• もっと見る

« 2023年01月 | Main | 2023年03月»
プロフィール

JCNE・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
寄付カレンダー2023/02/27〜03/05 [2023年02月27日(Mon)]

【寄付カレンダー:2月27日】国際ホッキョクグマの日

2月27日は、国際ホッキョクグマの日です。

国際ホッキョクグマの日(International Polar Bear Day)は、2005年、アメリカとカナダに本部を置く動物保護団体「ポーラーベアーズ・インターナショナル(Polar Bears International)」が制定した記念日です。絶滅の危機に直面しているホッキョクグマの現状や環境問題について理解を深めてもらうための日です。
ホッキョクグマの母クマと生まれたばかりの子クマが巣穴にいる時期ということで、北極圏全体のクマ家族を守る必要性に焦点を当てています。
北欧デンマークウォッチブランドBERINGは創立以来、売上の一部を「ポーラーベアーズ・インターナショナル」に寄付しています。


【寄付カレンダー:2月28日】湾岸戦争の終結 世界希少・難治性疾患の日
2月28日は、湾岸戦争が終結した日(1991年)で、うるう年でなければ世界希少・難治性疾患の日です。

湾岸戦争は、1990年8月2日のイラクによるクウェート侵攻をきっかけに、国連が多国籍軍の派遣を決定し、1991年1月17日にイラクを空爆して始まった戦争です。戦争が終結しても、戦災で被害を受けた人々がいます。戦争中から現在まで、被害者の支援活動を行っているNGOもいます。寄付で応援してはいかがでしょうか。

世界希少・難治性疾患の日(Rare Disease Day)は、希少疾患、難治性疾患の啓発を目的とした国際デーです。本来は、2月29日の閏日となっています。4年に1度しか訪れない希少な日であることにちなんで記念日になりました。なお、うるう年ではない平年は2月28日が記念日となります。
希少疾患、難治性疾患に関する活動に寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月29日】世界希少・難治性疾患の日

2月29日は、世界希少・難治性疾患の日です。

世界希少・難治性疾患の日(Rare Disease Day)は、希少疾患、難治性疾患の啓発を目的とした国際デーです。2月29日の閏日は、4年に1度しか訪れない希少な日であることにちなんで記念日になりました。なお、うるう年ではない平年は2月28日が記念日となります。
希少疾患、難治性疾患に関する活動に寄付で応援してはいかがでしょうか。

【寄付カレンダー:3月1日】服部金太郎の命日、若林忠志の誕生日、ジャスティン・ビーバーの誕生日、エイズ差別ゼロの日

3月1日は、セイコー創業者の服部金太郎の命日(19340年)で、プロ野球選手の若林忠志の誕生日(1908年)で、ミュージシャンのジャスティン・ビーバーの誕生日(1994年)で、エイズ差別ゼロの日(Zero Discrimination Day)の日です。

服部金太郎(1860年11月21日(万延元年10月9日) - 1934年(昭和9年)3月1日)は、明治・大正時代の実業家で、服部時計店、現セイコーの創業者です。
1930年(昭和5年)、70歳の古希を迎えるに当たり、服部金太郎は私財300万円(現在の30億円に相当)を投じて発明・研究・学術奨励を目的とする財団・服部報公会を設立しました。死去の年も故人の意志で300万円が追加されています。

若林忠志(1908年3月1日 - 1965年3月5日)はアメリカ・ハワイ出身で、阪神タイガースなどで戦前・戦後に投手として活躍をされた人です。一時は監督兼任もしていました。
2011年、阪神タイガースは優秀な社会貢献活動をした者を表彰する「若林忠志賞」を創設しました。球団創成期からエースとして活躍し、グラウンド外においても、社会貢献活動並びにファンサービス活動という分野においてプロ野球選手としてのパイオニアであった球団OB故若林忠志氏の功績を称え、「若林忠志賞」と命名し、その意思を継承しています。日本のプロ野球選手の社会貢献活動の先駆けとなる人でした。

