• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
災害ボランティアのオンライン説明会開催 [2022年09月30日(Fri)]
静岡市を応援! 災害ボランティアのオンライン説明会開催

富士市社会福祉協議会 ボランティアセンターから

ボランティアに行きたいけど不安。。。
その方向けの説明会が10月2日ZOOMにてやります

災害ボランティア未経験の方、経験の浅い方、
関心がある方、ぜひお気軽にご参加くださいわーい(嬉しい顔)

対象
富士市在住の方

日時
10月2日(日)
1回目10:00〜10:30
2回目19:00〜19:30


申込みURL
申込みメールアドレスにZOOM情報をお知らせします。

主催
富士市社会福祉協議会ボランティアセンター 64-7100
309980074_433037902150102_7293544221077803680_n.jpg309921045_433037912150101_2573398651550624561_n.jpg




葛飾北斎、歌川広重に描かれたまち富士市 [2022年09月30日(Fri)]

【参加者募集】まちの魅力発見「静岡県富士山世界遺産センターの松島教授と行く! 葛飾北斎、歌川広重に描かれたまち富士市」バスツアー(10月23日実施)

2022年09月16日掲載

富士市の魅力スポットを巡ることで、改めてまちのことを知っていただき、まちへの愛着を深めていただくため、「まちの魅力発見バスツアー」を実施します。

今回は、葛飾北斎、歌川広重に描かれたまち富士市について、静岡県富士山世界遺産センター 松島 仁(じん)教授の講義の後、まつわる場所の見学バスツアーを行います。

(画像)「駿州片倉茶園ノ不二」(すんしゅうかたくらちゃえんのふじ)

(画像)「駿州大野新田」(すんしゅうおおのしんでん)

(画像)「東海道江尻田子の浦略図」(とうかいどうえじりたごのうらりゃくず)

とき

令和4年10月23日(日曜日)9時30分〜15時
(受付:9時15分〜)

講演講師

静岡県富士山世界遺産センター 松島 仁(じん)教授

コース

富士市役所 集合・【松島教授の講演】→出発 →総合運動公園 駐車場 →左富士(車窓から見学)→浮島ヶ原自然公園→(昼食)→田子の浦みなと公園 →本市場「鶴芝の碑」 →富士市役所 到着・解散

※当日は、歩きやすい服装でご参加ください。
※バスの乗り降り、徒歩での移動・散策が多くあります。

定員

市内在住・在勤の人
25人(応募者多数の場合、抽せん)

参加費

1,750円(バス代及び昼食代)

申し込み

9月20日(火曜日)から10月4日(火曜日)までに、市ウェブサイトで電子申請するか、直接または、はがき・ファクス・Eメールに参加する人の住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を記入し、シティプロモーション課へお申し込みください。
※1回で2人まで申し込みできます。

直接:富士市役所8階シティプロモーション課
郵送:〒417-8601 富士市役所シティプロモーション課
ファクス番号:0545-51-1456
Eメールアドレス:so-citypro@div.city.fuji.shizuoka.jp

電子申請【9月20日〜10月4日】

主催

富士市・富士市に残る北斎の足跡を辿る会


第4回 パイロットクラブ・チャレンジ助成金 [2022年09月29日(Thu)]
第4回 パイロットクラブ・チャレンジ助成金


一般社団法人パイロットインターナショナル日本ディストリクト(日本地区)は、地域社会に前向きの変化をもたらすことを使命とし、脳関連障がい者への支援に焦点をあてて活動している奉仕団体です。
パイロットクラブは、その使命に共鳴する活動にチャレンジしている方々の活動を支援する助成金事業を行います。

応募資格:
共生社会を目指して、福祉向上に関わる活動実績が 3 年以上のボランティア団体
※法人格の有無は問いません。

助成金額:
上限60万円(1団体あたり上限30万円)
助成件数2〜4件

応募期間:
令和4年9月21日〜12月20日(火)
※必着

お問合せ先:
パイロットインターナショナル日本ディストリクト
「パイロットクラブ・チャレンジ助成金」係


応募方法や助成に関する詳細はこちらよりご確認をお願い致します。
第48回静岡県工芸美術展が開催されます [2022年09月29日(Thu)]
第48回静岡県工芸美術展が開催されます


静岡県工芸家協会は、第48回静岡県工芸美術展を開催します。

 会 場  静岡県立美術館 県民ギャラリーA・B

 申 込  令和4年11月1日(火)〜21日(月)

 会 期  令和4年12月7日(水)〜11日(日)

詳細は、作品募集要項に記載されています。


20220929110954421_0001.jpg

20220929111035247_0001.jpg

20220929111058119_0001.jpg


作品募集要項を含む詳細リーフレットは、コミュニティfでも配架しています!
普段なかなか見れない工芸家さんの作品に触れられる貴重な機会ですねぴかぴか(新しい)
「美術部門」だけでなく「実用部門」もあり、工芸をさらに身近に感じることが出来そうですねかわいい
「コミュニティ・オーガナイジング」講座 [2022年09月29日(Thu)]
「コミュニティ・オーガナイジング」講座
〜社会を変える方法を学ぶワークショップ〜


コミュニティ・オーガナイジングとは
コミュニティの力で、人々の資源をパワーにまちづくり地域づくりをし、広がりのある組織を作りあげていくことで社会に変化を起こすこと。

今回の講座はアメリカでコミュニティ・オーガナイジングの研修に参加したことある方をお呼びして、実際の事例に沿ったワークショップを行います。

さらなるまちづくり活動に活かしたい方、またこれから活動をしていきたい方、興味のある方、どなたでも参加可能です!ぜひ、ご参加お待ちしております。

日時
11月23日(水・祝)9:30〜18:00
12月18日(日)9:30〜18:00
※両日参加できる方

場所
静岡県立大学 草薙キャンパス

参加費
500円(資料代)

講師
津富 宏氏
(静岡県立大学国際関係学部教授・NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡顧問)

申込みURL

申込先
mail:co.shizuoka@gmail.com
FAX:054-264-5268

309552018_5519062191509591_652521849795609729_n.jpg

Posted by コミュf at 10:22 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
For Children基金 [2022年09月28日(Wed)]
For Children基金
目的
難病の⼦どもとその家族は、重い障害やつらい治療に負けず今⽇も病気とたたかいつづけています。どんなに重い病気でも、どんな障害でも⼦どもは⽇々、成⻑・発達しています。
難病の⼦どもたちや家族を⽀えたい、⼒になりたい、明⽇への希望と勇気になりたいというある篤志家の⽅の想いで、この助成⾦ができました。
難病の⼦どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、⼜はボランティア活動を進めている団体の活動をこの助成⾦でサポートしていきたいと思います。

対象分野
保健・医療・福祉、子どもの健全育成

募集時期
2022年10月1日〜2022年12月5日

■募集要項はコチラからご確認下さい

助成対象・応募制限
・法人格の有無
・⽇本全国において実施される事業で、以下の要件をすべて満たしている法⼈
1.上記の⽬的を達成しようとする事業であること
2.法⼈設⽴後1年以上の活動実績を有する⾮営利団体が⾏う事業であること
3.営利を⽬的としない事業であること

応募方法
@ 応募⽤紙 ※当財団ホームページ マイ基金助成金コチラ より
 ダウンロードしてください。

A 定款
B 前年度の決算書(貸借対照表と収⽀計算書等)と事業報告書
C 本年度の予算書と事業計画書
D 履歴事項証明の写し
・可能であれば活動状況のわかる資料(チラシ、画像資料など)も
 併せてお送りください

お問合せ先
公益財団法人公益推進協会 For Children基金 事務局

ホームページ:https://kosuikyo.com

〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階

TEL 03-5425-4201 FAX 03-5425-4204


e-mail:info@kosuikyo.com


子どもの才能発見♪「家庭教育講座」 [2022年09月28日(Wed)]
「家庭教育講座」in富士市交流プラザ
子どもの才能発見るんるんるんるん〜子育て&お金のお勉強

開催日:10/24 ・11/18
時間:9:45〜11:45(9:25〜受付)
場所:富士市交流プラザ2階 会議室1
    (富士市富士町20-1)駐車場:コインパーキング2時間無料
定員:各日程12組
  お子さま同伴可:会場内託児スタッフ見守り付き

20220928180115208_0001.jpg

講座内容
1時間目:子どもの個性と才能発見講座
2時間目:子育てママ・パパのための「家計管理お勉強会」

ひらめきこの勉強会でわかること
 ■子どもの個性や隠された才能を発見できる
 ■ほめ方(注意の仕方)のコツや適切な接し方を学べる
 ■住宅や教育資金や老後、子育てに関するお金のことが学べる

申込みや詳細はチラシに記載していQRコードからお願いします。
チラシを配架しました。

主催・お問合せ
「Mama's Smile しずおか」事務局
  静岡県三島市広小路町5-19-2F
  電話1(プッシュホン) 055-956-2664 (OPEN 11:00-17:00)
  メール:mfspjh@gmail.com

位置情報「Mama's Smile しずおか」について
子育てをしている子育てママの悩みや疑問を解消していくサポートサービスです。
子育てをしている全てのママさん達の孤独を解消します。
子育てをしている母親のキャリア等を生かせる第2ステージの応援等のサポートも行なっております。








Posted by コミュf at 18:18 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エキキタテラス vol.2 [2022年09月28日(Wed)]
「居心地がよく歩きたくなる」富士駅北口を目指して
エキキタテラ vol.2
〜道路の真ん中 x ●●●〜

20220928172620552_0001.jpg

エキキタテラスとは?
エキキタテラスは、道路上に椅子やテーブル・人工芝を設置し、ゆったりとくつろげる屋外空間を創出するなど、新たな公共空間の活用方法により、居心地がよく歩きたくなるまちなかづくりを進める取組みです。
第2回エキキタテラスでは、富士駅北地区で実施している既存イベントとのコラボレーションにより、様々な取り組みを行います。

日時:
2022年10月2日
9:30〜14:00 交通規制9:00〜15:00
※富士市本町軽トラ市 同時開催!

参加費:
無料

主催:富士市
共催:エキキタテラス実行委員会

お問合せ先:
0545-55-2797
富士市市街地整備課(安川、高田、高坂)


グランピングのように道路で思い切りくつろげるスペースや、裏路地でのテープアートなど親子で楽しめそうな催しがたくさんあります!ウォークラリーも開催されて楽しみがいっぱいですね。休日の街はやっぱり人で賑わって欲しいです。
エキキタテラスの取り組みについては、ぜひ富士市webサイトもチェックしてみて下さい!
ようこそ、絵本の世界へ(リーフレット) [2022年09月28日(Wed)]

ぴかぴか(新しい)豊かな心や考える力を育む、絵本の力ぴかぴか(新しい)

sc_title.gif

   読書県しずおかBOOKサイトのご紹介

読書は、子どもの想像力を養い、感性を磨き、豊かなこころを育み
生命を大切にする気持ちや自然に感動するこころ、他人を思いやる
優しさや正義感などがめばえます。
またことばを学び、考える力が育ちます。

◆近くの図書館に出かけてみましょう
  図書館では本を見たり、借りたりすることができます
  児童コーナーがある所もあります。

◆おはなし会に参加してみませんか?
 図書館や子育て支援センターなどでは絵本の読みきかせや
 わらべうた、手あそびを楽しむ「おはなし会」が開かれています。

ひらめき静岡県教育委員会から「幼児版のようこそ絵本の世界へ」の
 リーフレットを配架しました。
  幼児期の子どもが大好きな「食べ物」「のりもの」「どうぶつ」
  「子どもと一緒にわらべうた」などのオススメ絵本を紹介しています。

 20220928170945933_0001.jpg

静岡県読書ガイドブック「本とともだち」は赤ちゃん版〜中学生版
まで紹介しています。
※詳しくは「読書県しずおか」で検索
 またはコチラからご覧ください。

お問合せ

教育委員会社会教育課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3160

ファックス番号:054-221-3362

メール:kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp




2022災害支援基金 [2022年09月28日(Wed)]
助成金情報
2022災害支援基金

【募集時期】
2022年9月26日〜2022年10月14日

【内容・対象】
【助成対象活動】
応募する事業は、以下の(1)〜(2)の要件を全て満たしている必要があります。
(1)令和 4 年 9 月に発生した台風 15 号の被害を受けた方々への支援として、
   NPO・市民活動団体等が行う支援活動
(2)申請団体が自ら主催する活動

 <具体的な活動例>
 ・移動が困難な高齢者世帯への給水活動やケア活動(訪問支援活動)
 ・大人が家の片付けをしている間の子どもの預かり・学童的役割を担う活動

【助成対象期間】
2022 年9月 24 日〜(※継続中の事業でも構いませんが、終了してしまったものは対象外です)
既に開始している事業も助成可能ですが、経費は上記の日付以降のもののみが対象となります。
(領収書・経費や記録の取り方などについては、助成実施ガイドに従ってください)
ただし、不採択の場合には既に支払い済みの経費であっても助成できませんのでご注意ください。

【報告について】
(1)SNS などで、適宜活動報告をしてください。
(2)事業終了後、30 日以内に報告書類を提出してください。
   提出書類:@実績報告書 A事業実績書 B収支決算書 C領収書コピー 他

【応募制限】
地域限定
応募する団体は以下の(1)〜(3)の全ての条件を満たしている必要があります。
(1)静岡県内で支援活動を実施する NPO・市民活動団体(法人格の有無、活動年数は不問)
   NPO 法人、一般社団法人/一般財団法人(定款において残余財産を公益目的の法人に配分することを規定する法人に限る)、
   その他社会貢献に寄与する事業を行なう法人もしくは団体
(2)団体名義の口座を保有していること(個人名義、他団体名義は不可)
(3)助成実施中の SNS 等での活動経過報告、事業終了後の報告(書類提出・報告会参加)をしていただける団体

【関連URL】

| 次へ