CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年08月 | Main | 2008年10月»
プロフィール

ぬーのさんの画像
<< 2008年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
せとぽん
気の緩み (01/10)
せとぽん
一方通行で終わるかもしれない (11/17)
こがちゃんさまへ
美味しいお団子 (11/11)
こがちゃん
美味しいお団子 (11/10)
こがちゃん
存在が大きく影響している (10/26)
ぬーの
感謝申し上げる (10/25)
せとぽん
感謝申し上げる (10/23)
鹿児島管理組合員
成果が実を結ぶ (10/11)
大京労働組合
全国マンション問題研究会 (09/18)
ぬーの
初デビュー (09/14)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/core2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/core2/index2_0.xml
柳丸十五夜まつりー1 [2008年09月21日(Sun)]
今日の夕方から行われる柳丸自治会主催「柳丸十五夜まつり」の
準備のために、実行委員が午前10時から作業を始めている。





午後からは、ステージを設営するめの大型トラックが入る。





おにぎりなどの食材も運ばれてくる。


つゆ知らず [2008年09月21日(Sun)]
マンション管理組合の連合会を立ち上げようとの呼びかけに共鳴して
マンション住民と管理組合の支援団体であるNPO宮管連が発足した。

そして団体を立ち上げたまでは、いいのだが、
問い合わせ先を自宅の電話としたことで
相談や問い合わせが殺到してパニックとなっていく。

とても仕事と団体活動を両立するのは難しくなり
どうにかして事務所を探さなくてはと・・・・・

そんな時に知ったのが、NPOへ貸し出す事務所のお話。

NPOにとっては、大変ありがたいお話なので、
すぐさまそれに飛びついた。

早速、問い合わせ先の宮崎文化本舗代表の石田さんへ連絡をとり、
キネマ館で会うことにしたが、その時が初めての出会いとなる。

そこで、事務所入居の申し込みをしたことがきっかけとなり、
めでたくNPOハウスへの入居が決まった。

ただし、ここで問題にぶつかった。

誰に事務所を任せるのか・・・・・

NPO宮管連の設立に協力しているメンバーは、
ほとんどが仕事を持っており、
時間に余裕のある人はいなかった。

まさか、電話番をするだけの人を置くわけにもいかない。

マンション問題の専門知識を有する人を配置するにも
給与を支払う余裕さえない。

そこで、専従職員になる覚悟を決めるわけだが
それには、妻の了解を得なければならない。

当時は、発足間もないNPOだから財源も乏しく、
まともな給与を支払えない状態で船出している。

とにかく1年間は、給与は5万円で辛抱してくれと
拝み倒して許しを得ている。

たまたま好きなことが50歳で見つかり、
それに突き進んでいったら、
いつの間にか、まともに生活できるまでになった。

さらに、そのような生き方が妻に影響を与えているとは、
つゆ知らず、今度は私の番と言わんばかりに、
50歳になってから猛烈な勢いで自分の好きな道を歩んでいる。
| 次へ