ジャスティン・ビーバー(1994年3月1日 - )も、チャリティに熱心なアーティストの一人です。東日本大震災の支援、エイズやメンタルヘルスの問題への寄付やチャリティなどに取り組んできました。2014年には、若手セレブを表彰するヤング・ハリウッド・アワードで「チャンプ・オブ・チャリティ賞」を受賞しています。新型コロナの寄付も積極的に行っていました。その他に、2011年に世界のチャリティー20団体へ寄付するキャンペーン「ビリーヴ・チャリティー・キャンペーン(BELIEVE CHARITY DRIVE)」を立ち上げました。また、2020年、ジャスティン・ビーバーを含む、総勢25名のカナダ出身アーティストが新型コロナウイルス救済支援のための新プロジェクト“ArtistsCAN(アーティスツキャン)を開始し、チャリティ・ソング「Lean On Me」をリリースしました。 

エイズ差別ゼロの日は、HIV / AIDSとともに生きる人々に対する差別と闘う国連合同エイズ計画(UNAIDS)が2013年12月1日の世界エイズデーで発表し、2014年より実施されている記念日です。


【寄付カレンダー:3月2日】ジョン・ボン・ジョヴィの誕生日

3月2日は、ミュージシャンのジョン・ボン・ジョヴィの誕生日(1962年)です。

ジョン・ボン・ジョヴィ(1962年3月2日 )は、アメリカのミュージシャンで、ロックバンド「ボン・ジョヴィ」のリーダーです。彼も積極的にチャリティに取り組んでいます。
2006年に自らの名前を冠した「Jon Bon Jovi Soul Foundation」を立ち上げ、ホームレス支援を行っています。
2020年に発売された「American Reckoning」は、人種間の不公平の解消と司法の改革に取り組んでいるNPO団体「イコール・ジャスティス・イニシアチブ」へのチャリティソングとなっています。同じく2020年の「Unbroken」のリミックス・ヴァージョンは、傷病兵を支援するためのインビクタス・ゲームの活動資金のチャリティソングになっています。


【寄付カレンダー:3月3日】スポーツ振興くじ(toto)の全国発売、世界野生生物の日

3月3日は、スポーツ振興くじ(toto)が全国発売された日(2001年)で、世界野生生物の日( World Wildlife Day)です。

2001年のこの日、静岡県での実証実験の後に、初めてスポーツ振興くじ(toto)が全国発売された日です。totoは、サッカーの試合結果に投票し、的中すると当せん金を受けとるサッカーくじです。現在は、totoとbigをあわせて、スポーツくじと呼ばれています。
スポーツくじの売上金から、当せん払戻金、経費及び特定業務への繰入額(国際スポーツ競技会のためのスポーツ施設の整備等の経費に充当)を除いたものが収益となり、収益の3/4は、スポーツの振興を目的とする事業の資金として助成され、1/4は国庫に納付されます。
これも一つの寄付の形です。

世界野生生物の日は、2013年の国連総会で制定された国際デーです。ワシントン条約が1973年3月3日に採択されたことを記念したものです。環境保全上だけでなく経済的、文化的にも重要な野生動植物の保護の取組を強化することを目的としています。
野生動物の保護の活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:3月4日】国立難破船救命協会の設立

3月4日は、イギリスの国立難破船救命協会(現 王立救命艇協会)が設立された日(1824年)です。

王立救命艇協会(Royal National Lifeboat Institution)は、イギリスおよびアイルランド周辺の沿岸や海における救命活動を行なうボランティア組織です。その運営は、会員費や一般の寄付、遺贈寄付によって成り立っています。
創設者のウィリアム・ヒラリーが訓練された人員により運営される国立救命艇サービスの計画を考えましたが、海軍本部には相手にされず、ロンドンの社交界の慈善的なメンバーの支援を受けて団体を創設しました。


【寄付カレンダー:3月5日】安藤百福の誕生日、若林忠志の命日、『窓ぎわのトットちゃん』発刊日

3月5日は、日清食品の創業者の安藤百福の誕生日(1910年)で、プロ野球選手の若林忠志の命日(1965年)で、黒柳徹子さんの『窓ぎわのトットちゃん』が発刊された日(1981年)です。

安藤百福(1910年(明治43年)3月5日 - 2007年(平成19年)1月5日)は、日清食品の創業者でインスタントラーメンやカップヌードルを開発した人です。1985年(昭和58年)に日清食品創立25周年を記念し、自身の所有する日清食品株式475万株と現金3億円をもとに財団法人日清スポーツ振興財団を設立し、2002年にさらに私財10億円を寄付し、財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団に名称変更しました。ベンチャー支援や立命館大学への寄付なども行っています。

若林忠志(1908年3月1日 - 1965年3月5日)はアメリカ・ハワイ出身で、阪神タイガースなどで戦前・戦後に投手として活躍をされた人です。一時は監督兼任もしていました。
2011年、阪神タイガースは優秀な社会貢献活動をした者を表彰する「若林忠志賞」を創設しました。球団創成期からエースとして活躍し、グラウンド外においても、社会貢献活動並びにファンサービス活動という分野においてプロ野球選手としてのパイオニアであった球団OB故若林忠志氏の功績を称え、「若林忠志賞」と命名し、その意思を継承しています。日本のプロ野球選手の社会貢献活動の先駆けとなる人でした。

1981年に出版された黒柳徹子さんの著書「窓ぎわのトットちゃん」はベストセラーとなり、その印税をもとに社会福祉法人トット基金を設立しています。トット基金では社会福祉事業を行っています。印税寄付の走りではないでしょうか。
この本は2017年5月に累計発行部数が1000万部を突破し、2021年3月時点で全世界累計発行部数は2371万部を記録しています。
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/20-24) [2023年02月24日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/20-24)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/02/20〜02/26 [2023年02月20日(Mon)]

【寄付カレンダー:2月20日】世界社会正義の日

2月20日は、世界社会正義の日( World Day of Social Justice)です。

世界社会正義の日( World Day of Social Justice)は、2007年の国連総会で制定され、2009年から国際デーとして祝われています。社会正義の必要性を啓発するための日です。1995年に開催された世界社会開発サミットの目的に沿って行動するよう加盟国に要請したもので、社会正義の重要性をアピールしています。
社会正義に関する活動に寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月21日】ピースマークが完成した日 国際母語デー

2月21日は、ピースマークが完成した日(1958年)で、国際母語デーです。

ピースマークは、ジェラルド・ホルトムがデザインしたものです。1958年2月21日に英国の直接行動委員会(DAC)に提出され、4月4日に行われるロンドンでのイギリスの反核運動「核軍縮キャンペーン」のデモ行進のシンボルとして採用されました。現在はピースマークとして、様々な活動に使われています。

国際母語デー(International Mother Language Day)は、言語と文化の多様性、多言語の使用、そしてあらゆる母語の尊重の推進を目的として、1999年にユネスコが制定しました。
1952年2月21日、当時はパキスタンの一部だったバングラデシュの首都ダッカで、ベンガル語を公用語として認めるように求めるデモ隊に警官隊が発砲し、死者が出たことにちなんでいます。母語に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月22日】ロバート・ベーデン=パウエルの誕生日 オレブ・ベーデン=パウエルの誕生日 アンディ・ウォーホルの命日 世界友情の日 猫の日

2月22日は、スカウト活動の創立者のロバート・ベーデン=パウエルの誕生日(1857年)で、ガールスカウト創設者のオレブ・ベーデン=パウエルの誕生日(1889年)で、芸術家のアンディ・ウォーホルの命日(1987年)で、世界友情の日で、猫の日です。

ロバート・ベーデン=パウエル(1857年2月22日 - 1941年1月8日)は、イギリスの軍人で、スカウト運動(ボーイスカウト、ガールガイド)の創立者です。くしくも、奥さんのオレブ・ベーデン=パウエル(1889年2月22日 - 1977年6月19日)も同じ誕生日でした。彼女はガールスカウト創設に貢献した一人です。
世界友情の日は、夫妻の誕生日を祝して、1963年のボーイスカウト世界会議で制定され、1965年から実施されています。
ボーイスカウト、ガールスカウトともに、寄付や募金活動に積極的に取り組んでいます。

アンディ・ウォーホル(1928年8月6日 - 1987年2月22日)は、アメリカの芸術家でポップアートの旗手です。1983年に、ウォーホルは、世界で絶滅危惧種とされていた10の動物のスクリーンプリント作品を制作しました。世界各地で展示され、一部は自然保護に取り組む団体に寄贈され、また売り上げは保護活動に寄付されました。また、アンディ・ウォーホルの遺言に基づき、彼の莫大な遺産によって1987年にアンディ・ウォーホル美術財団が設立されました。若手アーティストの支援に取り組んでいます。

猫の日は、日本の猫の日実行委員会が1987年に制定した記念日です。この日は、猫に関するイベントが実施され、保護猫のための募金活動やチャリティイベント、寄付付き商品の発売などがなされています。



【寄付カレンダー:2月23日】行基の命日 ロータリークラブの設立

2月23日は、勧進聖の行基の命日で(749年)で、ロータリークラブの設立の日(1905年)です。

行基は、東大寺大仏建立のための勧進職だった僧です。近畿地方を中心に寺院や溜池、橋などの建設のために各地で勧進を行っていました。行基の命日は、天平21年2月2日(749年2月23日)でした。

1905年のこの日、シカゴで弁護士として働いていたポール・ハリスが世界初のロータリークラブ(シカゴ・ロータリークラブ)を設立しました。
ロータリーは、世界中の事業および専門職務のリーダーからなる世界規模の組織で、人道的奉仕活動を行い、職業における高い道徳基準を奨励し、世界中で親善や平和を築くための助力をしています。およそ120万人のロータリアンが、166カ国に所在する31,000以上のロータリー・クラブに所属しています。ロータリーは非政治的、非宗教的な人道的組織です。チャリティや寄付活動にも積極的に取り組んでいます。


【寄付カレンダー:2月24日】ロシアによるウクライナへの侵攻

2月24日は、ロシアによるウクライナへの侵攻が開始された日(2022年)です。

2022年のこの日、ロシア大統領のプーチンがウクライナでの軍事作戦の実施を表明。ロシアによるウクライナへの侵攻が開始されました。ウクライナ危機では、多くの寄付や募金が活動が行なわれました。


【寄付カレンダー:2月25日】ルドルフ・トイスラーの誕生日 ジョージ・ハリスンの誕生日

2月25日は、聖路加国際病院創設者のルドルフ・トイスラーの誕生日(1876年)で、ギタリストのジョージ・ハリスンの誕生日(1943年)です。

ルドルフ・トイスラー(1876年2月25日 - 1934年8月10日)は、アメリカ出身の宣教医師で、聖路加国際病院の創設者で初代院長です。1900年(明治33年)2月2日に来日し、1901年2月12日には、築地病院を前身とする「聖路加病院」(現在の聖路加国際病院)を開設しました。病院の充実のために、アメリカで聖公会の募金活動を行い、日本でも広く資金の提供を呼びかけ、後藤新平や大隈重信、渋沢栄一が寄付しています。1923年、関東大震災で被災し病院が倒壊してしまい、ポール・ラッシュなどの協力をもとにアメリカで再建のための大規模な募金活動を実施しました。

ジョージ・ハリスン(1943年2月25日 - 2001年11月29日) はビートルズのメンバーです。
ビートルズ解散後、1971年8月1日、シタールの師であるラヴィ・シャンカールの要請でロック界初の大規模なチャリティー・コンサート「バングラデシュ・コンサート」をニューヨークで主催しました。当時、飢えと疫病に苦しんでいたバングラデシュの難民を救うために、エリック・クラプトンやボブ・ディランをはじめ、企画に賛同した多くのミュージシャンがノーギャラで参加し、チャリティーの一環として映画やレコードも発売されました。


【寄付カレンダー:2月26日】リーバイ・ストラウスの誕生日 桑田佳祐さんの誕生日 アースデイ宣言書 伊東せりかの誕生日

2月26日は、企業家のリーバイ・ストラウスの誕生日(1829年)で、ミュージシャンの桑田佳祐さんの誕生日(1956年)で、 国連事務総長のウ・タントがアースデイ宣言書に署名した日(1971年)で、漫画「宇宙兄弟」の登場人物である伊東せりかの誕生日(1999年)です。

リーバイ・ストラウス(1829年2月26日 - 1902年9月26日)は、アメリカの企業家で、ジーンズのリーバイ・ストラウス社の創業者です。リーバイ・ストラウスは、大学への奨学金や、養護施設への寄付など積極的に社会貢献を行いました。1897年には、カリフォルニア州立大学バークレー校の奨学金制度の確立に大きく貢献しました。創業者の意思を引き継ぎ、リーバイス社は慈善活動に積極的に取り組む企業の一つです。1952年に設立された「リーバイ・ストラウス財団」は、社会的に不公正な立場におかれている人々を、世界各国で支援しています。


サザンオールスターズの桑田佳祐さん(1956年2月26日 - )は、アクト・アゲインスト・エイズの活動や、所属事務所であるアミューズによる東日本大震災の復興支援のチャリティソングなどを主導してチャリティに積極的に取り組んでいます。

アースデイには国連による3月21日のものと、4月22日の2種類があります。
1969年、ユネスコによる環境関連会議で提案され、翌1970年にサンフランシスコ市で春分の日である3月21日に世界初のアースデイが宣言されました。翌71年2月26日に国連事務総長のウ・タントがアースデイ宣言書に署名し、3月21日が国連によるアースデイとなりました。

伊東せりかは、漫画「宇宙兄弟」の登場人物です。宇宙ステーションで、難病である「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の治療薬の研究を行うという設定から、「せりか基金 -宇宙兄弟ALSプロジェクト」という基金がリアルに立ち上げられ、ALSの研究のための寄付集めを行っています。
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/13-17) [2023年02月17日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/13-17)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/02/13〜02/19 [2023年02月13日(Mon)]

【寄付カレンダー:2月13日】世界ラジオデー

2月13日は、世界ラジオデーです。

世界ラジオデー(World Radio Day)は、1946年(昭和21年)2月13日に国際連合放送(United Nations Radio)が開設されたことにちなんで、2011年にユネスコによって制定された国際デーです。
世界中のさまざまなラジオ業界団体や先進国の放送局が発展途上国の放送局を支援することを奨励しています。日本では、NPOが運営するコミュニティラジオもあります。
ラジオに関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月14日】マイケル・ブルームバーグさんの誕生日 企業メセナ協議会設立発起人会 義理チョコ・あげたつもり・もらったつもり”バレンタイン・チャリティ募金

2月14日は、アメリカの実業家で政治家のマイケル・ブルームバーグさんの誕生日(1942年)で、企業メセナ協議会設立発起人会が開催された日(1990年)で、共栄火災海上保険株式会社が「義理チョコ・あげたつもり・もらったつもり”バレンタイン・チャリティ募金」を始めた日(1993年)です。

マイケル・ブルームバーグさん(1942年2月14日 - )は、「ブルームバーグ」創業者で第108代ニューヨーク市長だった方です。長年、様々なチャリティや寄付を行ってきました。現在は、Bloomberg Philanthropiesというチャリティ団体を立ち上げ、様々な支援を行っています。彼は生涯を通じて127億ドルを慈善活動に寄付しています。

企業メセナ協議会は、企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関です。企業メセナの社会的意義を発信し、文化振興の基盤を整備するために、調査研究、顕彰、助成、情報誌の発行、コンサルティング、国際交流等の事業を多面的に行っています。

共栄火災海上保険株式会社の「義理チョコ・あげたつもり・もらったつもり”バレンタイン・チャリティ募金」は、義理チョコをあげたつもりで、また、ホワイトデーにお返ししたつもりで1口500円をチャリティとして募金する活動です。1993年に始まりました。素晴らしい取り組みですね。


【寄付カレンダー:2月15日】国際小児がんデー

2月15日は、国際小児がんデーです。

国際小児がんデー(International Childhood Cancer Day)は、2002年に世界90か国の167の親の会の国際ネットワークであるChildhood Cancer Internationalによって提唱された国際デーです。小児がんへの意識向上と小児・AYA世代がん患者とその家族への支援を表明する協働キャンペーンとして実施されています。
小児がんに関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月16日】松野菊太郎の誕生日 ディック・ブルーナの命日

2月16日は、牧師の松野菊太郎の誕生日(1868年)で、絵本作家のディック・ブルーナの命日(2017年)です。

松野菊太郎(慶応4年1月23日(1868年2月16日) - 昭和27年(1952年)1月25日)は、身寄りの無い結核患者を援助するための支援制度「報恩会」を立ち上げました。有志の者から毎月「健康税」として十銭づつを徴収しこれを積み立てて支援金としていました。

ディック・ブルーナ(1927年8月23日 - 2017年2月16日)は、オランダのグラフィックデザイナー、絵本作家で、ミッフィーやブラック・ベアの生みの親として、みなさんもご存じだと思います。ディック・ブルーナは生み出したキャラクターを通じて、様々なチャリティ活動に関わっていたそうです。
日本では、内閣府主導の「子供の未来応援基金」のキャラクターデザインをされています。


【寄付カレンダー:2月17日】マイケル・ジョーダンさんの誕生日 エド・シーランさんの誕生日

2月17日は、元NBA選手のマイケル・ジョーダンさんの誕生日(1962年)で、シンガーソングライターのエド・シーランさんの誕生日(1991年)です。

プロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダンさん(1962年2月17日 - )は、現役時代からチャリティイベントに参加したり、最近もアメリカのフードバンクに多額な寄付などを行うなど、偉大なフィランソロピストです。

エド・シーランさん(199年2月17日 - )は、イギリス出身のシンガーソングライターです。様々なチャリティに取り組んでいます。地元の小学校支援やガンの患者支援、新型コロナなどの取り組みに寄付をしています。また、英サフォーク州の青少年たちに音楽教育の資金を援助するチャリティ団体「 Ed Sheeran Suffolk Music Foundation」も設立しています。


【寄付カレンダー:2月18日】ハンス・アスペルガーの誕生日 大山捨松の命日

2月18日は、オーストリアの小児科医のハンス・アスペルガーの誕生日(1906年)で、華族の大山捨松の命日(1919年)です。

ハンス・アスペルガー(1906年2月18日 - 1980年10月21日)は、アスペルガー症候群の研究でよく知られている人です。自閉症に関する活動に取り組んでいるNPOも数多くいます。その支援活動も寄付で取り組まれています。

大山捨松(安政7年2月24日(1860年3月16日)- 大正8年(1919年)2月18日)は、元老となった大山巌の妻で、華族、教育者でした。アメリカ留学経験の大山は、「鹿鳴館の貴婦人」として慈善活動にも積極的に取り組んでいました。また、国内の看護師教育や女子教育への支援を行っていました。


【寄付カレンダー:2月19日】フェムテックを学ぶ日

2月19日は、フェムテックを学ぶ日です。

フェムテックを学ぶ日は、日本記念日協会によって登録された記念日です。女性の心や体の変化及びホルモンバランスについての正しい知識の啓発活動などを行う一般社団法人日本フェムテック協会が制定しました。「フェム(2)テ(10)ク(9)」と読む語呂合わせからこの日になりました。
フェムテックに関する活動を寄付で応援してみてはどうでしょうか?
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/06-10) [2023年02月10日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/02/06-10)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
寄付カレンダー2023/02/06〜02/12 [2023年02月06日(Mon)]

【寄付カレンダー:2月6日】デヴィ・スカルノさんの誕生日 福山雅治さんの誕生日 女性器切除の根絶のための国際デー

2月6日は、タレントのデヴィ・スカルノさんの誕生日(1940年)で、アーティスト・俳優の福山雅治さんの誕生日(1969年)で、女性器切除の根絶のための国際デーです。

デヴィ・スカルノさん(1940年(昭和15年)2月6日 - )は、NPO法人アースエイドソサエティというNPOの創設者です。20年以上に渡って、毎年、「ザ グランド インペリアル チャリティ バンケット」というチャリティイベントを主催しています。チャリティに熱心な芸能人の一人ですね。

福山雅治(1969年〈昭和44年〉2月6日 - )は、アーティストで俳優です。東日本大震災の際には、所属事務所であるアミューズの「チーム・アミューズ!!」の一員としてチャリティソングに参加し、所属レコード会社であるユニバーサルミュージック・ジャパンのチャリティアルバムにも参加し、ニッポン放送ラジオ・チャリティー・ミュージックソンSP 『I'm with U キミと、24時間ラジオ』のメインパーソナリティを担当しました。また、2020年には、医療従事者への敬意を込めると共に、令和2年7月豪雨の被災地域への支援を目的としたチャリティグッズを製作し、その売り上げを寄付していました。その他に、長崎の「被爆樹木」の存続のための「クスノキ募金」への寄付の呼びかけも行っていました。

女性器切除の根絶のための国際デー(International Day of Zero Tolerance for FGM)は、2003年2月6日、当時のナイジェリア大統領夫人だった、ステラ・オバサンジョによって提唱され、2012年12月の国連総会で制定されました。
国連のプレスリリースによれば「女性器切除は、女性と女児の尊厳を否定するだけでなく、その健康を危険にさらし、不要な痛みと苦しみを引き起こすことで、一生消えることのない、時には生死に関わる影響を及ぼします。持続可能な開発を達成するためには、女性と女児の人権を全面的に確保する必要があります。」とあります。この活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月7日】聖徳太子の誕生日 チャールズ・ディケンズの誕生日

2月7日は、聖徳太子の誕生日(574年)で、小説家のチャールズ・ディケンズの誕生日(1812年)です。

聖徳太子(574年2月7日(敏達天皇3年1月1日)‐推古天皇30年2月22日(622年4月8日))はご存じの通りですね。大阪に四天王寺を建立し、施薬院、療病院、悲田院、敬田院の四箇院を設置しました。その運営は民間の施設だったので、おそらく寄付で運営されていたのだと思われます。

イギリスの小説家のチャールズ・ディケンズ(1812年2月7日 - 1870年6月9日)は、1843年に出版した『クリスマス・キャロル』が有名です。この物語は守銭奴のスクルージが最終的に寄付をするというお話(超訳)です。


【寄付カレンダー:2月8日】佐野常民の誕生日

2月8日は、政治家の佐野常民の誕生日(1823年)です。

佐野常民(1823年2月8日(文政5年12月28日) - 1902年(明治35年)12月7日)は、日本赤十字社の創設者です。1877年(明治10年)2月に西南戦争が起こり、敵味方の区別なく戦場で負傷した将兵を看護する赤十字社の知識を元に、日本赤十字社の前身となる博愛社を設立しました。1887年(明治20年)、博愛社を日本赤十字社と改称し、初代社長に就任しました。日本赤十字社は、日本の寄付先の最大手の一つです。


【寄付カレンダー:2月9日】J・ウィリアム・フルブライトの命日

2月9日は、アメリカの政治家の J・ウィリアム・フルブライト(1995年)の命日です。

J・ウィリアム・フルブライト(1905年4月9日 - 1995年2月9日)は、アメリカの政治家で、フルブライト奨学金の創設者です。1945年、アメリカと世界各国との教育交流を目的に、アメリカ国務省教育文化局の出資により、フルブライト奨学金が設立されました。現在、基本的運営資金はアメリカと対象国政府で折半されている他、民間企業・団体・個人からの寄付で運営されています。


【寄付カレンダー:2月10日】マルセル・モースの命日 世界マメの日

2月10日は、文化人類学者のマルセル・モースの命日(1950年)で、世界マメの日です。

マルセル・モース(1872年5月10日 - 1950年2月10日)は、フランスの社会学者・文化人類学者です。その著書「贈与論」で有名です。寄付業界でも有名な本ですね。

