• もっと見る

« 2023年05月 | Main | 2023年07月»
プロフィール

JCNE・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
寄付カレンダー2023/06/26〜07/02 [2023年06月26日(Mon)]

【寄付カレンダー:6月26日】国際薬物乱用・不法取引防止デー 拷問の犠牲者を支援する国際デー

6月26日は、国際薬物乱用・不法取引防止デーで、拷問の犠牲者を支援する国際デーです。

国際麻薬乱用・不正取引防止デー(International Day against Drug Abuse and Illicit Trafficking)は、1987年の国連総会で制定された記念デーです。1987年6月26日に薬物乱用・不正取引防止に関する国際会議が「薬物乱用統制における将来の包括的多面性アウトライン」を採択したことにちなんだものです。麻薬乱用・不正取引防止に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?

拷問の犠牲者を支援する国際デー(International Day in Support of Victims of Torture)は、1997年12月の国連総会で制定された国際デーです。1984年12月10日に「拷問及び他の残虐な、非人道的な又は品位を傷つける取り扱い又は刑罰に関する条約」(略称「拷問等禁止条約」)が国連総会で採択され、1987年6月26日に発効したことにちなんでいます。拷問の犠牲者とその家族を支援する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月27日】石井亮一の誕生日 ヘレン・ケラーの誕生日 くりぃむしちゅーのチャリティ トークライブ  マイケル・ボンドの命日 零細・中小企業デー

6月27日は、社会事業家の石井亮一の誕生日(1867年)で、福祉活動家のヘレン・ケラーの誕生日(1880年)で、くりぃむしちゅーのチャリティ トークライブの第1回目が開催された日(2016年)で、マイケル・ボンドの命日(2017年)で、零細・中小企業デーです。

石井亮一(慶応3年5月25日(1867年6月27日) - 昭和12年(1937年)6月14日)は、明治から昭和初期に活躍していた社会事業家です。日本初の知的障害児施設である滝乃川学園の創設者です。その運営は寄付を活用していました。

ヘレン・ケラー(1880年6月27日 - 1968年6月1日)は、視覚と聴覚の重複障害者(盲ろう者)でありながらも世界各地を歴訪し、障害者の教育・福祉の発展に尽くした人です。世界各地で慈善活動が発展するきっかけになりました。視覚障害や聴覚障害に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?

2016年6月27日夜、お笑いコンビのくりぃむしちゅーが「チャリティ トークライブ 第1回」を開催した日です。このチャリティイベントはくりぃむしちゅーの出身地である熊本地震の復興支援のために実施されました。その後も不定期ですが、継続的に開催され、会場で募金活動が行なわれています。集まった寄付は熊本県に渡しています。

マイケル・ボンド(1926年1月13日 - 2017年6月27日)は、児童文学『くまのパディントン』シリーズの作者です。くまのパディントンもいろいろなチャリティに関わっています。
イギリスでは、12月26日はボクシング・デーと呼ばれる祝日で、貧しい人のためにプレゼントを贈るという習慣からチャリティ活動が実施されています。イギリスのユニセフでは、ボクシング・デーのマスコットとして、くまのパディントンが就任しています。

零細・中小企業デー(Micro-, Small and Medium-sized Enterprises Day)は、2017年4月の国連総会で制定された国際デーです。零細・中小企業の重要性を認識し、これらの企業を支援するための意識と行動を高めることが目的とされています。各国で零細・中小企業の支援は国の発展のために大事です。零細・中小企業に対する支援活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月28日】テリー・フォックスの命日

6月28日は、チャリティランナーのテリー・フォックスの命日(1981年)です。

テリー・フォックス(1958年7月28日 - 1981年6月28日)はカナダの義足マラソンランナーです。骨肉腫で右足を切断した後、がん研究資金を募るために、1980年のこの日、北アメリカ大陸を毎日フルマラソンと同じ42qを走り続けるという「希望のマラソン」(Marathon of Hope)を開始しました。しかし、開始から143日目の9月1日に、癌の転移のため入院し、1981年6月28日、22歳の若さでこの世を去りました。テリーの遺志を継ぎ、1981年9月以来毎年、がん研究資金を募るチャリティーイベント「Terry Fox Run」が世界中で開催されています。


【寄付カレンダー:6月29日】ノーベル財団の設立 熱帯地域の国際デー

6月29日は、ノーベル財団の設立日(1900年)で、熱帯地域の国際デーです。

1900年のこの日、ノーベル財団が、ダイナマイトの発明者アルフレッド・ノーベルの遺産管理とノーベル賞を主催する財団として設立されました。いわゆる遺言による寄付を原資に設立されました。

国際熱帯デー(International Day of the Tropics)は、2016年6月の国連総会で制定された、国際デーです。2014年6月29日、ミャンマーのアウンサンスーチーらが12の主要な熱帯研究機関の共同研究である熱帯地域の報告書を発表したことにちなんでいます。熱帯地域は、気候変動、森林伐採・減少、都市化、人口動態の変化など、様々な課題に直面しています。熱帯地域における活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月30日】小倉昌男さんの命日

6月30日は、実業家の小倉昌男さんの命日(2005年)です。

小倉昌男さん(1924年12月13日 - 2005年6月30日)は、ヤマト運輸の『クロネコヤマトの宅急便』の生みの親であり、ヤマト福祉財団の創設者です。ヤマト福祉財団は、心身に障がいのある人々の「自立」と「社会参加」を支援することを目的に、1993年9月、小倉昌男さんが個人資産の大半を寄付して創設しました。財団の母体となっているのはヤマトホールディングス株式会社とグループ会社、各グループ会社の社員と労働組合員約20万人が、法人、個人の賛助会員として、また労働組合のカンパ活動として資金面の援助を続けています。


【寄付カレンダー:7月1日】開港記念横浜会館の開館 ダイアナ妃の誕生日

7月1日は、開港記念横浜会館の開館日(1917年)で、元イギリス王室のダイアナ妃の誕生日(1961年)です。

1917年(大正6年)のこの日、開港記念横浜会館が開館しました。1909年(明治42年)の横浜港開港50周年記念事業として、1913年(大正2年)に計画が出され翌年着工、1917年に完成しました。建設にあたっては市の有志から寄付金50万円を募ることとし、建設されました。

ダイアナ妃(1961年7月1日 - 1997年8月31日)は、チャールズ皇太子の元妃です。チャールズ皇太子と結婚してからはロイヤルファミリーの一員として様々なチャリティ活動に関わってきました。そして、チャールズ皇太子と離婚した後も、エイズ問題、ハンセン病問題、地雷除去問題などの国際的慈善活動に積極的に取り組んでいました。特に、地雷除去キャンペーンに取り組んでいたイメージが強いですね。


【寄付カレンダー:7月2日】救世軍創立記念日 松方正義の命日 金閣寺放火事件 LIVE 8の開催日

7月2日は、救世軍創立記念日(1865年)で、明治の政治家の松方正義の命日(1924年)で、金閣寺放火事件があった日(1950年)で、チャリティコンサートのLIVE 8の開催日(2005年)です。

救世軍の創設者であるウィリアム・ブースが、1865年7月2日、12人の有志の招きに応じてロンドン東部の貧民窟に入ったのが救世軍の起源です。救世軍は今で言う人道支援活動団体です。日本を含め世界各地で活動を行っています。その運営は寄付を集めながらの活動です。救世軍創立記念日となっています。

後の内閣総理大臣・大蔵大臣である松方正義(1835年3月23日〈天保6年2月25日〉- 1924年〈大正13年〉7月2日)は、日田県初代知事だった時に、近代日本において最初の孤児院といわれる「養育館」を現在の大分県日田市に私財を投じて設立した人です。

1950年(昭和25年)7月2日未明、金閣寺が放火により国宝の舎利殿(金閣)と安置されていた仏像等を焼失した金閣寺放火事件が発生しました。再建に関しては、国や京都府の支援のほかに、地元経済界などからの寄付により、事件から5年後の1955年に再建されました。

LIVE 8(ライブ エイト)は、2005年7月2日に世界中で同時に行われた、チャリティー・コンサートである。2005年7月6日からのG8首脳会議に向けて、アフリカ支援を訴え、開催されました。東京とロンドン、フィラデルフィア、パリ、ローマ、ベルリン、トロント、ヨハネスブルグ、エディンバラ、モスクワの8都市で行なわれました。1985年のライブエイドの主催者であるアイルランドの歌手ボブ・ゲルドフの発案でした。
Vol.504【ファンドレイジングスーパースター列伝】国立西洋美術館(日本) [2023年06月24日(Sat)]

国立西洋美術館

東京の上野公園にある「国立西洋美術館」。
ここも素晴らしい寄付の事例がありました。

国立西洋美術館(NMWA)は、西洋の美術作品を専門とする美術館です。独立行政法人国立美術館の運営です。本館はル・コルビュジエの設計で有名ですよね。

640px-National_museum_of_western_art05s3200.jpg

川崎造船所(現・川崎重工業)社長を務めた実業家松方幸次郎がヨーロッパで収集した松方コレクションを中心に所蔵されています。このコレクションは第2次世界大戦の際に、フランスに接収されたものを日本に返還されたものですが、「フランス政府から寄贈返還された松方コレクション」という扱いです。

1953年(昭和28年)に文部省に美術館の設置準備協議会が設置されました。しかし、美術館建設費として1億5千万円の予算が計上されましたが、認められた予算は500万円でした。そこで、1954年には実業家・政治家の藤山愛一郎が中心となって「松方氏旧蔵コレクション国立美術館建設連盟」が結成され、1億円を目標に寄付金集めが始まりました。

この寄付集めで面白いのは、大口の寄付者には見返りとして、著名美術家の作品をプレゼントしようというキャンペーンをしたそうです。
無事寄付も集まり、国も1954年11月には補正予算で建設費5千万円が認められました。
1959年6月10日に開館式が行われ、13日に一般公開が開始されました。



663highland, CC 表示 2.5, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2193660による
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/19-23) [2023年06月24日(Sat)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/19-23)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/06/19〜25 [2023年06月19日(Mon)]

【寄付カレンダー:6月19日】ルー・ゲーリッグの誕生日 理化学研究所創設の日 ロバート・ベーデン=パウエルの命日 広瀬すずさんの誕生日 紛争下の性的暴力根絶のための国際デー

6月19日は、メジャー・リーガーのルー・ゲーリッグの誕生日(1903年)で、理化学研究所創設の日(1917年)で、ボーイスカウトの創設者のロバート・ベーデン=パウエルの命日(1941年)で、女優の広瀬すずさんの誕生日(1998年)で、紛争下の性的暴力根絶のための国際デーです。 

ルー・ゲーリッグ(1903年6月19日 - 1941年6月2日)は、1920年代から1930年代にかけてニューヨーク・ヤンキースで活躍したメジャー・リーガーです。三冠王をはじめ、打撃タイトルを多数獲得しましたが、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、引退を余儀なくされました。1941年6月2日に37歳の若さで亡くなりました。彼の死後、MLB公認のルー・ゲーリッグ賞が設定されました。ゲーリックの母校であるコロンビア大学の友愛会によって創設され、「コミュニティと慈善活動の両方」におけるプレーヤーの模範的な貢献を表彰しています。また、難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)の協会が主催するルー・ゲーリッグ・スポーツ賞があります。

1917年(大正6年)のこの日、理化学研究所が創設されました。1913年(大正2年)、高峰譲吉らが「国民科学研究所」構想を唱え、1915年(大正4年) 第36回帝国議会にて「理化学研究所創立」が決議されました。1917年(大正6年) 渋沢栄一を設立者総代として皇室・政府からの補助金、民間からの寄付金を基に財団法人理化学研究所を東京・駒込に設立しました。

ロバート・ベーデン=パウエル(1857年2月22日 - 1941年1月8日)は、イギリスの軍人で、スカウト運動(ボーイスカウト、ガールガイド)の創立者です。くしくも、奥さんのオレブ・ベーデン=パウエル(1889年2月22日 - 1977年6月19日)も同じ誕生日でした。彼女はガールスカウト創設に貢献した一人です。
世界友情の日は、夫妻の誕生日を祝して、1963年のボーイスカウト世界会議で制定され、1965年から実施されています。
ボーイスカウト、ガールスカウトともに、寄付や募金活動に積極的に取り組んでいます。

広瀬すずさん(1998年〈平成10年〉6月19日 - )は、日本の女優です。ウクライナ危機では、自ら「私なりの支援プロジェクト」を立ち上げ、クラウドファンディングで寄付を募りました。応援サポーターからの応援購入金額は、「ウクライナの復興支援、被災された方々の支援を目的とし、UNHCR、WFPを通じて被災地の災害復旧活動、支援活動に利用させて頂きます」と発表していました。最終的に1,100万円を越える寄付が集まりました。

紛争下の性的暴力根絶のための国際デー(International Day for the Elimination of Sexual Violence in Conflict)は、国連総会で制定された記念デーです。紛争下の性的暴力根絶や被害者支援の活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月20日】ウィキメディア財団の設立 世界難民の日

6月20日は、ウィキメディア財団の設立(2003年)で、世界難民の日です。

ウィキメディア財団は、2003年6月20日にフロリダ州セントピーターズバーグに設立されました。ウィキペディアを運営し、その母体となる財団です。Wikipediaの運営は、利用者のうち2%の人の寄付で成り立っています。

世界難民の日(World Refugee Day)は、2000年12月の国連総会で制定された国際デーです。アフリカ統一機構の『アフリカ難民条約』の発効の日にちなんでいます。アフリカ以外の地域でも難民問題が深刻であり、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によって制定されました。難民支援に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月21日】ピエール・オミダイアの誕生日 ウィリアム王子の誕生日 世界ALS/MNDデー

6月21日は、実業家のピエール・オミダイアの誕生日(1967年)で、イギリス王室のウィリアム王子の誕生日(1982年)で、世界ALS/MNDデーです。

ピエール・オミダイア(1967年6月21日 – )は、オークションサイトのeBay の創設者・会長です。2004年6月に、営利団体にも非営利団体にも資金を提供する組織の Omidyar Network を妻とともに設立しました。人権活動やジャーナリズムを支援しています。他に、2005年11月には母校タフツ大学に1億ドルを寄付しました。2015年には、アメリカで最も寄付額の多い慈善家のランキングで第6位になり、4.31億ドルの寄付をしていました。

イギリス王室のウィリアム王子(1982年6月21日 - )は、王室関係の様々なチャリティ活動に取り組む他、自身でもチャリティ団体を創設し、チャリティに取り組んでいます。

世界ALS/MNDデー(ALS/MND Global Day)は、ALS/MND国際同盟によって制定された国際デーです。難病である筋萎縮性側索硬化症(ALS)および運動ニューロン病(MND)への関心を喚起するための日です。6月21日は夏至の時期で転機となる日です。ALS / MNDの原因、治療、治療法を探すためのもう1つの転機になることを願って、この日になりました。ALSやMNDに関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月22日】高田好胤の命日

6月22日は、僧侶の高田好胤の命日(1998年)です。

高田好胤(1924年(大正13年)3月30日 - 1998年(平成10年)6月22日)は、薬師寺の管主だった人です。薬師寺の再建のために、百万巻写経勧進を企画し、金堂、西塔など薬師寺の伽藍の復興に取り組みました。百万巻写経勧進写経に参加することによって伽藍復興の寄付につながるというものです。


【寄付カレンダー:6月23日】国連パブリック・サービス・デー 国際寡婦の日

6月23日は、国連パブリック・サービス・デーで、国際寡婦の日です。

国連パブリック・サービス・デー(United Nations Public Service Day)は、2002年12月の国連総会で制定された国際デーです。公共サービスが果たす役割を周知するよう求めています。公共サービスの寄付といえば、ふるさと納税でしょうか!?

国際寡婦の日(International Widows’ Day)は、2010年12月の国連総会で制定された記念デーです。寡婦とその子どもへの虐待は、最も深刻な人権侵害の一つです。世界の何百万もの寡婦が、極度の貧困、追放、暴力、ホームレスな状態、不健康、法と慣習における差別などの課題を抱えています。寡婦に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月24日】明治十八年の淀川洪水の義援金 ap bank設立

6月24日は、明治十八年の淀川洪水の義援金募集の社告が掲載された日(1885年)で、ap bankが設立された日(2003年)です。

明治十八年の淀川洪水は、1885年(明治18年)6月中旬から7月にかけて続いた淀川の洪水のことで、明治大洪水ともいわれています。そして、日本で初めて新聞社が義援金を募った災害です。その当時、大阪朝日新聞が初めて「義金募集」の社告を行い、集まった義金は3976円24銭6厘でした。

ap bankは、小林武史、櫻井和寿 (Mr.Children)、坂本龍一の3人が拠出した資金を環境保護や自然エネルギー促進事業、省エネルギーなど様々な環境保全のためのプロジェクトを提案・検討している個人や団体へ低金利で融資する非営利団体です。その母体は、2003年6月24日、自然エネルギーをはじめとした環境プロジェクトに融資を行う非営利の有限責任中間法人として、ap bankが設立されました。現在は一般社団法人として活動を行っています。

【寄付カレンダー:6月25日】アントニ・ガウディの誕生日 レインボーフラッグが初めて使われる マイケル・ジャクソンの命日 

6月25日は、建築家のアントニ・ガウディの誕生日(1852年)で、レインボーフラッグが初めて使われた日(1978年)で、ポップスターのマイケル・ジャクソンの命日(2009年)です。

アントニ・ガウディ(1852年6月25日 - 1926年6月10日)は、スペイン・バルセロナのサグラダ・ファミリアの建設で有名です。サグラダ・ファミリアは、サン・ホセ教会がすべて個人の寄付に依って建設される贖罪教会として計画したものです。設計者のガウディも、バルセロナ市内で、一軒一軒、家を回って、建築費のための寄付のお願いをしていたそうです。

芸術家のギルバート・ベイカーが手染めで制作したレインボーフラッグが、1978年6月25日にサンフランシスコで行われた Gay Freedom Day Parade で初めて使用されました。レインボーフラッグはLGBTコミュニティで使用されるようになりました。ちなみに、最初のレインボーフラッグは8色で、現在は主に6色のものが使用されています。LGBT活動での寄付集めでも、レインボーフラッグのデザインはよく利用されています。

マイケル・ジャクソン(1958年8月29日 - 2009年6月25日)は、事故で受け取った和解金をすべて病院に寄付、ワールド・ツアーの収益を基金にして慈善活動に、チャリティコンサートを開催し赤十字やユネスコに寄付など、いろいろなエピソードがあります。1985年のアフリカ飢餓救済のための慈善企画「USA・フォー・アフリカ」に参加し、「ウィ・アー・ザ・ワールド」を歌ったことが一番有名でしょうか。
Vol.503【ファンドレイジングスーパースター列伝】マイケル・J・フォックス(アメリカ) [2023年06月18日(Sun)]

マイケル・J・フォックス

マイケル・J・フォックス(1961年6月9日 - )は、カナダ生まれのアメリカの俳優です。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの主人公として有名です。30歳の時、パーキンソン病と診断されました。1998年に病気を公表し、パーキンソン病の研究助成活動を行う「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」を設立しました。

519px-Michael_J._Fox_2012_(cropped)_(2).jpg

彼の自伝『ラッキー・マン』は国際的にベストセラーとなり、売上は全て同財団に寄付されました。パーキンソン病に関するチャリティーイベントなどに取り組んでいます。
また、財団としては、財界で活躍してきた財団幹部たちの人脈を生かして、毎年全国各地で寄付金を募るパーティを開催し、ネット記事では2010年時点で2億ドル以上の研究資金を調達したそうです。

ロックスターのオジー・オズボーンは、202年4月に、ツアーにおけるグッの収益の一部を「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」に寄付することを発表している。オジー・オズボーン自身も、同年1月にパーキンソン病であることを明かしいます。2003年から同病と診断されていたそうです。

マイケル・J・フォックスのネットワークを活かしたファンドレイジングにも取り組んでいますね。



Wikipedia:マイケル・J・フォックス

Paul Hudson (original)Supernino (derivative work) - Flickr (original), CC 表示 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=25879071による
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/12-16) [2023年06月16日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/12-16)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/06/12〜18 [2023年06月12日(Mon)]

【寄付カレンダー:6月12日】バザーの日 デイヴィッド・ロックフェラーの誕生日 児童労働に反対する世界デー

6月12日は、バザーの日(1884年)で、実業家のデイヴィッド・ロックフェラーの誕生日(1915年)で、児童労働に反対する世界デーです。

1884年(明治17年)6月12日から14日まで日本初のチャリティーバザー「鹿鳴館慈善会」が開催されました。貴族の婦人たちで結成された婦人慈善会が主催しました。慈善会の収入は、東京有志共立病院など、医療施設や福祉施設の立ち上げやその運営に寄付されました。

デイヴィッド・ロックフェラー(1915年6月12日 - 2017年3月20日)は、アメリカの銀行家であり、実業家であり、慈善家です。そして、ロックフェラー家第3代当主です。彼もロックフェラー家の当主として様々なチャリティ活動に取り組んできました。

児童労働反対世界デー(World Day Against Child Labour)は、2002年、国際労働機関(ILO)が児童労働の撤廃に向けた取り組みの必要性を訴えるため、国際デーとして制定しました。児童労働の問題に取り組んでいる活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月13日】「小さな親切」運動 BTSデビュー 国際アルビニズム(白皮症)啓発デー

6月13日は、「小さな親切」運動がスタートした日(1963年)で、韓国男性アイドルグループのBTSがデビューした日(2013年)で、国際アルビニズム(白皮症)啓発デーです。

1963年(昭和38年)3月の東京大学の卒業式で、茅誠司総長が卒業生に向けて、“小さな親切”を勇気をもってやっていただきたいと呼びかけて始まったのが「小さな親切」運動です。この卒業告辞に感銘を受けた人々が提唱者となり、卒業式から3ヶ月後の6月13日にスタートしました。

2013年のこの日、韓国の7人組男性ヒップホップグループで、ユニセフ大使にもなっているBTSが、シングルアルバム『2 COOL 4 SKOOL』から「NO MORE DREAM」でデビューしました。BTSといえば、チャリティ活動に積極的に取り組んでいます。また、「ARMY」と呼ばれているBTSのファンたちも彼らのために積極的に寄付活動を行っています。彼らの誕生日は、ファンが本人の名前で寄付を行ったりしています。

国際アルビニズム(白皮症)啓発デー(International Albinism Awareness Day)は、2014年12月の国連総会で制定された国際デーです。アルビニズムの人々に対する差別や偏見をなくし、白皮症への理解を高めることを目的に設けられました。アルビニズムに関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月14日】願阿弥の命日 石井亮一の命日 ハードロックカフェ設立 世界献血デー

6月14日は、時宗の僧の願阿弥の命日(1486年)で、社会事業家の石井亮一の命日(1937年)で、ハードロックカフェが設立された日(1971年)で、世界献血デーです。

願阿弥(生年不詳 - 文明18年5月13日(1486年6月14日))は室町時代の時宗の僧です。勧進聖として当時の社会事業に尽くしました。京都の五条大橋の架けかえ、南禅寺仏殿の再興、異常気象による凶作と疫病、兵乱などによる寛正の大飢饉の救済、清水寺の再建の寄付集めなどを行っていました。

石井亮一(慶応3年5月25日(1867年6月27日) - 昭和12年(1937年)6月14日)は、明治から昭和初期に活躍していた社会事業家です。日本初の知的障害児施設である滝乃川学園の創設者です。その運営は寄付を活用していました。

ハードロックカフェは、1971年6月14日、ロンドン在住のアメリカ人によって設立されたアメリカ料理とロックのレストランです。世界各国に展開し、日本にもお店があります。誕生してから、世界中で数々の慈善活動に取り組んでいます。ピンクリボン活動やクイーンのフレディ・マーキュリーを記念したエイズ対策に関するチャリティなどがありますね。

世界献血者デー(World Blood Donor Day)は、世界保健機関(WHO)によって制定され、2004年から始まった国際デーです。血液という「いのちを救う贈り物」をくれる献血者に感謝するとともに、血液製剤を必要とする患者のために献血が欠かせないことを知ってもらう日です。献血に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月15日】米百俵 ゾマホンさんの誕生日 世界高齢者虐待啓発デー

6月15日は、米百俵による学校開校日(1870年)で、タレントのゾマホンさんの誕生日(1964年)で、世界高齢者虐待啓発デーです。

1870年のこの日、戊辰戦争で敗れた長岡藩が三根山藩から贈られた百俵の米を売却し、そのお金で士族による「国漢学校」新校舎を開校しました。新潟県長岡市が、この日を1996年に米百俵デーの記念日としました。

ゾマホンさん(1964年6月15日 - )は、西アフリカ・ベナン共和国の外交官で、テレビタレントです。母国ベナンで小学校建設などに取り組んでいます。本の印税やタレント活動の収入などを元手に活動をしています。また、ビートたけしさんなどの芸能人も応援団として寄付や支援をしています。

世界高齢者虐待啓発デー(World Elder Abuse Awareness Day)は、2011年12月の国連総会で制定された国際デーです。高齢者虐待は世界中の多くの高齢者の健康と人権を侵害する世界的な社会問題であり、高齢者の虐待や苦しみに対して反対を表明する日であり、虐待防止のための取り組みを啓発する日です。高齢者の虐待に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?

【寄付カレンダー:6月16日】和菓子の日 家族送金の国際デー

6月16日は、和菓子の日で、家族送金の国際デーです。

和菓子の日は、全国和菓子協会が1979年に制定した記念日です。848年、疫病退散を祈念するため元号を「嘉祥」と改元し6月16日に16の数にちなんだ菓子・餅を神前に供えたという「嘉祥菓子」の故事に由来しています。疾病に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?

家族送金の国際デー(International Day of Family Remittances)は、2018年6月の国連総会で制定された国際デーです。家族への送金の重要性を認識する国際デーです。2億人もの出稼ぎ労働者が、本国の家族に送金をすることで、8億人もの家族が子どもの将来に希望を抱くことができています。移住労働者の支援を行っている活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月17日】お玉が池種痘所設立 自由の女神像がニューヨークに到着  明治十八年の淀川洪水 砂漠化および干ばつと闘う国際デー

6月17日は、お玉が池種痘所が設立された日(1858年)で、自由の女神像がニューヨークに到着し(1885年)、明治十八年の淀川洪水(1885年)で、砂漠化および干ばつと闘う国際デーです。

安政5年5月7日(1858年6月17日)、伊東・戸塚・箕作・林洞海・石井宗謙・大槻俊斎・杉田玄端・手塚良仙・三宅艮斎ら蘭方医83名の資金拠出により、神田に「お玉が池種痘所」が設立されました。その後、火災で類焼しますが、多額な寄付によって再建されました。種痘所は天然痘の予防及び治療を目的に設立された医療機関です。

1885年のこの日、自由の女神像がフランスからニューヨークに到着しました。自由の女神像はアメリカ独立100周年を記念して、フランス国民が寄付を行い、フランス国内で鋳造した像をアメリカに送り、建設したものです。

1885年のこの日、明治十八年の淀川洪水として、淀川支流天野川決壊、以後7月にかけて大阪府淀川流域に洪水被害をもたらしました。この淀川洪水では、日本で初めて新聞による義援金募集が実施されました。

砂漠化および干ばつと闘う世界デー(World Day to Combat Desertification and Drought)は、1995年に国連総会で制定された記念デーです。1994年のこの日に「国連砂漠化防止条約」が採択されたことにちなんでいます。砂漠化と干ばつへの理解と関心を深め、砂漠化防止に向けての活動を呼びかけ、国際協力の必要性を改めて考える日です。砂漠化防止、干ばつの対応を行っている活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月18日】ポール・マッカートニーの誕生日 持続可能な食文化の日

6月18日は、ミュージシャンのポール・マッカートニーの誕生日(1942年)で、持続可能な食文化の日です。

ポール・マッカートニー(1942年6月18日 -)は、ビートルズのメンバーだった、イギリスのミュージシャンです。チャリティ活動にも積極的で、災害復興や環境問題、新型コロナなど、様々な課題に取り組んでいます。アメリカのチャリティ団体が発表した「慈善活動に最も貢献している30人」の一人に選ばれたこともあります。

持続可能な食文化の日(Sustainable Gastronomy Day)は、2016年12月の国連総会で制定された国際デーです。SDGsに関連して、持続可能な食文化への人々の意識を高めることを目的としています。食文化に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?
Vol.502【ファンドレイジングスーパースター列伝】アンジェリーナ・ジョリー(アメリカ) [2023年06月11日(Sun)]

アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー(1975年6月4日-)は、アメリカの女優で、2001年からUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の親善大使、2012年4月からはUNHCR特使を務めています。災害の救援活動を始め、途上国の教育支援など、様々な活動に寄付を行っています。チャリティに積極的なアメリカのセレブの中でも特に有名な人です。

2000年の映画『トゥームレイダー』の撮影で、ロケ地のカンボジアを訪れたことをきっかけに、人道問題に興味を持ったそうです。
2006年に娘を出産した際には初公開写真の掲載権を雑誌に数百万ドルで契約し、慈善活動に寄付をされました。
・彼女とブラット・ピットと一緒に「ジョリー・ピット基金」を設置。
・ハリケーン・カトリーナで壊滅的状況に陥ったニューオリンズの再建やエチオピアやイラクの子どもたちに総額で1,340万ドル(約12億円)を寄付。
・世界中の病気を減らすことを目的としている団体The Global Health Councilに200万ドル(約1億8000万円)を寄付。
・その他に、ハイチの地震、パキスタンの洪水、ナミビアにある野生動物保護、竜巻の被害にあったミズーリ州などなどに寄付をされています。

Wikipedia:アンジェリーナ・ジョリー
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/05-09) [2023年06月10日(Sat)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/06/05-09)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/06/05〜11 [2023年06月05日(Mon)]

【寄付カレンダー:6月5日】アダム・スミスの誕生日 東ちづるさんの誕生日 世界環境デー 環境の日 違法・無報告・無規制に行われる漁業との闘いのための国際デー

6月5日は、経済学者のアダム・スミスの誕生日(1723年)で、女優の東ちづるさんの誕生日(1960年)で、世界環境デーで、環境の日で、違法・無報告・無規制に行われる漁業との闘いのための国際デーです。

アダム・スミス(1723年6月5日 - 1790年7月17日)は、イギリスの経済学者で、「経済学の父」と呼ばれています。1776年に発行された経済学書『国富論』で有名です。寄付の世界では、共感をテーマにした『道徳感情論』(1759年)が有名です。

東ちづるさん(1960年〈昭和35年〉6月5日- )は、女優やタレント活動を行うとともに、社会活動にも積極的に取り組んでいます。マイノリティと言われる方の権利向上の取り組みなどを行っています。一般社団法人Get in touchの創設者で、代表を務めています。

世界環境デー(World Environment Day)は、1972年12月の国連総会で、日本とセネガルの共同提案によって制定された国際デーです。1972年(昭和47年)のこの日、スウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」で人類のための「人間環境宣言」が採択され、環境問題に関する専門機関である「国連環境計画」(United Nations Environment Programme:UNEP)が創設されたことにちなんでいます。
日本国内では、1993年(平成5年)に「環境基本法」でこの日を「環境の日」と定めました。この日を含む6月5〜11日を「環境週間」、6月1〜30日を「環境月間」「海洋環境保全推進月間」としています。環境に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?

違法・無報告・無規制に行われる漁業との闘いのための国際デー(International Day for the Fight against Illegal, Unreported and Unregulated Fishing)は、2017年12月の国連総会で制定された国際デーです。もともと国連食糧農業機関(FAO)により宣言されたもので、違法漁業の防止等を目指す「寄港国措置協定」が国際条約として正式に発効した日の2016年6月5日にちなんでいます。水産資源の保護は「SDGs目標14. 海の豊かさを守ろう」で求められていることです。違法漁業と闘い、持続可能な漁業を確保するための活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月6日】YMCA創立 井上円了の命日 

6月6日は、英国でYMCAが設立された日(1844年)で、東洋大学創設者の井上円了の命日(1919年)です。

1844年6月6日、ジョージ・ウィリアムズらキリスト教青年によって、イギリス・ロンドンで青年層に対する啓蒙および生活改善事業のための奉仕組織として、キリスト教青年会(Young Men's Christian Association:YMCA)が設立されました。1855年、パリで初めての世界YMCA大会、世界YMCA同盟が結成されました。日本では、1880年(明治13年)に東京YMCAが発足しました。世界各地でボランティア活動や教育活動などを行っています。

井上円了(1858年3月18日(安政5年2月4日) - 1919年(大正8年)6月6日)は、仏教哲学者で東洋大学の創設者です。妖怪研究もしていて、「妖怪博士」とも呼ばれていました。東洋大学の校舎の再建のための募金活動では、全国各地で5000回を超える公演活動を行い、聴衆動員数はおよそ140万人と言われています。地道な募金活動ですね。


【寄付カレンダー:6月7日】小林武史さんの誕生日 明美ちゃん基金 世界食品安全デー

6月7日は、音楽プロデューサーの小林武史さんの誕生日(1959年)で、明美ちゃん基金のきっかけとなる記事が掲載された日(1966年)で、世界食品安全デーです。

小林武史さん(1959年6月7日 - )は、音楽プロデューサーです。Mr.Childrenの桜井和寿さんと一緒にap bankを立ち上げ、代表理事に就任しています。ap bankで環境問題に取り組んでいます。ap bankの活動資金や融資金を集めるために、バンド活動やコンサート、寄付集めなどを行っています。

1966年(昭和41年)6月7日、産経新聞社会面に闘病生活を送る幼い少女の記事が掲載されました。大きな反響を呼び、全国から寄付が届き、心臓病の子供を救う日本で初めての基金「明美ちゃん基金」が誕生しました。同基金は現在も続いています。

世界食品安全デー(World Food Safety Day)は、2018年の国連総会で制定された国際デーです。安全な食品のもたらす便益を祝う日となっています。私たちの食品の安全を守ってくれている人々をあらためて考える機会です。食品安全にかかわる活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月8日】カニエ・ウェストの誕生日 世界海洋デー

6月8日は、ラッパーのカニエ・ウェストの誕生日(1977年)で、世界海洋デーです。

カニエ・ウェスト(1977年6月8日 - )は、アメリカのラッパーでファッションデザイナーです。社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。ホームレス支援、食料支援、災害救援、青少年の教育支援、刑務所関連の活動などに寄付を行っています。

世界海洋デー(World Oceans Day)は、2008年12月の国連総会で制定された国際デーです。1992年6月8日にブラジル・リオデジャネイロで開かれた「地球サミット」で提案され、公式ではありませんが世界海洋デーとして実施されていました。世界の海はつながっているため、国を越えて、みんなで海のことを考えようという日です。海の環境に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか?


【寄付カレンダー:6月9日】チャールズ・ディケンズの命日 マイケル・J・フォックスの誕生日 

6月9日は、小説家のチャールズ・ディケンズの命日(1870年)で、俳優のマイケル・J・フォックスの誕生日(1961年)です。
 
イギリスの小説家のチャールズ・ディケンズ(1812年2月7日 - 1870年6月9日)は、1843年に出版した『クリスマス・キャロル』が有名です。この物語は守銭奴のスクルージが最終的に寄付をするというお話(超訳)です。

マイケル・J・フォックス(1961年6月9日 - )は、カナダ生まれのアメリカの俳優です。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの主人公として有名です。30歳の時、パーキンソン病と診断されました。1998年に病気を公表し、パーキンソン病の研究助成活動を行う「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」を設立しました。自伝『ラッキー・マン』は国際的にベストセラーとなり、売上は全て同財団に寄付されました。パーキンソン病に関するチャリティーイベントなどに取り組んでいます。


【寄付カレンダー:6月10日】エディンバラ公フィリップ殿下の誕生日 アントニ・ガウディの命日 国立西洋美術館の開館式 レイ・チャールズの命日

6月10日は、英国のエディンバラ公フィリップ殿下の誕生日(1921年)で、建築家のアントニ・ガウディの命日(1926年)で、国立西洋美術館の開館式(1959年)で、シンガーソングライターのレイ・チャールズの命日(2004年)でした。

エディンバラ公フィリップ殿下(1921年6月10日 - 2021年4月9日)は、英国の女王エリザベス2世の王配です。2017年の時点で785団体の会長や支援者を務めていたそうです。様々なチャリティ団体のパトロン、支援者でした。

アントニ・ガウディ(1852年6月25日 - 1926年6月10日)は、スペイン・バルセロナのサグラダ・ファミリアの建設で有名です。サグラダ・ファミリアは、サン・ホセ教会がすべて個人の寄付に依って建設される贖罪教会として計画したものです。設計者のガウディも、バルセロナ市内で、一軒一軒、家を回って、建築費のための寄付のお願いをしていたそうです。

1959年のこの日、国立西洋美術館で開館式が開催された。美術館建設にあたっては、1954年に実業家・政治家の藤山愛一郎が中心となって「松方氏旧蔵コレクション国立美術館建設連盟」が結成され、1億円を目標に寄付募集が行なわれました。美術家連盟所属の画家に絵を描いてもらい、大口寄付をしてくれた企業へお礼として渡すなどの取り組みが実施されたそうです。

レイ・チャールズ(1930年9月23日 - 2004年6月10日)は、アメリカのシンガーソングライターです。盲目というハンディを背負いながらも「ソウルミュージック」を創った人です。彼の死後、その資産は聴覚障害の分野の教育支援などを行う「レイ・チャールズ財団(Ray Charles Foundation)」に寄付されました。この財団は、1986年、聴覚障害分野の教育への財政的支援を提供するために設立されました。2006年に現在の名称になりました。レイ・チャールズは、手術をする余裕がない人のために匿名で人工内耳の資金を寄付をしたり、経済的に恵まれない人のための教育機関を支援していました。


【寄付カレンダー:6月11日】ジーン・ウェブスターの命日 ジョー・モンタナの誕生日

6月11日は、アメリカの小説家のジーン・ウェブスターの命日(1916年)で、アメリカンフットボール選手のジョー・モンタナの誕生日(1956年)です。

ジーン・ウェブスター(1876年7月24日 - 1916年6月11日)は、『あしながおじさん』、『続あしながおじさん』の作者です。どちらの作品も、寄付者である登場人物が重要な鍵を握っている物語です。

ジョー・モンタナ(1956年6月11日 - )は、NFLのサンフランシスコ・フォーティナイナーズなどでプレーしていた元選手です。プロフットボール殿堂入りしています。チャリティ活動にも積極的に取り組んでいます。病気の子供のためのメイクアウィッシュ財団への支援や、青少年育成のためのチャリティーゴルフトーナメントの主催、子供病院、教育奨学金などの支援も行っています。
| 次へ