• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
パラスポーツ体験教室 [2022年09月04日(Sun)]
2-1.jpg

パラスポーツ体験教室

開 催 日 令和4年10月10日(月・祝日)
時   間 10時00分から12時00分
会   場 富士市立富士体育館 体育室
対   象 障害のある、なしに関わらず小学生以上
      介助が必要な場合は必ず付添者が必要です
内   容 ボッチャ、モルック、ラダーゲッターという競技を
      30分ずつローテーションで行います。
定   員 30名(介助者は含まない)
参 加 料 一人 500円(介助者は含まない)
講   師 富士市レクリエーション協会
申込 方法 9月1日(木)から9月20日(火)まで
      上記申込期間内に富士市立富士体育館に来館、または
      ハガキ・FAXにて受付。※応募者多数の場合は抽選
      FAXの場合送信後に要確認電話
      申込書には参加者と
      介助が必要な場合は介助者の住所、
      氏名、生年月日、年齢、性別、電話番号を記入

募集期間を過ぎても定員に満たない場合は追加募集を行います。
新型コロナウイルス感染状況により中止となる場合がございます

お問い合わせ 富士市立富士体育館
TEL 0545−53−0900
FAX 0545−53−0702

[PDF]:参加申込書 (38KB)

晴れスタッフ日記晴れ
東京パラリンピックの開催を機に、パラスポーツの知名度や注目度が高まっていますね。パラスポーツの種目を体験できるチャンスです。ぜひ体験してみてはいかがですか!          Staff(い)
Posted by コミュf at 14:00 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
オンライン「通いの場」交流会の参加者募集 [2022年09月04日(Sun)]
20220904125352142_0001.jpg20220904125352142_0002.jpg

オンライン「通いの場」交流会の参加者募集

ICTを活用した通いの場の創出を目指して、通いの場や居場所など活動団体 同士がつながり、オンラインで取り組みたいことを意見交換する交流会を開催します

日時
令和4年10月19日(水)14時〜16時
:東部地域在住の方
令和4年10月24日(月)14時〜16時:中部地域在住の方
令和4年10月27日(木)14時〜16時:西部地域在住の方

開催方法 Zoom(オンラインのみで実施)

参加者
体操活動や趣味活動を行う通いの場や居場所、サロン、認知症カフェなど、健康や元気につながる活動をしている団体の関係者 各40組

(1) 行政説明
(2) ミニ講座(オンライン居場所の事例紹介)
 「いつもの集まりをオンラインを使って楽しく便利に」
 NPO法人静岡団塊創業塾 理事長 原田和正 副理事長 大原美千代
(3) ワークショップ&交流
ICTを活用した通いの場を目指して、オンラインで出来る事、やってみたい事をテーマに意見交換・交流

 申込方法
  チラシのQRコードからのお申し込みいただけるほか、チラシの裏面申込書に必要事項を記入し、FAXでオンライン「通いの場」交流会事務局へお申込みください。

ひらめきチラシダウンロードはこちら

主催 静岡県
Posted by コミュf at 12:51 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「地球にやさしいカード」による助成事業【緑の地球防衛基金】 [2022年09月04日(Sun)]
header_logo.jpg

公益財団法人 緑の地球防衛基金 
「地球にやさしいカード」による助成事業

公益財団法人 緑の地球防衛基金は、SMBCファイナンスサービス株式会社と協力して環境問題に関する活動や研究に携わる団体への助成を行っています。当基金ではこの助成事業に関して、以下の要領にて助成対象となる団体を募集いたします

「地球にやさしいカード」とは?SMBCファイナンスサービス株式会社が発行する「地球にやさしいカード」は、全国のOMC又はVISA加盟店で使用できるクレジットカードです。

このカードは「地球温暖化を抑える」、「熱帯林を守り育てる」など、自然環境の保全に関するテーマにより、12種類に分けられています。カード会員は、自分が関心のあるテーマのカードを選んで使用することができます。

助成の仕組み

助成対象に選ばれた団体は、その活動内容により、それぞれ該当すると思われるテーマのカードに割り当てられます。 「地球にやさしいカード」でカードショッピングをご利用いただくとカード会員様のご負担なく、SMBCファイナンスサービス株式会社から利用金額の0.5%が公益財団法人緑の地球防衛基金に寄付され、当基金より各助成対象団体へ助成金を配分します。

事業の目的
地球温暖化、森林破壊、砂漠化、大気・海洋汚染、野生動物の絶滅を防ぐなどの、自然環境の保全に取り組む諸活動への助成。

対象となる事業
上記の自然環境保全を目的として行う様々な調査研究及び諸活動。

助成期間
・原則として1年間(4月1日〜翌年3月31日まで)を限度とします。・審議委員会の審査により、継続して助成を受けることが可能です。

対象となる団体
・法人格の有無を問わず、前記の目的に沿って活動をしている団体。・提出された申請書類を基に、審議委員会の審査を経て選定します。※審査の結果、意に添えない場合があります。

申請書類受付期間 8月1日〜9月30日必着


ひらめきその他募集に関する詳細は団体ホームページをご確認下さい


お問い合わせ

公益財団法人 緑の地球防衛基金 「地球にやさしいカード」 係

〒104-0033 
東京都中央区新川2−6−16 馬事畜産会館203

TEL:03-3297-5505 FAX:03-3297-5507
e-mail: defense@green.email.ne.jp

海洋プラスチックごみ削減実践キャンペーン [2022年09月04日(Sun)]
20220904123452606_0001.jpg

海洋プラスチックごみ削減実践キャンペーン

県では、静岡県海洋プラスチックごみ防止「6R県民運動」(※)の一環として、プラスチックごみの発生抑制や海洋流出防止の実践を促すため、「秋の海ごみゼロウィーク」や「3R推進月間」に合わせて、「海洋プラスチックごみ削減実践キャンペーン」を開催します。
 ごみ拾いをしてごみ拾いSNS「ピリカ」で投稿したり、海洋プラスチックごみの削減につながる行動をして温暖化対策アプリ「クルポ」でポイントを獲得したりすると、抽選で図書カードや「クルポ」の上乗せポイントが当たります。個人でグループで楽しみながら御参加ください。

キャンペーン期間
令和4年9月1日(木)から11月30日(水)まで

A ごみ拾いを実践して「ピリカ」に投稿!
 県内でごみ拾いをして、ごみ拾いSNS「ピリカ」でハッシュタグ「#6R海プラごみ減らそう」を付けて投稿してください。抽選で毎月10名(合計30名)の方に図書カード3千円分が当たります。
※投稿方法などピリカについて詳しくはこちら https://corp.pirika.org/sns-pirika/
今回のキャンペーンに協力いただいている「美しく豊かな静岡の海を未来につなぐ会」では、静岡県内でピリカに投稿されたごみ拾いを見える化するページを開設しています。
https://shizuoka-tsunagukai.pages.pirika.org/

B 脱炭素アクションを実践して、クルポポイントを獲得!
 クルポポイントの獲得できるスーパーやコンビニの店舗などで、海洋プラスチックごみの削減につながる次の4つの行動(脱炭素アクション)をして、スマートフォンに事前にダウンロードした温暖化対策アプリ「クルポ」でクルポポイントを獲得してください。抽選で毎月10名(合計30名)の方に上乗せクルポポイント300Pが当たります。
  ・レジ袋削減
  ・リサイクルボックスの利用
  ・環境イベントへの参加
  ・マイボトルの利用促進
  ※クルポポイントの獲得できる店舗などクルポについて詳しくはこちら http://f-cc.net/cool-po/index.html

ひらめきキャンペーン内容の詳細は、以下のウェブサイトを御覧ください。又は「静岡県 6R」で検索してください。
https://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-040/6r-campaign.html

お問合せ
静岡県廃棄物リサイクル課
Tel:054−221−2426 Fax:054−221−3553


晴れスタッフ日記!晴れ
環境のための小さなボランティア。アクションを起こすことが大切ですよね!
私にもできそうだな!(^^)!     Staff(い)  
第25回CSOフォーラム2022 [2022年09月04日(Sun)]
main_text.png

認定NPO法人大阪NPOセンター
第25回CSOフォーラム2022


CSOフォーラムは、自ら社会課題を見出し、解決に取り組んでいる個人や組織、企業の事業活動を評価し、表彰します。

様々な社会課題を解決する目的で取り組む事業のうち、

  • 活動実績があり来年度以降も継続するもの、
  • これから新たに取り組もうとする事業アイデアや具体化に着手したばかりの創業期のもの
を募集します。

応募資格
個人、団体を問いません。また団体の場合、法人格の有無、種類は問いません。活動年数は問いません。

賞金
  • グランプリ:100万円
  • プラン賞:50万円 + サポート費用上限50万円

グランプリ、プラン賞以外の最終選考通過者にはファイナリスト賞が授与されます。


応募方法

以下の応募フォームよりお申し込みください。


  1. @応募申請フォームに必要事項を記入。
  2. A活動内容や実績・事業説明の資料の添付(任意)(PDF、画像、動画ファイルなど)
    • ※組織のパンフレットや社会課題の調査資料、記事なども可。
      • 写真や音声、動画などの提出も可能ですが容量には上限があります。
      • アイデアのみでエントリーの方でも、説明資料があれば添付してください。
  3. B直近年度の収支予算書・決算書(PDF)
    (アイデアで応募の方は添付不要。すでに事業に着手・実施している方は添付してください。)
ひらめき応募フォームはこちら
応募〆切
2022年923日(金)17:00必着

ひらめきその他詳細は団体ホームページをご覧ください


お問合せ

認定NPO法人大阪NPOセンター 事務局
E-MAIL:info@osakanpo-center.com
(開所日:月〜金曜日 10〜17時、休み:土曜、日曜、祝日、夏季休業8/13〜8/16)
| 次へ