• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
おいでよ!のろうよ!富士山トラック 【9月23日開催】  [2022年09月03日(Sat)]
富士山トラックの運転席に乗車してみようexclamation×2

シティプロモーショントラックがイベントに登場!
【9月23日開催】
-おいでよ!のろうよ!富士山トラック-

富士山こどもの国に、シティプロモーショントラックがやってくる!
トラックの運転席に乗車して、運転席からの眺めや、中がどうなっているのか体験しよう!

※会場が駐車場のため、富士山こどもの国の入場料はかかりません。

(画像)ちらし

令和4年9月23日金曜日(祝日・秋分の日)10時〜15時
※富士山こどもの国は、9時開園

会場
富士山こどもの国 駐車場(C駐車場)

●イベント内容
オープニング 富士市シティプロモーション大使 結花乃ミニライブ
シティプロモーショントラック 乗車体験&記念撮影
景品が当たる!クイズ大会 10時〜、14時〜
トイレットペーパーdeタワー 10秒間で何個積めるかなチャレンジ!
リサイクル洋服、おもちゃの持ち帰り

リサイクルしませんか?
着られなくなった洋服や、使わなくなったおもちゃなどをお持ちください。
洋服は、パッカー車を動かして、収集するところも見ることができます。

主催:(一社)静岡県トラック協会富士支部
共催:富士市
協力:富士山こどもの国

●イベントの問い合わせはこちらへ
静岡県トラック協会富士支部
富士市中河原279-2
電話:0545-33-1202

詳しくはコチラ⇓⇓
第12回毎日地球未来賞 [2022年09月03日(Sat)]
毎日新聞社
第12回毎日地球未来賞

「毎日地球未来賞」は、未来の子どもたちに良好な環境を残すため、「食料」「水」「環境」の分野で、国内外の問題解決のために活動する市民団体や、小中高生・大学生など若い人たちの活動を顕彰し、賞金を贈って活動を応援します。

「一般の部」と「学生の部」(大学生以下の児童、生徒、学生)に分けて募集、顕彰します。若い人たちの将来性に期待して「学生の部」でSDGs未来賞3点、奨励賞を最大5点授与します。 応募は、自薦、他薦のどちらも受け付けます。奮ってご応募ください。

締切り 2022年10月4日(火)

授賞対象

食料、水、環境の3つの分野のうち、1分野での活動、あるいは複数の分野にまたがる活動、いずれも選考対象となります。国内、海外いずれの活動も対象です。

この3分野の活動で、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)に合致する取り組み、東日本大震災などの地震や集中豪雨など自然災害の被災者・被災地を対象に、食料・水・環境の分野で復興に向けた活動を続ける団体・個人も表彰対象とします。

「一般の部」と「学生の部」(大学生以下)は、賞金額が異なります。賞金額は、一般、学生の順です。

 ◇毎日地球未来賞(大賞) 各1点 100万円、50万円
 ◇クボタ賞(準大賞)   各1点  60万円、30万円
 ◇SDGs未来賞 ※学生の部のみ  3点   20万円
 ◇奨励賞 ※学生の部のみ) 5点以内  10万円

 ■毎日地球未来賞(大賞):活動実績及び活動の持続性、独自性を評価します。
 ■クボタ賞:大賞に準じるとともに将来性も重視する特別賞です。
 ■SDGs未来賞:活動の目的や内容が特にSDGsと合致し、その達成に貢献する学生の活動を表彰します。
 ■奨励賞:今後、さらに充実・発展が期待される学生の活動が対象です。

ひらめき応募方法、その他詳細は毎日新聞社ウェブサイトをご確認下さい

主催 毎日新聞社

後援 内閣府政策統括官(防災担当)、外務省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省

協賛 株式会社クボタ

第9回あいのうた 〜出会いから子育てまでの短歌コンテスト〜 [2022年09月03日(Sat)]
mainimg_1.jpg

第9回あいのうた
〜出会いから子育てまでの短歌コンテスト〜

静岡県では、短歌を詠み、また詠まれた短歌に触れることで、県民一人ひとりが、恋人や配偶者、子供や親との信頼関係を築くことの喜びやそのかけがえのなさに気づき、大切にする気持ちを育んでもらおうと、「あいのうた〜出会いから子育てまでの短歌コンテスト〜」を開催しています。

募集期日 2022年9月30日(金曜日)まで

募集部門 一般の部、ジュニアの部(高校生に相当する年齢以下)

応募資格 どなたでもご応募いただけます

応募方法 ウェブ、郵便、FAXにて受け付けます。

応募フォーム、応募先は専用ウェブサイト(外部サイトへリンク)にて

審査員 俵万智氏(歌人)、田中章義氏(歌人)


応募に関するお問い合わせ

あいのうた事務局

浜松市中区中央2-10-1浜松青色会館5F((株)中日アド企画内)

TEL:053-452-0555(受付時間は平日10時〜17時)

FAX:053-452-0681


晴れスタッフ日記!晴れ

5・7・5・7・7 に込められた、素直な心の言葉。

短歌の魅力って不思議です。そしてあったかいです黒ハート

「あいのうた」が人を励まし、励まされます。ぜひご応募してみて下さいexclamation

▼前回第8回コンテストのようすはYou tubeで見ることができます▼

表彰式(YouTubeへリンク)

Posted by コミュf at 11:35 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
知事広聴「平太さんと語ろう」in富士 [2022年09月03日(Sat)]
知事広聴「平太さんと語ろう」in富士

知事広聴は、今後の県政に活かすため知事が地域に出向き、地域の実情や課題について住民の方々と意見交換を行うものです。
 今回は、富士市の皆さんにお集まりいただき、様々な分野で活躍されている4名の方と川勝知事が意見交換します。オンラインによる動画配信も行います。
 また、時間の許す限り傍聴・視聴されている方々からも御意見をいただく予定です。

(1)日 時 令和4年9月6日(火) 午後1時30分〜午後3時
(2)会 場 ラ・ホール富士(富士市中央町2丁目7番11号)
(3)発言者  
富士市で様々な分野で活躍中の方4名(敬称略・発言順)

川上大樹氏 ジヤトコ株式会社(グローバル広報部 主担)
一般社団法人F-design(理事 新規事業創出チームリーダー)
齊藤麻衣氏 株式会社JOINX 取締役企画部長
後藤理玖氏 Rainbow DooR しずおか 代表
小澤緑氏 富士自然観察の会 会長

申込期限 令和4年9月5日(月)正午

申込方法

(1)オンライン視聴

 Eメールで「知事広聴富士オンライン希望」と「氏名、住所、電話番号」をお知らせください。後日、動画を視聴できるURLを送付します。
(2)会場での傍聴 電話、FAX、Eメールのいずれかで「知事広聴 富士 傍聴希望」「氏名」「住所」「電話番号」をお知らせください。
お問い合わせ
知事戦略局広聴広報課 県民のこえ班
電話 054-221-2235 FAX番号 054-254-4032
E-mail chijikouchou@pref.shizuoka.lg.jp


晴れスタッフ日記!晴れ
知事広聴は、県内各市町で定期的に行われています。
県民の声を直接県政に届けること、そして発言者の声を知ることは地域によってどんな問題や提案があるのかを知るきっかけになりますね。

ちなみに過去に富士で行われた広聴(H30年度)は、地域振興分野で吉原祇園祭開催に関する声もあげられています!
▼過去の広聴の記録は県のHPから見ることができます▼

Posted by コミュf at 10:45 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