CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
協働ステーション中央
東京都中央区にある十思スクエア2階に
2010年4月28日にオープンしました。
中央区内での社会貢献活動の輪を広げ
協働の普及促進を図るための拠点です。
http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/cs-c.html

twitter でも情報発信中! @KyodoStation
中央区の団体情報、協働に関する情報を主に発信しています。
« (2/14)協働ステーション中央登録団体見本市「市民活動」大集合のお知らせ | Main | (1/27) 協働のための企画づくり講座 第2回開催報告 »
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

協働ステーション中央さんの画像
協働ステーション中央
プロフィール
ブログ
中央区協働事業提案のスタートガイドが出来ました! http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/download/guideline.pdf
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/cs-c/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cs-c/index2_0.xml
(2/16)市民活動入門講座「ハイブリッドに生きる!本業+ボランティア」 開催案内[2011年01月28日(Fri)]
ハイブリッドに生きる!
     本業 + ボランティア


2011年216日(水)18:30〜20:30

本業は、広告会社に勤務。
ボランティア、「NPOコミュニケーション支援機構」代表をしている加雅屋 拓 から

ハイブリッド(本業+ボランティアの両立)な生き方

について、そこに至った背景・やりがい等を伺います。
魅力的な生き方のヒント・コツをつかんでみませんか。
講義形式だけではなく、参加者同士のワーク等も行います。

・仕事をしながらの社会貢献をしたいけど、
 本業との兼ね合いが気になる。
・自分の得意分野を社会のために生かしたい!
・普段の仕事以外の様々な人、考えに触れたい!


そんなあなたのご参加を、ぜひお待ちしています!

>開催報告はコチラ
◆講 師:加雅屋 拓 氏
        NPO法人 NPOコミュニケーション支援機構(a-con)代表
        ※上記はボランティア、本業は広告会社勤務

■会 場:協働ステーション中央 会議室
        中央区日本橋小伝馬町5−1 十思スクエア2階
        ・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口 徒歩3分

■対 象:中央区在住・在勤・在学の方
     これからボランティア活動を考えている方


■定 員:20(先着順)
■参加費:無料

■申込み方法
  1)参加申込書をダウンロードし、FAX、郵送、持参で申込み
  2)入力フォームから申込み
  3)TELまたはE-mailによる申込
    氏名(フリガナ)、年齢、所属名、住所、TEL・FAX、
    中央区(在住・在勤・在学)、在勤・在学先名、 受講の動機を
    ご記入の上、下記までご連絡ください。


■申込み・問合せ
  協働ステーション中央
   TEL:03-3666-4761(受付:10:00〜19:00、月曜日休館)
   FAX:03-3666-4762
   E-mail:csc-info@npo-sc.org


加雅屋 拓  NPO法人 NPOコミュニケーション支援機構(a-con)代表
 Twitterはコチラ

 1978 年生まれ。千葉県出身。コミュニケーションプランナー。大学で開発
 経済、移行経済を学び、フィールドワークのかたわら、紛争地・貧困地域
 など約80 ヶ国を旅する。NGOでのインターン経験を経て、「コミュニケー
 ション」の促進こそが社会的な問題解決に大きく役立つのではないかと思
 い広告会社に就職。本業に加えて、2007 年に仲間とa-con を立ち上げ理
 事長を努める。趣味はウクレレと相撲。

NPO法人NPOコミュニケーション支援機構(a-con)
  団体のTwitterはコチラ

 目的はNPOのコミュニケーションのサポート。
 支援先NPOのWEB、ポスターなどの企画・制作、広報戦略の策定やイベ
 ントの企画・実施等を行う。がんばるNPOの活動やメッセージをもっと
 伝えたい!そんな想いを持った、様々な仕事・専門を持つ社会人や学生
 がチームを組んで活動中。


>開催報告はコチラ
この記事のURL
https://blog.canpan.info/cs-c/archive/279
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント