• もっと見る

« コンサート情報 | Main | お知らせ»
4月11日出演者メッセージ [2018年03月20日(Tue)]


長澤 優花
(ながさわ ゆうか)/ピアノ
協力:(社)全日本ピアノ指導者協会




長澤優花0411a.jpg


こんにちは!4月11日のランチタイムコンサートで演奏させていただきます、長澤優花です。この度は、このような素晴らしい機会を頂き、大変嬉しく思っています。
今回の演奏曲目は、どれも私の大好きな作品です。晩年のショパンの魅力が詰まっているだけに、とても複雑で奥深く、これから先もずっと向き合っていきたい作品です。聴きに来て下さった方々の心に響くような音楽を届けられるよう、心を込めて演奏します。皆様にお会いできることを楽しみにしております。




3月28日出演者メッセージ [2018年03月16日(Fri)]


大久保 郁子
(おおくぼ いくこ)/ヴァイオリン


中島 博臣
(なかじま ひろおみ)/ピアノ



大久保郁子.中島博臣0328a.jpg


こんにちは。私達は日本財団及びブルー&グリーンランド(B&G)財団の職員として、この度特別企画で3月28日のランチタイムコンサートに出演させていただくことになりました。

普段は音楽とは関係のない仕事で日々を過ごしておりますが、この度は財団職員共々皆様にクラシック音楽をより身近に感じていただければと思います。

今回はバイオリンとピアノのデュエットとして、計5曲、バロック音楽からロマン派音楽まで幅広く「春」と「夢」をテーマに演奏させていただきます。お昼時ではございますがぜひお越し頂けますと幸いです。



3月14日出演者メッセージ [2018年02月28日(Wed)]


黒沢 真木子
(くろさわ まきこ)/ピアノ


関野 真矢子
(せきの まやこ)/ピアノ



黒沢真木子.関野真矢子.jpg


皆さま、こんにちは。ピアノの黒沢真木子・関野真矢子です。

東欧の調べ≠ニ題し、現代を生きるローゼンブラットのロシア民謡を用いた作品をはじめ、ロシアよりスクリャービン、ハンガリーよりリスト、チェコからはドヴォルザークとスメタナの作品を連弾・ピアノソロの形で披露致します。

素晴らしい自然と文化の魅力が詰まった東欧の音楽作品を目一杯楽しんでいただけたら嬉しいです。3月14日、日本財団バウルームに是非お越しください。



2月28日出演者メッセージ [2018年02月15日(Thu)]


長沼 侑奈
(ながぬま ゆな)/フルート


高橋 早紀
(たかはし さき)/オーボエ


土岐 香奈恵
(とき かなえ)/クラリネット


堀口 はるな
(ほりぐち はるな)/ホルン


大島 理恵子
(おおしま りえこ)/ファゴット



左上より:長沼侑奈、高橋早紀、土岐香奈恵、堀口はるな、大島理恵子.jpg


こんにちは。私たちは、2月28日のランチタイムコンサートに出演させていただきます、東京音楽大学大学院出身の木管五重奏のメンバーです。この度のランチタイムコンサートでは、木管五重奏版に編曲されたクラシック音楽の名曲を中心としたプログラムを演奏致します。チェコ、オーストリア、イタリア、フランスの偉大な作曲家たちの作品を存分に味わっていただければと思います。木管五重奏ならではの温かい響きと、時に迫力のあるサウンドをお楽しみください。




2月14日出演者メッセージ [2018年01月24日(Wed)]


渡邊 さくら
(わたなべ さくら)/ピアノ
協力:(社)全日本ピアノ指導者協会


0214渡邊さくら.jpg


こんにちは。2月14日のランチタイムコンサートで演奏させていただきます、渡邊さくらです。この度は、このような機会を頂けてとても嬉しく思っています。
今回はショパン、リスト、ドビュッシーを演奏させていただきます。それぞれのもつ世界観を皆様に楽しんでいただけるよう、演奏したいと思います。
寒さが厳しい頃ではありますが、皆様と音楽を通して温かく、素敵なひとときが過ごせますように。
当日、皆様にお会いできることを楽しみにしております。




1月24日出演者メッセージ [2018年01月10日(Wed)]

津軽三味線 楽風 gaku fu

澤田 邦楽
(さわだ  くにがく)


澤田 邦風
(さわだ  くにかぜ)


楽風(邦風.邦楽)a.jpg


はじめまして。津軽三味線を演奏している「楽風」と申します。
2018年1月24(水)日本財団ランチタイムコンサートに出演させていただきます。
「津軽三味線の音色の美しさ」と「楽しい風」をお届けするをコンセプトに誕生した
男二人のユニットです。澤田邦楽(くにがく)と、澤田邦風(くにかぜ)の異色の個性の
ぶつかり合いで生まれる和の響きをお楽しみいただければと思います。どうぞよろしくおねがいします。
  (演奏の動画や活動については楽風ホームページで見られます→ https://www.kunikaze.com




第335回ランチタイムコンサート [2017年12月22日(Fri)]

ドイツ歌曲の光と愛


【日時】

2018年1月10日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】


飯田 祥子(いいだ しょうこ) /ソプラノ
堀越 尊雅(ほりこし たかまさ) /テノール
東 夏子(ひがし なつこ) /ピアノ



<出演者からのメッセージ>


【曲目】
♪Licht und Liebe D352 / F.Schubert【光と愛】
♪Liebhabers Ständchen op.34-2 / R.Schumann【恋する者のセレナーデ】
♪Während des Regens op.58-2 / J.Brahms【雨の降る間に】
♪Heimliche Aufforderung op.27-3 / R.Strauss【密やかな誘い】
etc…


【プロフィール】


飯田 祥子b.jpg
飯田 祥子(いいだ しょうこ)/ソプラノ
千葉県出身。国立音楽大学声楽専修卒業、アドヴァンストコース(歌曲ソリストコース)を修了。千葉市おんきょうコンテスト2015において千葉市文化連盟会長賞を受賞、また、第27回 日本ドイツ歌曲コンクール(前友愛ドイツ歌曲コンクール)において入選を果たす他、多数受賞。これまでに声楽を二見忍、加納悦子の各氏に師事。

















堀越 尊雅b.jpg
堀越 尊雅(ほりこし たかまさ)/テノール
福島県会津若松市出身。国立音楽大学声楽専修卒業。J.S.バッハのミサや教会カンタータ、モーツァルト『レクイエム』『戴冠ミサ』、ジル『レクイエム』等、宗教曲のソリストを多数務める。日本合唱協会、コンツェントゥス・ムジクス・東京、Vocal Consort Tokyo、古楽集団Affetti mvsicali 各メンバー。第24回友愛ドイツ歌曲(リート)コンクール入選。















東 夏子b.jpg
東 夏子(ひがし なつこ)/ピアノ
東京都出身。国立音楽大学ピアノ専攻卒業、同時にアンサンブルピアノコース修了。同大学上級アドヴァンストアンサンブルピアノコース修了。ピアノを梅本実氏に師事。学内において、練木繁夫、アントニー・シピリの各氏による公開レッスン、他共演ピアニストとして多数出演。KOSMA声楽コンクール2016において伴奏賞受賞。











・ 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
・ 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
・ お車でのご来場はご遠慮下さい。




【今後のコンサート予定】


♪津軽三味線 楽風 〜和の響き〜
2018年1月24日(水) Wed 24 Jan 12:10〜12:50
<出演者>
津軽三味線 楽風 gaku fu
澤田 邦楽(さわだ  くにがく)
澤田 邦風(さわだ  くにかぜ)


♪名曲の花束
2018年2月14日(水) Wed 14 Feb 12:10〜12:50
<出演者>
渡邊 さくら(わたなべ さくら)/ピアノ
協力:(社)全日本ピアノ指導者協会


♪音楽コンサート
2018年2月28日(水) Wed 28 Feb 12:10〜12:50



<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp


1月10日出演者メッセージ [2017年12月22日(Fri)]


飯田 祥子
(いいだ しょうこ)/ソプラノ


堀越 尊雅
(ほりこし たかまさ)/テノール


東 夏子
(ひがし なつこ)/ピアノ


左から:飯田祥子、堀越尊雅、東夏子.jpg


光と愛は私達…いえ、地球にとって必要不可欠な存在ですが、時に我々はその存在を日常のうちに背景化し…見失いがちです。今回は、様々な形で描かれる光と愛の様子をドイツ歌曲でお届けし、皆様と一緒に思い馳せていきたいと思います。


12月20日出演者メッセージ [2017年12月07日(Thu)]


石田 真奈美
(いしだ まなみ)/箏、十七絃


簑田 弘大
(みのだ こうだい)/三味線


あかる 潤
(あかる じゅん)/笛


松岡 幸紀
(まつおか ゆき)/尺八


大野 理津
(おおの りつ)/ピアノ、編曲


1220wagakudan koh_a.jpg


和楽団 煌は、古典から現代、他ジャンルまで演奏する和楽器奏者と作編曲家による楽団です。現代における新しい感覚での和楽器の合奏を、楽器・流派の枠を越えて研究し、新しい日本の文化を創作していくことを目的とし活動しています。和楽器を身近で親しみのある、また誇りある日本文化として日本そして世界に発信しています。

この度はランチタイムコンサートに出演させていただけることになり一同楽しみにしております。前半は和楽器の音色、途中ではピアノとのコラボレーション、ラストはパフォーマンスつきのステージを展開致します。クリスマスの時期にお届けする『煌めく和の音』、和楽団 煌の魅力が詰まった40分間をお楽しみください!





12月13日出演者メッセージ [2017年11月22日(Wed)]


山口 湖苗美
(やまぐち こなみ)/ピアノ
協力:(社)全日本ピアノ指導者協会


1213山口湖苗美a.jpg


こんにちは!12月13日のランチタイムコンサートで演奏させて頂きます、山口湖苗美です。この度は、このような演奏の機会をいただき、大変光栄に思っています。
今回はショパンの晩年の作品をはじめ、ハイドンのソナタや、リスト編曲の作品を演奏させていただきます。ピアノの魅力を最大限に生かしたショパンの作品と、対照的にオーケストラや室内楽の音が背景にあるリストやハイドンの作品。この対比に乗せて、それぞれの曲が語るメッセージを聴いていただく方へお伝えすることが出来たらと思います。
皆さまにお目にかかれることを楽しみにしております。