボランティアをしたいと思っているけれど、きっかけがなくて...
●特別なスキルがないからできないのでは?...
●時間がなくて...などでボランティアが始められなかった方にお勧めです。

ボランティアを受け入れているNPOから「団体の活動とボランティア」について伺った後、
「銀座ミツバチプロジェクトの活動現場」に移動し、見学します。
協働ステーション中央の登録団体のボランティア募集情報もお伝えします

ゲスト団体
(特活)銀座ミツバチプロジェクト
(特活)キッズドア

日時:10月16日(火)18:30〜20:30
会場:銀座区民館4号室 洋室(中央区銀座4-13-17)
対象:中央区在住・在勤・在学の方。ボランティア・NPO法人に関心がある方。
人数:25名(先着順)
費用:無料
主催:中央区、協働ステーション中央


お申込みは、
1)こちらの入力フォームに必要事項をご記入の上、送信
2)右上のチラシ画像をクリックして参加申込書をダウンロードの上、
  必要事項を記入して、協働ステーション中央までFAX、郵送、持参
のいずれかの方法でお申込み下さい。

協働ステーション中央
中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2F
TEL:03-3666-4761(受付 10:00〜19:00)
FAX:03-3666-4762



(報告)11/10市民活動入門講座「ゆるやか地域デビュー」第3回開催報告[2011年11月12日(Sat)]
市民活動入門講座は、これから活動を始めてみたいという方や、既に活動を始めているがネットワークを広げたいといった方に向けた講座です。
第3回は、これまでの講座の流れを受け、第1回と同じ獨協大学講師の斉藤善久さんを講師に迎え、「地域デビューのために必要なもの」と題し、地域課題の解決方法を具体的にケーススタディし、また地域活動を始めるうえでの課題や注意すべき点についてのレクチャーをお伝えする内容で開催しました。
続きを読む...
(報告)11/5市民活動入門講座「ゆるやか地域デビュー」第2回開催報告[2011年11月06日(Sun)]
市民活動入門講座はこれから活動を始めてみたいという方や、既に活動を始めているがネットワークを広げたいといった方に向けた講座です。
第2回は、NPO法人地域交流センターの協力で、Eボートを使って中央区の川をクルージングし、新しい街の魅力を発見しよう!という内容で開催しました。
続きを読む...
(報告)10/27市民活動入門講座「ゆるやか地域デビュー」第1回開催報告[2011年10月30日(Sun)]
10/27(火)18:30〜 市民活動入門講座「ゆるやか地域デビュー」(全3回)の第1回を開催しました。

講座開催のお知らせ

この講座は、これから市民活動を始めたいと思っている方へ向けて、地域デビューに必要な新しい視点や、気をつけたいポイントなどをお伝えし、また実際に活動している団体のボートでクルージングしながら中央区を川から見ることで、今まで気付かなかった町の資源を発見しようというものです。

1回目の今回は、獨協大学講師の斉藤 善久さんにより「自分の夢 実現の工程表作成」がテーマです。
まず、発想法が専門である斉藤さんから受講生の皆さんへ、「手に持ったコインがいくつの形に見えるか」という問いかけからスタート。いくら眺めていても常識に捕らわれていると、円や丸といった固定的な見方しか浮かんできません。斉藤さんから、自分が虫の位置になってみたり、対象と大きく離れてみたりする「視点の移動」を行う方法を聞くことで、いくつもの形に見えてきたようです。同じようにシニアライフも、視点を変えることで、今まで考えてもみなかったアイデアが出てくるのでは、という斉藤さんの説明に、皆さんしきりに頷いていました。
生活資金、体力と健康、人間関係、どうやって情報を集めるかといった、気になっているがどう手をつけたらいいかと思案している問題を「8つの視点」として整理していきます。
斉藤さん自身が、早期退職をして地域活動にかかわっていった経験を持つだけに説得力が違います。
受講生の皆さん全員の自己紹介を挟んで、最後に50歳代〜90歳代までに渡るシニアライフの工程表を作成して講座は終了しました。
皆さん、新しい情報と視点を得ることによって、より具体的なプランニングができたようです。

次回は11/5(土)にNPO法人地域交流センターさんのご協力により、災害対策にも使われているE-ボートを使って日本橋川をクルージングします。
実際に市民活動されている方の生の声を聞くことで、より皆さんの「夢」の実現が近づくのではないでしょうか。

第2回報告

第3回報告
10/27〜 市民活動入門講座「ゆるやか地域デビュー」開催のお知らせ[2011年10月01日(Sat)]
いままで仕事や家事が生活の中心だった「シニア世代」の皆さん! これから定年をきっかけに何かを始めたいと思っている方、市民活動に関わってみたいと思っている方、これまでの経験を地域のために活かしてみませんか?地域はあなたを待っています。

■日時:第1回 10月27日(木) 18:30〜20:30
     「自分の夢実現の工程表作成」
     シニアライフのプランを考える「ヒント」と「発想法」を
     伝授します。あなたの夢に日付をつけてみませんか。
     講師:斉藤 善久 
         獨協大学経済学部講師
         NHK文化センター元講師
         元中央区在勤

     第2回 11月5日(土) 13:00〜16:30
     「クルージングで中央区再発見」
     誰もが簡単に楽しめる10人乗りEボートで、中央区の水路を
     巡ります。
     川にまつわる歴史ガイドや団体の活動紹介から、
     きっと新しい中央区が見えてきます。
     講師:特定非営利活動法人 地域交流センター
     ※当日は八丁堀駅前運河集合後、Eボートで常盤橋まで
       往復します。(小雨決行)
   
     第3回 11月10日(木) 18:30〜20:30
     「地域デビューのために必要なもの」
     地域の資源にはどんなものがあり、それをどうやって利用するのか。
     また、地域活動に参加する場合に気をつけなければならないポイント
     などを豊富な事例をもとに紹介します。
     講師:斉藤 善久 
         獨協大学経済学部講師
         NHK文化センター元講師
         元中央区在勤
続きを読む...
(報告)7/19(火) 市民活動入門講座1 自分にあったボランティアの「カタチ」とは?[2011年08月01日(Mon)]
2011年7月19日(火) 中央区市民活動入門講座1

被災地支援活動からのヒント!
自分にあったボランティアの「カタチ」とは?

を開催しました。

>開催案内はコチラ
続きを読む...
7/19 市民活動入門講座 自分にあったボランティアの「カタチ」とは?開催のお知らせ[2011年07月10日(Sun)]

チラシのダウンロードはこちら

東日本大震災で活躍するボランティアの姿をみて、自分もなにか始めたいと思ったあなた、まずはボランティア活動を行っている人の話を聞くことから始めてみませんか?自分にあったボランティアのヒントを見つけてみましょう。
中央区内で日頃から活躍しているボランティア団体、NPOも参加しますので交流を深めてみてはいかがでしょうか。

※定員数に若干の余裕があります。

■日 時:2011年7月19日(火)18:30〜20:30

■会 場:協働ステーション中央
      中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階
      ・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口 徒歩3分
      ・江戸バス北循環「小伝馬町駅」 下車 徒歩4分
      地図はこちら

■対 象:中央区在住・在勤・在学の方 ボランティア活動、社会貢献活動に興味がある方

■定 員:20名(先着順:6月21日から申込開始)

■参加費:無料

■講座内容
【1】支援活動から見えたボランティアのポイント
   鎌倉幸子(公益社団法人シャンティ国際ボランティア会)
   宮城県気仙沼を拠点にボランティアを受け入れ、被災者支援活動を続けている現地
スタッフから、ボランティア活動の心構えについて学びます。

【2】都内からの支援活動に学ぶ
   社団法人東京青年会議所 中央区委員会
   都内で行われた被災地への支援物資配送活動をヒントに、身近でできるボランティア活動を考えます。
続きを読む...
(報告)2/16 市民活動入門講座「ハイブリッドに生きる!本業+ボランティア」 開催報告[2011年03月16日(Wed)]
2011年2月16日(水) 中央区市民活動交流サロン

ハイブリッドに生きる!
    本業+ボランティア


を開催しました。

講師は、
加雅屋 拓
 NPO法人NPOコミュニケーション支援機構(a-con)

本業とボランティアを両立させる生き方について、ヒント・コツを学びました。
続きを読む...
(2/16)市民活動入門講座「ハイブリッドに生きる!本業+ボランティア」 開催案内[2011年01月28日(Fri)]
ハイブリッドに生きる!
     本業 + ボランティア


2011年216日(水)18:30〜20:30

本業は、広告会社に勤務。
ボランティア、「NPOコミュニケーション支援機構」代表をしている加雅屋 拓 から

ハイブリッド(本業+ボランティアの両立)な生き方

について、そこに至った背景・やりがい等を伺います。
魅力的な生き方のヒント・コツをつかんでみませんか。
講義形式だけではなく、参加者同士のワーク等も行います。

・仕事をしながらの社会貢献をしたいけど、
 本業との兼ね合いが気になる。
・自分の得意分野を社会のために生かしたい!
・普段の仕事以外の様々な人、考えに触れたい!


そんなあなたのご参加を、ぜひお待ちしています!

>開催報告はコチラ
続きを読む...
| 次へ