CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPOが押さえておきたい省庁情報−2(2016/4/18-22) | Main | 【開催報告】年度末に国が出した3つの資料から地域のあり方や地域づくりなどを考える勉強会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年4月26日(火)夜・東京»
プロフィール

JCNE・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
今週の助成金情報(2016年4月25日) [2016年04月26日(Tue)]

2016年4月19日から2016年4月25日のCANPAN助成制度データベース更新した助成金情報です。

【CANPAN助成制度データベース】
http://fields.canpan.info/grant/

今週は計個の助成プログラムを掲載しています。
掲載した助成プログラムには、地域・福祉・環境・文化・音楽・子ども・NPO支援・国際協力など他分野掲載していますので、ぜひご活用ください。

各助成プログラムの概要は「続き」をご覧ください。
【スポーツ】
財団推進事業

(公財)ライフスポーツ財団
募集期間:随時
・スポーツ事業ではウォーキング、グラウンド・ゴルフ、親子体操の3事業
・財団推進事業として全国で実施団体を募集
・活動費の100%を支援し財団活動の柱としている事業

【スポーツ・子ども・地域】
一般公募助成金

(公財)ライフスポーツ財団
2016年4月1日〜2016年7月31日
・「子どもと親子のスポーツ活動」
・「地域の子どもスポーツ活動」
・親子や幼少児を対象としたスポーツ事業(大会・教室等)に助成

【子ども・教育】
幼児期の教育内容等深化・充実調査研究

文部科学省初等中等教育局幼児教育課
2016年4月15日〜2016年5月13日
・幼児教育に係る教職員の養成、採用、研修等の在り方に関する調査研究
・幼児教育にふさわしい評価や実効性のある学校評価の在り方に関する調査研究
・幼小接続の円滑な実施を図るためのカリキュラムの在り方に関する調査研究等

【社会課題】
平成28年度 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)/研究開発成果実装支援プログラム

(独法)科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)
2016年4月12日〜2016年6月16日
・研究開発成果を実証して人や社会の信頼性を得るための活動を一定期間支援
・社会における問題を解決するためのイノベーションを行うことが目的
・他分野の研究者、現場を熟知した人、受益者、行政の関係者など多様な人々との協力を得ながら進行する

【社会課題】
平成 27 年度 戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)/持続可能な多世代共創社会のデザイン 研究開発領域

(独法)科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)
2016年4月12日〜2016年5月24日
・社会問題の解決に取り組む関与者と実施者が協働するためのネットワークを構築
・現実社会の具体的な問題解決に資する成果を得るとともに、得られた成果の社会への活用・展開を図る
・RISTEX において社会の問題解決に重要と考えられる研究開発領域を設定して提案を募集

【ICT】
平成28年度「安全な暮らしをつくる新しい公/私空間の構築」研究開発領域の提案募集

(独法)科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)
2016年4月12日〜2016年6月16日
・社会システム・制度の創生と伝承
・配慮が行き届き適切に介入・支援をする社会技術の創出
・情報通信技術等の利活用による新たな支援機能の構築

【震災支援】
特定活動助成「東日本大震災支援プログラム」

(公財)ユニベール財団
2016年4月20日〜2016年7月30日
・「こころのケアのための傾聴ボランティア」として活動している団体に焦点を当てて助成
・最長3年間。原則として年50万円を上限
・応募に際して、地元社会福祉協議会の推薦を得ること

【子ども】
SBI子ども希望財団 施設充実事業に関する寄附申請

(公財)SBI子ども希望財団
2016年4月11日〜2016年8月31日
・「地域小規模児童養護施設」の新設および「分園型の小規模グループケア」の新設を対象
・新設の時期については、平成28年度(平成28年5月1日〜平成29年4月30日)の開設を予定しているもの
・金額の上限は原則として300万円

【美術・音楽・伝統文化・スポーツ】
平成28年度 後期募集

(公財)エネルギア文化・スポーツ財団
2016年5月1日〜2016年6月20日
・中国地域に所在する文化、スポーツに関する団体が主催
・中国地域在住者が過半数を占める活動で、中国地域内において行う活動を対象
・ 団体には、社団・財団・県体育協会等の公益法人、地方公共団体を含む

【環境】
第12期ナショナル・トラスト活動助成(土地所有状況調査助成)

日本ナショナル・トラスト協会  
2016年4月20日〜2016年8月27日
・トラスト地の確保に向けた準備段階における土地初秋状況調査にかかる費用を助成
・トラスト候補地が所在する自治体の税務課や固定資産税の担当部署等での情報収集にかかる費用
・自然を守ることを目的として土地の取得を支援

【環境】
第12期ナショナル・トラスト活動助成(実践助成)

日本ナショナル・トラスト協会
2016年4月20日〜2016年8月27日
・自然保護のために土地を購入するための費用
・トラスト団体の立ち上げにかかる費用
・実践助成を活用して取得したトラスト地に係る維持管理費用

【地域】
平成28年度あしたのまち・くらしづくり活動賞 

(公財)あしたの日本を創る協会
2016年4月20日〜2016年7月11日
・独自の発想により全国各地で活動に取り組んでいる
・地域活動団体・企業等の活動の経験や知恵などのストーリーを募集
・活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体

【農業・医療・防災・地域】
平成28年度予算 ICTまち・ひと・しごと創生推進事業

総務省
2016年4月20日〜2016年5月24日
・農業、医療、防災など各分野で地域が直面する課題解決に貢献するとともに、地域の活性化に資するもの
・地域情報化大賞において表彰された成果事例を活用
・ICTの利活用を推進し、企業活動変革による地域の業務の効率化

【福祉】
NPO助成

(社福)清水基金
2016年5月1日〜2016年6月30日
・障害児・者福祉の増進を目的として運営されているNPO法人の諸事業
・原則として設立後5年以上経過している法人
・現在、都道府県または区市町村から2件以上の業務を受託していること

【復興支援・子ども】
「熊本地震」復興支援活動 被災した子どもの支援活動に取り組む団体への緊急助成

(公財)ベネッセこども基金
詳細は、5月上旬にあらためてお知らせ
・困難を抱える子どもたちの支援に取り組む団体の活動への緊急助成
・被災した子どもに対して、上記領域で活動を行っている非営利の団体
・対象期間は、熊本地震発生以降の活動

【災害・創業】
平成28年度 「創業・第二創業促進補助金」(熊本地震関連)

中小企業庁
@災害救助法適用地域の創業者・第二創業者: 被災地域の被害状況を踏まえ、改めて決定します。
・災害救助法適用地域の事業者の公募期間を延長
・新たに創業する者や第二創業を行う者に対して、その創業等に要する経費の一部を助成
・新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的とする

【創業】
平成28年度 「創業・第二創業促進補助金」

中小企業庁
2016年4月1日〜2016年4月28日
・創業等に要する経費の一部を助成
・新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的
・『補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律』の規定が適用される

【福祉・子ども・地域】
平成28年度社会福祉振興助成事業(WAM助成)(熊本地震関連)

(独法)福祉医療機構
2016年4月1日〜2016年5月13日
・政策動向や国民ニーズを踏まえ、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動等に対し助成
・高齢者・障害者が自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう必要な支援
・地域連携活動支援事業等

【福祉・地域】
平成28年度社会福祉振興助成事業(WAM助成)

(独法)福祉医療機構
2016年4月1日〜2016年4月28日
・地域の多様な社会資源を活用し、複数の団体が連携やネットワーク化を図る
・社会福祉諸制度の対象外のニーズ、その他地域の様々な福祉ニーズに対応した地域に密着した事業
・創意工夫ある事業又は社会福祉施策等を補完若しくは充実させる事業

【環境/NPO支援】
Panasonic NPOサポートファンド 2016年度環境分野

パナソニック株式会社
2016年7月14日〜2016年7月29日
・第三者の多様で客観的な視点を取り入れた 織基盤強化の一連の取り組みを最長3年まで応援
・組織診断フェーズ第三者による組織診断の実施と組織課題の抽出
・組織基盤強化計画 を具体化、実行 、評価する事業

【環境】
第23回コカ・コーラ環境教育賞 「次世代支援部門」

(公財)コカ・コーラ教育・環境財団
2016年4月18日〜2016年6月3日
・環境保全・環境啓発に寄与する新しい企画を具現化することを目的
・対象は、高校生・大学生
・他の企業または団体から助成を受けていない企画であること

【環境】
第23回コカ・コーラ環境教育賞 「活動表彰部門」

(公財)コカ・コーラ教育・環境財団
2016年4月18日〜2016年6月3日
・小中学生を中心に環境教育に関する活動を行う学校またはボランティア団体
・日本国内に拠点を持つ学校またはボランティア団体
・活動が実践的かつ3年以上継続していること

【復興支援】
ジャパン・プラットフォーム(JPF)第25回「共に生きる」ファンド(東日本大震災被災者支援)

(特非)ジャパン・プラットフォーム
2016年5月2日〜2016年5月11日
・東日本大震災で被災された方々や被災地域の復興までの支援活動
・岩手県・宮城県・福島県等
・コミュニティ支援、セーフティネット支援、生業支援コーディネーション・サポート

【福祉】
一般助成(障害児・者福祉の増進)

(社福)清水基金
2016年6月1日〜2016年7月31日
・障害児・者福祉の増進を目的として運営されている民間社会福祉法人の諸事業
・利用者のために必要な建物(新築、改修、増改築)・機器・車輌等
・自主事業への取り組みが熱心、かつ自助努力が見られる法人を優先

【環境】
平成 28 年度(2016 年度)公益信託地球環境日本基金

公益信託地球環境日本基金/(一財)地球・人間環境フォーラム
2016年3月25日〜2016年5月23日
・開発途上地域における地球環境の保全に資する調査・研究事業
・地球環境の保全に資する情報・知識の普及に関する事業(国際協力に関する活動等を含む)
・地球環境保全に資する植林、森林保護、野生生物保護(生物多様性の保全に資するものも含む)、砂漠化防止等の事業

【科学技術・医療・福祉・文化芸術・国際交流・国際協力・環境・スポーツ・教育・まちづくり・災害復興等】
第30回人間力大賞概要

(公財)日本青年会議所
2016年3月14日〜2016年5月8日
・20歳から40歳(1976年〜1996年生まれ)まで
・国内外問わず、科学技術・医療・福祉・文化芸術・国際交流・国際協力・環境・スポーツ・教育・まちづくり・災害復興等の活動を積極果敢に実践している人
・国や地域を愛する思いや、社会への貢献度・影響度・独自性・継続性・将来性が顕著であり、活動実績が認められる人

【子ども/NPO支援】
Panasonic NPOサポートファンド 2016年度子ども分野

パナソニック株式会社
2016年7月14日〜2016年7月29日
・第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織診断や組織基盤強化を応援
・市民活動の持続的発展、社会課題の解決促進、社会の変革に貢献
・子どもたちの健やかな育ちを応援する社会の実現を目指す
Posted by 藤川 幸子 at 11:18 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント