• もっと見る
« 2023年02月 | Main | 2023年04月»
<< 2023年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「市史だより」配架しました [2023年03月31日(Fri)]
「市史だより〜総合的市史編さんに向けて〜vol.6」 
20230331173433046_0001.jpg

問合せ
文化財課 文化財活用担当
(かぐや姫ミュージアム内)
電話:0545-30-7850
FAX:0545-30-6210


グランシップ年間イベントカレンダー配架しました!! [2023年03月31日(Fri)]
グランシップ年間イベントカレンダー配架しました!!

20230331173528641_0001.jpg


グランシップイベント情報

グランシップ東アジア文化交流フェア
2023年5/3(水・祝)・4(木・祝)
10:00〜17:00
入場無料
20230331173544024_0001.jpg


グランシップトレインフェスタ2023
2023年5/20(土)10:00〜17:00
          5/21(日)10:00〜15:30
事前申込制
20230331173552020_0001.jpg

詳しくはグランシップホームページをご確認ください⇓⇓



グランシップ情報コーナーに配架してありますので気軽にコミュニティfに遊びに来て下さいわーい(嬉しい顔)
「SDGsでつながる企業とNPO 」令和4年度報告書 [2023年03月31日(Fri)]
「SDGsでつながる企業とNPO 」令和4年度報告書 

「令和4年度NPO と企業とのマッチング支援事業」におきまして報告書として冊子を作成いたしました。
当センターにて閲覧用をご覧いただけますので是非お目投資くださいますようお願い申し上げます
20230331173433046_0002.jpg


お問合せ
ふじのくにNPO活動支援センター(静岡県)
電話:054-260-7601
FAX:054-260-7603
Mail:fnc@shizuokafund.org

西村 優子展 ーふじ・紙のアートミュージアムー [2023年03月31日(Fri)]
 西村 優子展 ーふじ・紙のアートミュージアムー

2023年4月3日(月)〜6月18日(日) 
       10:00〜18:00(第3月曜休館)

《特別講座》
アーティストトーク
4月23日(日)13:30〜14:30 参加無料・申込み不要

ひらめき最新情報はFacebookからどうぞ!

20230331105846499_0002.jpg

わーい(嬉しい顔)紙の造形が不思議かつ楽しい事を、私も経験したことがあります。
 紙ならではの自由度と身近な素材で作りだすアートは、美しい!
 ぜひ、見に行きたいと思います。
最近の膠原病・リウマチの治療法 [2023年03月31日(Fri)]
令和5年度 第48回医療講演会

最近の膠原病・リウマチの治療法

【日 時】
令和5年4月15日(土) 13:30〜14:30

【場 所】
富士市フィランセ 東館2階

【講 師】
聖隷富士病院 リウマチ・膠原病科
   山田 雅人 先生

【お申込み】 予約制 30名様 ※入場無料
富士市難病連  携帯電話 090-8737-7952(事務局・秋山) 

20230331105846499_0001.jpg
Posted by コミュf at 10:58 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第34回緑の環境プラン [2023年03月30日(Thu)]
第34回緑の環境プラン

2つの緑化プラン募集します。
緑のまちづくりのシンボルとなるシンボル・ガーデン部門
     (助成金額:上限800万円)
緑の持つヒートアイランド緩和効果、生物多様性保全効果等を取り入れることに
 より、人と自然が共生する都市環境の形成、および地域コミュニティの活性化に
 寄与するアイデアを盛り込んだ地域のシンボル的な緑地プランを募集します。

 募集対象:全国の民間・公共の各種団体

地域コミュニティの形成につながるポケット・ガーデン部門
    (助成金額:上限100万円)
日常的な花や緑の活動を通して、地域コミュニティの活性化や、保育園・
幼稚園、学校、福祉施設等での情操教育、身近な環境の改善等に寄与するアイデアを
盛り込んだプランを募集します。

 募集対象:全国の民間・公共の各種団体
20230330204712675_0002.jpg

募集期間
  2023年 4/1(土)〜6/30(金)

応募要綱及び助成要綱をよくご確認の上、所定の応募用紙に必要事項を記入し、

添付資料を添えて、下記の事務局宛に郵送または持参して下さい。

 当該年度中に緑化をすることが可能な場所を選定して下さい。 

 緑化工事実現のために関係者との調整を行い、応募プランをまとめてください。


ひらめき詳細はこちらで確認してください

https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-plan/guideline-plansho



お問合せ

緑の環境プラン大賞事務局

公益財団法人都市緑化機構内「緑の環境プラン大賞」事務局
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-4 田村ビル2階
TEL 03-5216-7191 FAX 03-5216-7195

e-mail :midori.infoug_address_aturbangreen.or.jp(@を半角にして送信ください)





第43回緑の都市賞募集 [2023年03月30日(Thu)]
第43回緑の都市賞募集
●緑の都市市民協働部門 (応募対象:主に市民団体)
●緑の事業活動部門 (応募対象:主に民間事業者)
●い取りのまちづくり部門(応募対象:主に市町村

募集期間
   2023年4/1(土)〜6/30(金)
20230330201933292_0001.jpg

ひらめき募集要項や詳細についてはこちらからご覧ください

応募方法
  • 所定の応募用紙及び応募団体情報シートに必要事項をご記入の上、成果が確認できる写真(20枚以内)及び位置図等の必要書類を添付し、下記宛にご送付ください。
  • 応募要綱・応募用紙・応募団体情報シートは、本サイトからダウンロードしていただくか、下記へご請求ください。
  • ご提出いただきました申請書類は返却できませんので、必ず提出前にコピーをお取りください
お問い合わせ

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-2-4田村ビル2階
公益財団法人 都市緑化機構内 「緑の都市賞」係
TEL 03-5216-7191 FAX 03-5216-7195
e-mail :midori.infoug_address_aturbangreen.or.jp(@を半角にして送信ください)

お問合せフォーム

静岡県社会福祉協議会 令和5年度 ふれあい基金 [2023年03月30日(Thu)]
社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会
令和5年度 ふれあい基金
助成希望グループ 募集

20230330181247818_0001.jpg

静岡県内で活躍しているボランティアグループ・NPO法人に助成します。(ボランティア育成・活動推進助成事業)


助成内容:
(1)地域福祉ボランティア活動等推進助成事業
@活動推進助成(1団体 20万円 上限)
地域福祉・ボランティア活動(新型コロナウイルス感染症等に起因する地域生活課題の解決に向けて取り組む活動を含む)に取り組むグループの事業に助成

A先駆的(モデル的)活動助成(1団体 50万円 上限)
従来の考え方にとらわれない新たな取組、又は改善によって新たな事業プロセスを築くなどを行う活動に助成

(2)セルフグループ活動支援事業(1団体 20万円 上限)
高齢者や障がい者等が中心となるグループが共通する特定の問題解決に向けて、当事者たちが自らで修正、改善する意思をもって行われる活動に助成。
※市町社会福祉協議会などの推薦が必要

(3)しずおかの居場所助成事業(1団体 15万円 上限)
静岡県内において居場所(こども食堂・地域食堂含む)の開設又は活動のブラッシュアップ(対象者を広げる等)を行う事業に助成。

申込締切:
令和5年5月10日(水) 必着

申込方法:
各助成事業の要領・申込様式はホームページよりダウンロードし、下記連絡先へ郵送して下さい。
詳細についてはこちらよりご確認のうえ、ご応募下さい。

お問合わせ:
社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会 地域福祉課
TEL:054-254-5224 FAX:054-251-7508
〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70 
県総合社会福祉会館シズウェル3階


当センターの助成金コーナーにて、助成金情報のチラシを配架しております。
休眠預金による支援助成 実行団体募集! [2023年03月30日(Thu)]
休眠預金による新型コロナ及び原油価格・物価高騰対応支援助成
実行団体募集

生活困窮者や社会的孤立者への支援

20230330161439500_0001.jpg

コロナ禍・物価高騰で深刻化する生活困窮世帯や社会的孤立者に、地域社会と連携しつつ積極的に寄りそい、将来を展望できるよう以下の活動を支援し、助成します。

対象活動:
@衣・食・住の提供 
A寄り添い型生活相談の実践 
B学習や就労の支援

対象団体:
中部5県(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)において民間公益活動を行う団体(法人格の有無、法人の種類は不問)で、これまでに対象活動の実績がある団体

公募期間:
3月24日(金)〜4月24日(月)17時必着
※審査は5月中を予定

助成期間:
2023年7月〜2024年2月(予定)

助成額:
500〜1000万円/団体 助成総額:約1億円

Zoom説明会:
◆4月4日(火)13時30分〜15時
◆4月7日(金)19時〜20時30分
※各回同じ内容です。参加申し込みはフォームから。前日までにお申込み下さい。

お問合わせ:
一般財団法人 中部圏地域創造ファンド
〒460-0002 名古屋市中区丸の内三丁目5-16 愛知県林業会館2F
TEL:052-228-0350 FAX:052-228-0360 Email:crcdf@crcdf.or.jp

公募要領等のダウンロード、詳細につきましてはこちらよりご確認のうえ、ご応募ください。
とっとり県民活動活性化センター情報誌 「てとり」 [2023年03月30日(Thu)]
2023033001.jpg

とっとり県民活動活性化センター情報誌 「てとり」
晴れ特集が面白かったのでご紹介します!Staff(い)

17の特集のテーマは若者の対談「地域にとっての若者、若者にとっての地域」。
地域に関わるきっかけ、活動の広め方や地域に出て感じたことが、若者世代らしくいきいきと考えを述べられています。ちょっとしたきっかけで、分からないなりに新しい世界へ飛び込んでいく新鮮な気持ちが伝わります。私たちも世代は違えど、”かつては彼らと同じ感性をもっていたのだ・・・”と、何とも言えない刺激を感じます。
18号の特集は「これまでのNPO×これからのNPO」、コミュニティfの図書コーナーに配架中です。
かわいい暖かい時期になってきました。コミュエフの図書コーナーの窓際、お昼時は一等地ですよ!晴れ ぜひ一息つきながらカップ、気になる情報誌を見つけてみてくださいね!

コミュニティfでは、他県の市民活動センターの広報誌も配架していまするんるん

| 次へ