CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年08月 | Main | 2008年10月»
プロフィール

ぬーのさんの画像
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
せとぽん
気の緩み (01/10)
せとぽん
一方通行で終わるかもしれない (11/17)
こがちゃんさまへ
美味しいお団子 (11/11)
こがちゃん
美味しいお団子 (11/10)
こがちゃん
存在が大きく影響している (10/26)
ぬーの
感謝申し上げる (10/25)
せとぽん
感謝申し上げる (10/23)
鹿児島管理組合員
成果が実を結ぶ (10/11)
大京労働組合
全国マンション問題研究会 (09/18)
ぬーの
初デビュー (09/14)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/core2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/core2/index2_0.xml
費用対効果 [2008年09月23日(Tue)]
マンションのインターホンは通常、築15年〜20年で
全戸の取替え改修工事が必要となる。

現在、不具合が頻繁に起きているのもインターホン設備だから
そろそろ取り替えを検討せざるをえない。

住んでいるマンションも築20年目だから、
設備の耐用年数もとっくに過ぎている。

修理で必要となる部品も在庫が底をつき、
中古部品で対応している始末。

そこで11月のマンション管理組合総会にインターホン設備の
全戸取替え改修工事を提案しようか模索している。

従来の「ピンポーン」と鳴るだけのチャイムや音声タイプから
カメラ付インターホンに取り替えようと計画すると
新たに全戸の配線工事も必要となり、数百万円の工事費用となる。

もうすでに、カメラ付インターホンに取り替えたマンションもあるので
費用対効果を検討しながら、実施すべきか思案中。
| 次へ