CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年01月 | Main | 2009年03月»
プロフィール

ぬーのさんの画像
<< 2009年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
せとぽん
気の緩み (01/10)
せとぽん
一方通行で終わるかもしれない (11/17)
こがちゃんさまへ
美味しいお団子 (11/11)
こがちゃん
美味しいお団子 (11/10)
こがちゃん
存在が大きく影響している (10/26)
ぬーの
感謝申し上げる (10/25)
せとぽん
感謝申し上げる (10/23)
鹿児島管理組合員
成果が実を結ぶ (10/11)
大京労働組合
全国マンション問題研究会 (09/18)
ぬーの
初デビュー (09/14)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/core2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/core2/index2_0.xml
NPO先進地の研修と視察(7) [2009年02月13日(Fri)]
何かと忙しくて最後の報告をしてなかったので
2日目午後からの研修と視察の様子を伝えます。

午後からは、名残惜しかった「東京おもちゃ美術館」から
次の訪問場所である言論NPOの事務所ある日本橋へと移動した。



ここでも昨夜お会いした言論NPO代表の工藤氏と
大学生のボランティアが事務所で待っていてくれた。



その大学生ボランティアは出版記念フォーラム会場で
スタッフとして協力していた若者達。

懇親会で歓談してわかったことだが
各種調査、資料作りなどの手伝いを
言論NPOの事務所でボランティアとして働いている。



そして工藤氏からは、言論NPOを設立した経緯及び
今までの活動内容について一通り説明を受けた。

その後、事務所で待機していた坂本文武氏より
NPOアドバイザーとしての講義を受ける。



坂本氏は各地で講演やアドバイザーとして大活躍している人物。

その人から、直接指導を受けることになった。

アドバイザーとしてのポイントとして
過去にどんなことをしていたのか
実績はどのようなものがあるのか
まずプラス面から聞くことから始めるのが
何よりも大切だと指摘した。

また、運営の状況を聞いて、
いろいろな判断材料とか
プラスとかマイナスの選択肢を示しながら
アドバイスをする。

これらアドバイザーとして欠かせないものを
私らに伝授してくれた。

坂本氏の講義が終わって
予定していたスケジュールは、すべて消化した。

今回の研修では、会えることさえ叶うことができない人らと
懇談に時を過ごすこともできた。

また、最前線で活動しているNPO中間支援団体のスタッフらとの
意見交換など、有意義なときを過ごした2日間となった。
| 次へ