世界マメの日(World Pulses Day)は、2016年の「国際マメ年」の成功を受けて、国際連合食糧機関(FAO)が2月10日を「世界マメの日」とすることを働きかけ、2018年12月の国連総会で定められた国際記念デーです。
豆は世界中で栽培され、栄養豊富な食料として健康づくりに役立ち、持続可能な食料生産システムの構築や飢餓の撲滅に貢献する重要な作物です。豆と食料と栄養に関する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月11日】済生勅語 世界病者の日 科学における女性と女児の国際デー

2月11日は、恩賜財団済生会設立の「済生勅語」が発せられた日(1911年)で、世界病者の日で、科学における女性と女児の国際デーです。

「済生勅語」は、1911年(明治44年)2月11日、明治天皇が桂太郎総理大臣に対して「医療を受けることができないで困っている人達に施薬救療の途を講ずるように」との趣旨で発したものです。あわせて、御下賜金150万円を賜り、これをもとに全国各地で病院を運営している恩賜財団済生会が設立されました。

世界病者の日は、ヨハネ・パウロ2世により1992年5月に制定されたカトリック教会の祭日です。この日は「ルルドの聖母の記念日」にあたります。
病者がふさわしい援助を受けられるように、また苦しんでいる人が自らの苦しみの意味を受け止めていくための必要な援助を得られるようにということを伝えていく日だそうです。

科学における女性と女児の国際デー(International Day of Women and Girls in Science)は、2015年の国連総会にて、女性と女児が科学技術の分野において果たす重要な役割を認識し評価する目的で制定されました。女性や女児が科学分野に完全かつ平等にアクセスし、参加できる機会を推進するための国際記念デーです。女性や女児が科学技術分野で活躍できる機会を強化する活動を寄付で応援してはいかがでしょうか。


【寄付カレンダー:2月12日】新島襄の誕生日 田辺茂一の誕生日 ベルマーク運動 チャールズ・シュルツの命日

2月12日は、教育者の新島襄の誕生日(1843年)で、実業家の田辺茂一の誕生日(1905年)で、ベルマーク運動の最初の準備会が開催された日(1959年)で、漫画家のチャールズ・シュルツの命日(2000年)です。

新島襄(1843年2月12日〈天保14年1月14日〉 - 1890年〈明治23年〉1月23日)は、同志社大学の創設者として有名ですが、大学設立のためにアメリカで募金活動を行っていました。その際のエピソードである「二ドルを寄付した老農夫の話」は同志社大学でも語り継がれている物語です。この日は、同志社大学創立記念日にもなっています。

田辺茂一(1905年2月12日 - 1981年12月11日)は、紀伊國屋書店創業者です。1927年に紀伊国屋書店を創業し、文化事業にも積極的に取り組んでいました。1965年、日本ペンクラブ創立30周年記念祝賀会の準備で、堤清二を同会会員に誘い、財界・企業を対象に一緒に祝賀会開催のための募金集めを行っていました。そのエピソードはWikipediaに詳しくあるので、ぜひご覧ください。

1959年のこの日、現在のベルマーク教育助成財団である、教育設備拡充協力会(後に教育設備助成会と改称)設立の第一回準備会が開催された日です。
ベルマーク運動は、商品の包装紙やパッケージにつけられた「ベルマーク」を切取り、学校・団体ごとに集めてベルマーク教育助成財団に送ることにより、1点あたり1円がそれぞれの団体のベルマーク預金になり、貯まった預金で自分の学校・団体の設備品などを購入できます。ベルマークが付いている商品は、いわゆる寄付付き商品ですね。

チャールズ・シュルツ(1922年11月26日 - 2000年2月12日)は、スヌーピーが登場する漫画『ピーナッツ』の作者です。『ピーナッツ』は、1950年10月2日からアメリカの新聞で連載が開始されました。スヌーピーも、様々なチャリティ活動で活躍しています。
ファッションの世界とスヌーピーの作者チャールズ・シュルツを称える目的で設立された「Snoopy&Belle in Fashion」は、30年以上前から実施されているチャリティプロジェクトです。その利益は様々な慈善活動に使われているそうです。
NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/01/30-02/03) [2023年02月03日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/01/30-02/03)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・