CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«新たな試み | Main | 資金確保の呼び水»
プロフィール

ぬーのさんの画像
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
せとぽん
気の緩み (01/10)
せとぽん
一方通行で終わるかもしれない (11/17)
こがちゃんさまへ
美味しいお団子 (11/11)
こがちゃん
美味しいお団子 (11/10)
こがちゃん
存在が大きく影響している (10/26)
ぬーの
感謝申し上げる (10/25)
せとぽん
感謝申し上げる (10/23)
鹿児島管理組合員
成果が実を結ぶ (10/11)
大京労働組合
全国マンション問題研究会 (09/18)
ぬーの
初デビュー (09/14)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/core2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/core2/index2_0.xml
今日の地域特報 [2009年03月09日(Mon)]
毎週月曜日の宮崎日日新聞には地域で起きている問題や課題を
取り上げる「地域特報」の紙面がある。

その「地域特報」に分譲マンションについての問題点を指摘する
記事が今日(3月9日付)掲載された。

指摘された問題点が何かというと、
これから相次ぐマンションの大規模改修工事。

実はNPO宮管連で相談が最も多いのが
マンションの大規模修繕。

どのように計画を立てるのか、またどのような工事をするのか
わからない管理組合が多いので相談が絶えない。

そうして相談してくるのは前向きな行動をする管理組合。

一方、無理解で無関心層の住民が多数を占めると先送りとなる。

建物等の劣化は歳月と共に進行するので
放置されるような事態だけは避けていただきたい。

マンションのような集合住宅は家族構成、性別、年齢層の違う世代と
価値観の異なる考え方が存在している。

それら多種多様な意見をまとめあげていくには
相当な時間と労力を必要とする作業となる。

それを解決する手掛かりが住民相互間のコミュニケーション。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント