CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
協働ステーション中央
東京都中央区にある十思スクエア2階に
2010年4月28日にオープンしました。
中央区内での社会貢献活動の輪を広げ
協働の普及促進を図るための拠点です。
http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/cs-c.html

twitter でも情報発信中! @KyodoStation
中央区の団体情報、協働に関する情報を主に発信しています。
« (1/20)アイディアを具体化させる5つのステップ(全5回)開催のお知らせ | Main | (1/20) 協働のための企画づくり講座 「アイディアを具体化させる5つのステップ」 第1回開催報告 »
東北地方太平洋沖地震応援基金
プロフィール

協働ステーション中央さんの画像
協働ステーション中央
プロフィール
ブログ
中央区協働事業提案のスタートガイドが出来ました! http://www.genki365.com/chuoku/cs-c/download/guideline.pdf
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/cs-c/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cs-c/index2_0.xml
(1/18)中央区市民活動交流サロン 出会ってつながる地域活動の「輪」開催報告[2011年01月20日(Thu)]
平成23年1月18日(火)
協働ステーション中央において、中央区市民活動交流サロンを開催しました。
市民活動交流サロンは、中央区で活動をしている団体の紹介や、活動団体やこれから活動をしようと思われている方の交流の「場」として活用できるように、開催しています。

今回は、昨年4月に協働ステーション中央がオープンしてから、2回目の市民活動交流サロンとなりました。
前回より、さらに多くの方々が参加され、「協働ステーション中央の登録団体」、「協働ステーション中央が主催した講座の受講生」、「社会貢献活動に興味を持っている」、「知人からのお誘い」と参加者は多様でした。

1部の団体活動紹介では、

ちゅうおうボラネット(中央区登録ボランティア連絡協議会
 会長の鈴木英子さん

NPO法人フレンドシップキャンプ
 事務局の井出薪之介さん

から、団体活動事例の紹介があり、それぞれの熱心な活動状況を伺いました。

2部の交流会は、会場を会議室からサロンへ移動し、お茶とお菓子で和やかに、かつ熱心に、名刺交換やお互いの活動紹介をされていました。サロンが参加者でいっぱいになり、外の寒さを忘れてしまうほどの熱気でした。

参加された方からは、
「わかりやすく活動内容をお聞き出来たので、とても参考になりました。」、「自分の知らなかったことを知るきっかけになりました。」、「今まで、話をした事のない方と話が出来て良かった。」などの声を頂きました。

多くの方のご参加を頂き、スタッフ一同、感謝しています。
今後も、色々な形で活動を知りあえる「場」を持ちますので、ご期待ください。
なお、2月14日(月)には、中央区役所において、「協働ステーション中央登録団体見本市」を開催します。皆様の御来場をお待ちしています。


<関連情報>
 ・(1/18) 中央区市民活動交流サロン 開催のおしらせ

<今後の講座案内>
 ・(1/20〜2/17)中央区協働のための企画づくり講座
  「アイディアを具体化させる5つのステップ(全5回)」

・(2/14) 協働ステーション中央登録団体見本市
・(2/16)市民活動入門講座
 『本業も豊かになる“チームボランティア”1stステップ』
この記事のURL
https://blog.canpan.info/cs-c/archive/276
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント