CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
教育コーディネーター(いけっち)の日記
私は、教育系NPO(JAE)で大人と子どもが学びあう場のコーディネートをしています。「教育のコーディネーター」という新しいお仕事、少しでも多くの方に知って頂きたいな、と思ってこのブログを始めました。日々の出来事、様々な方との出会いの中で感じたこと、発見したことを徒然なるままにお伝えしていきます。
« 2011年01月 | Main | 2011年03月 »
<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
いけっち
チームワークとユニフォーム (02/25)
みやがわ
チームワークとユニフォーム (02/25)
いけっち
ゆとり (08/12)
ちゅん
ゆとり (08/07)
いけっち
まだまだ続くナイトウォーク (07/24)
あんころん
まだまだ続くナイトウォーク (07/23)
いけっち
プロジェクト関係者、急増中! (07/14)
いけっち
ミーティングとラーメンの日 (07/05)
ちゅんさん
アラサーいろいろ (07/05)
つながり続ける[2011年02月26日(Sat)]
2/25(金)

2009年度にデサントさんと一緒にドリカムを実施した茨木市内の中学校へ訪問しました。

ドリカムを受けた生徒のみなさんは今、2年生になり、

今年度は約1年間をかけて、職場体験の取り組みをされています。

具体的にどのような流れで取り組みをされたのかを、担当の先生に伺いました。

とても丁寧に時間をかけて指導をされていて、感動しました。


嬉しかったのは、男の子はスポーツショップを希望して行った子が多かったこと。

もしかしたら、ドリカムでのデサントさんとの出会いや学びがつながっているのかもしれません。

そして、先生方にも、1年生でのドリカムの一連のプロセスが基礎として、とても効いていると言って頂けたこと。


つながり続けることにはお互いの努力がいるけれど、

こうして、つながり続けることで、一度関わった生徒のみなさんを先生と一緒に見守れるし、いろんな情報交換もできる。

そのことがとても嬉しく、今までにない感覚で、

これぞ教育コーディネーターの醍醐味のひとつ!

新たな発見をした1日でした。
チームワークとユニフォーム[2011年02月24日(Thu)]
2/24(木)

(午前中)
子ども青年局に、インタビューへ

素晴らしい担当者の方と出会って感動!子どもたちのために必要なもの・ことを、考え、現場に足を運び、そして実践されている。

私も、こんな人になりたい!と思った。

(午後)
大和ハウスさんにて次年度に向けた作戦会議!

(夕方〜)
今日の動きをふまえ、スタッフ会議。

ちょうど、JAEフットサルチームのユニフォームも届いて、チームワークも弾みました☆
3つのおめでとう![2011年02月24日(Thu)]
2/23

加美南中学校での鯖やさんとのドリカムスクール。

子どもたちの発表会でした。

初めての仕事体験をやりきった中学1年生のみなさん、おめでとう☆大人顔負けの、素晴らしいプレゼンでした。

そして、そのコーディネートを担当された、ゆっこさん。

デビュー戦という、様々な見えないプレッシャーの中、プレゼンの日まで、子どもたち、先生、鯖やさんたちを導いたこと、本当にお疲れ様でした!そしておめでとう☆

最後に、2009年から今まで、ドリカムの自主的なインターンとして、たくさんの現場とJAEスタッフを支え、そして後輩たちの憧れの先輩として、素晴らしい成長を遂げて、来月より岡山で塾講師として旅立っていくホワイティー、おめでとう☆


「3つのおめでとう」
これからの未来をつくる何かが、静かに産まれた、この日1日でした。





1/2成人式[2011年02月23日(Wed)]
2/22(火)

小学校4年生は、10才になる年。

20才の半分だから、1/2成人式。


去年の秋にヒューマンフォレストさんとドリカムスクールを行った小学校で、その1/2成人式の参観に行きました。

「これまでの10年で一番、思い出に残っていることは〜〜です。

私の将来の夢は△△になることです。

なぜなら◇◇だからです」

80人の子どもたちが、1人ずつ、そのセリフを伝えていきます。

「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん…ありがとう!」

10才の彼らなりに緊張しながら一生懸命に取り組んでいるのが伝わってきました。

保護者もたくさん参観に来られていて、感動的でした。

きっと自分が親だったら感涙。


ドリカムも、こうした地域のつながりを作っていく一助になればと思いました。


いろんなつながりに感謝[2011年02月21日(Mon)]
2/20(日)

開発教育のファシリテーションを学んでいるみなさんの会議に参加させてもらう。

お昼は一緒にインド料理へ。

不思議といろんなところでつながっている。

2/21(月)

前の職場の同期が立ち上げた、女性の活躍を応援する会社とJAEとで、何か一緒にできそう!と作戦会議。

お昼にベーグル食べながら、スタッフとも作戦会議☆

まだまだ私たちが役立てることが、周りにたくさんある。

久しぶりの神戸[2011年02月19日(Sat)]
2/19(土)オフ

久しぶりに神戸へ


フェリシモが主催する、「神戸学校。」
に行ってきた。

ゲスト、兵庫県立美術館の館長、蓑(みの)さんのメッセージライブ。

参加費は全額「あしなが育英会」に寄付される、という社会貢献の取り組み。

はじまりはチャイムの音が鳴ったり、休憩時間は無料のカフェコーナーがあったりで、

大学生に戻った気分♪

終わってからはお茶をして、今日のインプットを振り返る。

すっかりオシャレな気分になって帰る。
こんな休日の過ごし方、理想です☆

NPOつながり[2011年02月19日(Sat)]
2/18(金)

夜、NPO法人子どもとアーティストの出会い

代表の井手上さんがJAEを訪ねてきてくださり、その後、有志のメンバーで飲みに行きました。

アートに興味関心の高いスタッフが意外とたくさん参加してくれて、

本音トークで盛り上がりました。

井手上さんは私とほとんど年齢が変わらないのに、

何というか、とてもいろんな経験を積み重ねておられ、

存在感がありました。

これからも定期的にお会いして情報交換をしていきたいです!
成長を確認する[2011年02月17日(Thu)]
2/17(木)

大学2回生の時に出会い、今は4回生。この春に卒業して、大阪市内で中学校の先生として社会に羽ばたいていく、もりもり。

夕食とお茶を共にして、これまでとこれからを語り合いました。

がんばりやさんのもりもり、きっと生徒に大人気の先生になること間違いなし!

私も4月からは京都の大学で、ご縁あって、非常勤講師として1、2回生向けにキャリア教育を教えることになるので、先生デビュー同期として、共に成長していきたいです。

動き出す瞬間[2011年02月17日(Thu)]
2/16(水)

何か、ものごとが動き出したり、ふとアイディアを思いつく瞬間は、

それまでの、押しても押しても前に進まない暗闇のような状態とは裏腹に、突然にやってくるもののようだ。

ドリカムでお世話になっている企業さんや先生とのネットワークをつなぐ、何かができないか?

これは去年の7月くらいからずっとずっと考えていたこと。

新しい情報が入ったり、人と出会ったり対話していく中で、

ある時、自分の中のいろんなものがつながって、

パッ�

と出てきた。

これからおもしろいことになりそう☆

具体的なことは、これから追々、発信していきます。
インターン学生の修了報告会[2011年02月15日(Tue)]
2月15日(火)

昨年の4月から教育コーディネーター講座を受講し、

入門コース、専門コースを経て、

実践コースかつドリカムスクールのインターン学生として活躍してくれた、

上月さんの修了報告会でした。

酉島製作所さんとのドリカムスクールのプロジェクトでは、子ども向けのワークシートの作成や

授業実践時の司会進行など、

トライandエラーを繰り返しながら、粘り強く取り組んでくれました。

私が現場で見せるコーディネーターとしての姿は、決して綺麗な姿ばかりではなかったかと思いますが、

最後のメッセージで、「教育コーディネーターをめざしたい!」というビジョンを語ってくれて、本当に嬉しく思いました。

毎年、この時期には、自分が担当していた学生が成長して巣立っていく姿を見て、

自分自身を振り返ります。



プロフィール

山本直子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/communitymake/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/communitymake/index2_0.xml