CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【ファンドレイジングスーパースター列伝】Vol.23 桑田佳祐(日本) | Main | 【ファンドレイジングスーパースター列伝】Vol.24 相馬雪香(日本)»
プロフィール

JCNE・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催案内】日本版セオリーオブチェンジとロジックモデル 2018年2月11日(日)午後・東京 [2018年01月24日(Wed)]

ロジックモデルは特に新しいものではありません。政府や・行政の行っている政策評価の現場で使われてきました。ロジックモデルはいろいろありますが、評価のためにロジックモデルをつくると、事業を正当化するためにロジックモデルをつくるということになりかねません。

ツリー型ロジックモデルは2004年に後房雄(名古屋大学大学院法学研究科教授、日本公共政策学会会長)が考案し、これまで、サードセクター組織や自治体で作成され活用されてきました。

ツリー型ロジックモデルは日本版セオリーオブチェンジであり、アメリカで研究されたものを輸入したものではなく、2004年から日本のサードセクター組織や自治体で実際に作成され活用されてきたものです。ビジョン達成のために魅力ある事業を企画立案し、実践し、評価・改善するというP-D-C-Aのマネジメントサイクルに関係づけることで、成果をうみだす組織となり、その過程を可視化していくことができます。

日本版セオリーオブチェンジ=ツリー型ロジックモデルの概要と活用、つくり方について説明します。また実際に作成された団体や自治体のお話を聞きます。


日本版セオリーオブチェンジとロジックモデル

日 時:2018年2月11日(日)13:00〜16:30
場 所:公益財団法人 日本財団 ( The Nippon Foundation ) 2階 大会議室
    〒107−8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル
参加費:2,000円
主 催:公益社団法人日本サードセクター経営者協会
共 催:日本財団CANPANプロジェクト

【申し込み先】
公益社団法人日本サードセクター経営者協会(JACEVO)
TEL:03-3768-6000/FAX03-6417-8550
Eメール:office@jacevo.jp

<内容>

13:00〜13:15 開会挨拶
主催者挨拶
共催者挨拶(日本財団CANPANプロジェクト説明)

13:15〜13:45 「ツリー型ロジックモデルの概要と活用」
後房雄(名古屋大学大学院法学研究科教授、日本公共政策学会会長)

13:45〜15:00 事例報告
小西由美枝(プリメイズキッズ株式会社)
藤本 有希(一般社団法人ハートリレープロジェクト)
・導入の動機
・ツリ―型ロジックモデルを作成当時、現在どのように活用しているか

自治体職員(豊明市企画政策課)
・総合計画と行政経営
・まちづくり指標の活用

15:00〜15:10 休憩

15:10〜16:25 「日本版セオリーオブチェンジ=ツリー型ロジックモデルをどのようにいかしたか」

パネルディスカッション
・作成においての課題と対策
・日本版セオリーオブチェンジ=ツリー型ロジックモデルを作成し、

よかったこと、工夫したこと
・成果指標の活用
・日本版セオリーオブチェンジ=ツリー型ロジックモデルをどのように活かしたか

パネラー
小西由美枝氏、藤本有希氏、自治体職員(豊明市企画政策課)

コーディネーター 後房雄

16:25〜16:30 閉会挨拶

【申し込み先】
公益社団法人日本サードセクター経営者協会(JACEVO)
TEL:03-3768-6000/FAX03-6417-8550
Eメール:office@jacevo.jp
〒143-0016
東京都大田区大森北二丁目3番15号 第15下川ビル 4階
パシオンTOKYO内
Posted by 藤川 幸子 at 10:26 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント