CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«宮崎への注目度は高い | Main | コミュニティビジネスへの道(7)»
プロフィール

ぬーのさんの画像
<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
せとぽん
気の緩み (01/10)
せとぽん
一方通行で終わるかもしれない (11/17)
こがちゃんさまへ
美味しいお団子 (11/11)
こがちゃん
美味しいお団子 (11/10)
こがちゃん
存在が大きく影響している (10/26)
ぬーの
感謝申し上げる (10/25)
せとぽん
感謝申し上げる (10/23)
鹿児島管理組合員
成果が実を結ぶ (10/11)
大京労働組合
全国マンション問題研究会 (09/18)
ぬーの
初デビュー (09/14)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/core2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/core2/index2_0.xml
完了まで道半ば [2008年04月26日(Sat)]
今日と明日は、マンション住民への説明会に出席することになっている。
まず今日の説明会は、マンションの建物や附属設備等の調査・診断した結果を報告するために行う。
例えるなら、健康診断の結果を医者から家族全員が説明を受けること。

そこに住んでいるマンション住民が、建物の傷んでいる状況を理解していないと、修繕や補修をするにも賛同は得られない。
いわゆるこれが情報(建物の劣化)の共有となる。

情報をしっかりと伝えた上で、これからどうするかを皆で話し合って決めていく。
このようなプロセスを経ることで、マンション内のコミュニティも活性化する。

明日は、いよいよこの秋から計画している大規模改修工事の事前説明会。
通常、大規模改修工事の実施案が練られた場合、総会で審議を行うのが一般的。
ただし、総会で説明するには時間不足が懸念されるので、予め住民説明会で十分に理解したうえで、総会に諮ることもある。
今回、後者を選択したマンションでは1年以上にわたって協議した計画案を、住民にお披露目する。

どちらのマンションも管理組合が熱心だったから、ここまでたどり着いている。
大規模改修工事の完了まで道半ばだが、この調子でがんっていただきたい!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント