• もっと見る

«NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/01/01-06) | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2023/01/10-13)»
プロフィール

JCNE・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
寄付カレンダー2023/01/09〜15 [2023年01月09日(Mon)]

【寄付カレンダー:1月9日】キャサリン妃の誕生日
1月9日は、イギリス王室のキャサリン妃(1982年)の誕生日です。

キャサリン妃(1982年1月9日 - )は、英国のウィリアム王子夫人です。ウィリアム王子と一緒にロイヤルファミリーとして様々なチャリティ活動に取り組んでいます。二人によって設立されたチャリティ財団「ロイヤル・ファウンデーション(Royal Foundation)」で活動を展開しています。

【寄付カレンダー:1月10日】福澤諭吉の誕生日 伴淳三郎の誕生日 山口玄洞の命日 
1月10日は、慶応大学の創設者の福澤諭吉の誕生日(1835年)で、喜劇俳優の伴淳三郎の誕生日(1908年)で、大正・昭和の寄付金王と呼ばれた山口玄洞の命日(1937年)です。

福澤諭吉(天保5年12月12日〈1835年1月10日〉 - 明治34年〈1901年〉2月3日)といえば、慶応大学の創設者ですが、新聞『時事新報』の経営者としても名を成していました。この『時事新報』では災害救援の義援金を積極的に呼び掛け、メディアによる義援金募集の流れを強くリードしました。

伴淳三郎(1908年1月10日 - 1981年10月26日)は、昭和期から活躍した喜劇俳優です。チャリティ活動にも積極的で、昭和の芸能人によるチャリティ活動の一つである「あゆみの箱」を始めた人です。
あゆみの箱の募金箱は一時時、飲食店等のレジによく設置されていましたが、2017年5月に法人が解散しています。社団法人あゆみの箱は、俳優の伴淳三郎や森繁久彌、水谷八重子および秋山ちえ子ら芸能人によって設立されました。芸能人による募金活動の草分け的存在として知られ、東京都募金許可第一号の団体でした。

山口玄洞(文久3年10月10日(1863年11月20日) - 1937年(昭和12年)1月10日)は、実業家で帝国議会議員でした。大阪で財をなし、関西の慈善事業や出身地の広島・尾道の公共事業、寺社などに積極的に寄付をしていました。その記録を見ると、まさに寄付金王の称号にふさわしい人でした。

【寄付カレンダー:1月11日】ちばてつやさんの誕生日 エドモンド・ヒラリーの命日
1月11日は、漫画家のちばてつやさんの誕生日(1939年)で、登山家のエドモンド・ヒラリーの命日(2008年)です。

ちばてつやさん(1939年〈昭和14年〉1月11日 - )は、漫画家で、代表作に『おれは鉄兵』
『のたり松太郎』『あした天気になあれ』などがあります。
その他に『あしたのジョー』も有名です。主人公の矢吹丈が少年院に入れられて、力石徹との運命の出会いを果たします。少年院に入れられた原因となる犯罪は、暴行罪と詐欺罪でした。矢吹丈がみなしごのための孤児院を作るという募金詐欺を働いたことでの詐欺罪です。ちなみに、募金詐欺で寄付をしていたのが、白木財閥の令嬢・白木葉子でした。
寄付がきっかけで、あしたのジョーの物語が動き出します。

エドモンド・ヒラリー(1919年7月20日 - 2008年1月11日)は、ニュージーランド出身の登山家・冒険家です。1953年に人類初めてのエベレスト登頂を果たしました。冒険家の多くは自ら寄付などで資金調達を行っています。

【寄付カレンダー:1月12日】英国ナショナル・トラストの設立 ラリー・スチュワートの命日
1月12日は、英国でナショナル・トラストが設立された日(1895年)で、アメリカの慈善活動家のラリー・スチュワートの命日(2007年)です。

1895年(明治28年)のこの日、歴史的建造物や自然環境などの保護活動を行うナショナル・トラストが英国で設立されました。ナショナル・トラスト運動として世界各国に拡がっています。保護活動では、市民による寄付によって歴史的建造物や自然保護の対象となる土地を買収し、その保護をしています。

ラリー・スチュワート(1948年4月1日 - 2007年1月12日)は、アメリカの実業家です。ミズーリ州のカンザスシティで、25年以上に渡って12月に人々に匿名でお金を配り続ける姿は『シークレット・サンタ』と呼ばれていました。2006年にがんにかかっていることがわかり、これまでの取り組みを公表したそうです。

【寄付カレンダー:1月13日】マイケル・ボンドの誕生日
1月13日は、英国の小説家のマイケル・ボンド(1926年)の誕生日です。

マイケル・ボンド(1926年1月13日 - 2017年6月27日)は、児童文学『くまのパディントン』シリーズの作者です。くまのパディントンもいろいろなチャリティに関わっています。
イギリスでは、12月26日はボクシング・デーと呼ばれる祝日で、貧しい人のためにプレゼントを贈るという習慣からチャリティ活動が実施されています。イギリスのユニセフでは、ボクシング・デーのマスコットとして、くまのパディントンが就任しています。

【寄付カレンダー:1月14日】アルベルト・シュヴァイツァーの誕生日
1月14日は、医師、神学者、哲学者だったアルベルト・シュヴァイツァー(1875年)の誕生日です。

シュヴァイツァー(1875年1月14日 - 1965年9月4日)は、アフリカのガボン共和国で医療活動に従事し、その功績により1952(昭和27)年にノーベル平和賞を受賞しています。「密林の聖者」と呼ばれていました。アフリカの医療活動の資金調達のために、ヨーロッパ各地で講演し、時にはパイプオルガンの演奏活動を行うという、オルガニストの一面もありました。アフリカでの医療活動とヨーロッパにおける講演活動の行き来を繰り返していました。

【寄付カレンダー:1月15日】南都焼討 ウィキペディアの日 トンガ噴火
1月15日は、平家による南都焼討があった日(1181年)で、ウィキペディアがネットで公開された日(2001年)で、トンガ噴火が発生した日(2022年)です。

1181年のこの日(治承4年12月28日)、平重衡らが東大寺・興福寺を焼き払う南都焼討がありました。これにより東大寺の大仏も焼失してしまいました。鎌倉時代初期に東大寺の再建が計画され、重源が勧進聖に就任し、再建に取り組みました。ちなみに、この時の東大寺再建の勧進帳(今でいう募金趣意書)が、歌舞伎の「勧進帳」の元になっています。

2001年(平成13年)のこの日、インターネット上でウィキペディアが公開されました。ウィキペディアは、広告収入ではなく、寄付で成り立っています。主に寄付によって活動している非営利団体「ウィキメディア財団」によって所有・運営されています。

2022年のこの日、「2022年のフンガ・トンガ噴火」が発生しました。トンガのフンガ・トンガ=フンガ・ハアパイ火山で発生した海底火山の大規模な爆発的噴火です。この噴火の被害救済のために、日本をはじめ世界各国で募金活動が展開されました。
コメントする
コメント