• もっと見る
« 2024年03月 | Main | 2024年05月»
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
かぐやひめマルシェ [2024年04月04日(Thu)]

  かぐやひめマルシェ

  心穏やかに 笑顔になれる時間を過ごしませんか




  
      20240404212046222_0001.jpg



日時:2024年4月20日(土)9:30〜14:00

会場:かぐやの里メモリーホール吉原(富士市吉原1-2-13)
吉原本町駅から徒歩2分 無料駐車場有り

問合せ:かぐやひめマルシェ事務局
п@080-4225-1521

JM基金 [2024年04月04日(Thu)]
JM基金


浅井スクスク基金と同時応募はできませんので、助成事業の活動内容や対象者等を考慮し、基金を選択した上で応募してください。

JM基金は、子どもの心と体の健やかな成長を願い、子どもたちの未来を応援しています。
子どもの創造的で文化的な表現活動、子どもの夢や願いの実現をサポートする活動など、子どもたちが自らの力で未来を切り開いていく活動を支援する団体に対して助成を行います。
※「子どもの貧困」を解決するための活動は浅井スクスク基金で応募してください。

〇助成額  ※補助率等の制限はありません。
1件あたり50万円以内
※1団体の応募は1件までです。「浅井スクスク基金」との同時応募はできません。
助成事業の活動内容や対象者等を考慮し、基金を選択した上で応募してください。

〇助成件数
20件程度

〇募集期間
2024年4月3日(水)〜2024年5月27日(月)(※Googleフォームにて受付 17:00締切)
〇助成対象
(1)助成対象団体 以下の要件を全て満たしている団体
 @NPO法人、社団法人、財団法人等、法人設立から1年以上の活動実績のある非営利法人
※国、地方自治体、宗教法人、個人、任意団体、営利を目的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの目的に偏る団体は該当しません。
 Aこれまでにも子どもやその家族を対象にした事業を行っている団体
(2)助成対象事業
応募団体自らが企画・主催する日本国内における子どもの心と体の健やかな成長を図る活動
(自然・科学体験、職業体験、多世代や多文化の交流、社会奉仕体験、文化芸術・スポーツ等)
(3)助成対象期間 2024年7月1日〜2025年6月30日(期間内であれば、実施回数や時期は問いません)
(4)対象経費 助成金の使途は、申請する事業活動に伴う経費です。
   単価が5万円を超える経費には見積書の写しが必要です。
 @消耗品費、備品費、食材等購入費 ※備品費は助成申請額の40%以下
 A広告宣伝費(ポスター・チラシ等の作成費、印刷費等) B賃借費(レンタカー、会場費等)
 C旅費、交通費 D事業を行うための特別な人件費 ※通常の人件費は不可
 E通信費(郵便料金、宅配等)
 Fそのほか(上記に該当しない必要経費)
 ※委託費は助成申請額の30%以下とし、特殊技能や免許等が必要な専門性の高い作業であり、自団体ではできない業務に限ります。


お問合せ先 公益財団法人公益推進協会(事務局)JM基金担当
       oubo@kosuikyo.com

※詳細は関連URL,または富士市民活動センターの助成金コーナーでご確認ください

2024年浅井スクスク基金 [2024年04月04日(Thu)]
2024年 浅井スクスク基金

浅井スクスク基金は浅井一雄様と奥様の貞子様の寄付により設立された子どもたち応援のための基金です。
今、日本では7人に1人の子どもが貧困状態にあるといわれ、医療や食事、学習などで不利な状況に置かれた子どもたちが将来も貧困から抜け出せない「貧困の連鎖」が喫緊の課題となっています。
生活困窮家庭の子どもたちに食事支援や生活支援、学習支援など、人や社会と関わり子どもたちが夢や願いを実現するための力を伸ばす支援を行い、「子どもの貧困」を解決するための活動を行う団体へ助成を行います。

〇助成額  ※補助率等の制限はありません。
1件あたり100万円以内
※1団体の応募は1件までです。「JM基金」との同時応募はできません。
助成事業の活動内容や対象者等を考慮し、基金を選択した上で応募してください。

〇助成件数
10件程度

〇募集期間
2024年4月3日(水)〜2024年5月27日(月)(※Googleフォームにて受付 17:00締切)

※助成対象は下記URL、または富士市民活動センターの助成金情報コーナーで資料をご確認ください


お問合せ先 公益財団法人公益推進協会(事務局)浅井スクスク基金担当
             oubo@kosuikyo.com


短歌ワークショップ ”私として生きるための歌” [2024年04月04日(Thu)]
歌人・上坂あゆ美 短歌ワークショップ 
 私として生きるための歌 

性別、容姿、生い立ちなど「自分では選んでいないものへの違和感」を短歌やエッセイにし続けている歌人・上坂あゆ美さんによる講座です

令和6年6月1日(土) 13:30〜16:00

静岡県男女共同参画センター あざれあ 4階第1研修室

《内容》
・講師の話(過去の作品とこれまでの人生について)
・質疑応答
・短歌ワークショップ

《申込み方法》
・短歌を提出して参加(先着12名)
◆申込はこちら(外部リンク)

・短歌を提出せず聞くだけ参加も可能(先着20名)
◆申込はこちら(外部リンク)

短歌作品一首テーマ「痛み」
作品と作品にまつわるエピソード(140字以内)をご提出ください。ジェンダーだけにかかわらず、あなただけの痛みを歌にして下さい。

4/15(月)10:00〜受付開始 5/22(水)締切

ひらめき詳しくはこちらからもご覧いただけます



20240404105705739_0001.jpg
Posted by コミュf at 10:51 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