CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«特定健康診査 | Main | 工事進捗状況07 内装やら家具やら»
レストランビオスで研修! [2012年08月22日(Wed)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

8月21日、22日の2日間、
佐古にある医療法人 睦み会 城西ビオスクリニックの、
レストランビオスで研修をさせて頂きました!

こちらは以前にもこちらでご紹介したことがありますが、
城西ビオスクリニックという病院の中にある、
マクロビランチを提供するレストランです。

気軽に入れるマクロビレストランで、
もちろん一般の方も利用することができます。

レストランビオスはコミレスとは異なるかもしれませんし、
さくらcafeはマクロビというわけではありませんが、
お野菜を中心とした食事、安全な食材を使った安心して食べられる料理、
といったところでは共通点も多いのです。

何より、営業形態が、さくらcafeがやろうと考えているスタイルと、
とっても似ているんです!

メインスタッフが管理栄養士や栄養士であること。
スタッフやパートさんの配置や、厨房レイアウト、営業時間(ランチ+カフェ営業)、
食事も病院のスタッフ+一般の方へ提供していること、
さらにはお店の設計をされたのもも実はさくらcafeと同じ野口建築事務所さん!

2日間という短い間ではありましたが、
1日の仕事の流れや、食材の扱い方、調理方法、盛り付け方、
お客様が来店されてから帰られるまでの流れなどを経験させて頂きましたし、
間ではオープンするまでの準備でのポイント、
食器の数や、ホールの家具など、様々なお話を伺うことができました!

レストランビオスの管理栄養士のHさん、栄養士のYさんには、
ホンマにお世話になりました。
1つ1つを丁寧に教えてくださり、資料も用意して頂いて、
本当にありがとうございました。

お2人とも気さくな方で、色々なお話をすることができ、
めっちゃ楽しい2日間でした。

お忙しい中、研修を受け入れて下ったHさん、Yさん。
そして、研修受け入れを快諾して下さった城西ビオスクリニックの皆様にも、
心より感謝申し上げます。

IMG_5884 (2).jpg
ビオス入り口のボード★
文字やイラストはYさんが書いているとのこと。
かわいらしいイラストがさらっと書けるっていいですねぇ。

さくらcafeにもかわいいメニューボードを置こうと思っていました★


ビオス行ったことあるよ〜という方も、
まだないのよ〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
コメントする
コメント