CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月»
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
東京海上日動あんしん生命「給付型奨学金制度」募集 [2022年07月02日(Sat)]
東京海上日動あんしん生命「給付型奨学金制度」募集

「遺児への教育支援」 2023 年度支援対象者募集開始のお知らせ

制度概要 : がんなどの疾病により保護者を亡くした子どもたちを経済的にサポートすることを目的として、 当社が基金を設立し、大学生等に対する「給付型奨学金」をご提供します

1. 申請資格
2023年4月に満21歳未満で、次の(1)から(3)のいずれかに該当する方。
(1)2023年3月末に高等学校等を卒業予定の方。
(2)高等学校等を卒業後、2年以内の方(大学等に入学されたことのある方は除きます)。
(3)国の「高等学校卒業程度認定試験」に合格された方(大学等に入学されたことのある方は除きます)。

2. 所得
申請時における保護者の前年度の年間世帯収入金額が550万円を超えない方。

※ 他の奨学金との併用も可能です。
※ 東京海上日動あんしん生命でのご契約の有無にかかわらずご応募いただけます。

●募集期間
2022年6月1日(水)〜2022年10月31日(月)当日消印有効
募集人数: 60名

給付額:年間30万円

給付期間:対象となる教育機関に在学中の期間(正規の最短修業期間以内)

●申請方法
下記より募集要項などご確認ください
申請書もダウンロードできます。

申請先
〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244
公益社団法人日本フィランソロピー協会
「東京海上日動あんしん生命 奨学金制度」事務局 宛

●問合せ先

公益社団法人日本フィランソロピー協会
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244区
TEL:03-5205-7580(平日9:30〜18:00 年末年始を除く)
Email: こちら から

Posted by コミュf at 18:09 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
TOYO TIREグループ環境保護基金 [2022年07月02日(Sat)]
TOYO TIREグループ環境保護基金
TOYO TIRE グループ環境保護基金は、環境保護活動を行う非営利団体を資金面で支援することを目的として1992年に設置され、これまで延べ953団体に対し、累計6億2,000万円(2022年6月末現在)の助成を行ってきました。
本基金は TOYO TIRE グループ従業員有志からの寄付金に会社が同額を上乗せして拠出するマッチングギフト方式を採っています。

●募集対象・内容(分野)
   助成対象とする団体・事業と助成枠
   01)公益に資する事業を計画している団体。
   02)環境保護・環境保全関連の事業活動。
     (1)里山・森林・緑化整備運動
     (2)生態系保護活動
     (3)水・河川環境保全活動
     (4)地域環境整備活動
     (5)リサイクル活動
     (6)環境教育・体験学習活動
     (7)啓発活動・イベント活動
     (8)研究・開発活動
     (9)その他
   03)2023年4月1日から2024年3月31日までの間における1年間の事業活動。
   04)助成金額上限:150万円

募集期間
   2022年7月1日(金)〜2022年9月30日(金) 当日消印有効

●申請方法
団体ホームページより申請様式をダウンロードしてください
こちらからご覧いただけます

●問合せ・提出方法
下記送り先まで送付してください。なお、お送りいただいた申請書類は返却いたしません。

   [ 申請書送り先 ]
   100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244区
   公益社団法人日本フィランソロピー協会
   「TOYO TIRE グループ環境保護基金」事務局
   電話:03-5205-7580

   
■お問い合わせ
   公益社団法人日本フィランソロピー協会
   「TOYO TIRE グループ環境保護基金」事務局
   担当:青木 高(あおき たかし)
   TEL:03-5205-7580 FAX:03-5205-7585 Emailは こちら から。
ブリジストンBSmile募金 [2022年07月02日(Sat)]
BSmile 募金ロゴ
名称は「募金」ですが、内容はブリヂストン社の社内募金「BSmile募金」を原資とした
「助成」プログラムです

●募集対象・内容
(1)非営利団体(3年以上の活動実績および現在も継続的に活動実施していること)
(2)ブリヂストンのミッションステートメントに基づき「日本における5つのターゲット分野」の社会課題解決に取り組む団体・事業

=5つのターゲット分野=
1.「環境」:未来のすべての子どもたちが「安心」して暮らしていくために
2.「安心・安全な Mobility 社会」:安全教育をはじめ、安心・安全な社会の実現に向けて
3.「地域社会」:より健全な地域社会の実現のために
4.「AHL(Active and Healthy Lifestyle)とDE&I」:すべての人々が活き活きと生活できる社会の実現に向けて
5.「人財育成・教育」:教育・研修の機会を拡大し、人々の生活やキャリアアップを支援していくために

(3)2023年1月1日から2023年12月31日までの間における1年間の事業活動
(4)助成金額上限:1団体につき100万円、助成総額:900万円
●募集期間
   2022年5月23日(月)〜8月5日(金) 当日消印有効

申込み方法
募集要項や申請書はコチラからご確認ください

●問合せ・申請書提出先
下記送り先まで郵送してください。なお、お送りいただいた申請書類は返却いたしません。

   < 申請書類送り先 >
   100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244区
   公益社団法人日本フィランソロピー協会
   「BSmile募金」事務局
   電話:03-5205-7580

※公益社団法人日本フィランソロピー協会では会員企業と共にNPO等への助へ、寄付
 を実施しています。

富士のほうじ茶ブランドマルシェ開催! [2022年07月02日(Sat)]
富士のほうじ茶ブランドマルシェ開催!

富士市では令和3年6月に富士市ほうじ茶宣言を行い、ほうじ茶の香るまちづくりを進めており、富士のほうじ茶認定商品や富士のほうじ茶を使用した商品が一堂に会する富士のほうじ茶ブランドマルシェを初開催します。

!

!

駐車場についてなど詳しくはコチラをご確認くださいひらめき
第57回NHK障害福祉賞  [2022年07月02日(Sat)]
keyv_shougai_fukushisho_4.png

第57回NHK障害福祉賞 体験作文募集

障害のある方、障害のある方とともに歩んでいる方から、体験作文を募集します。
入選作品は作品集を発行するほか、一部はNHKの番組等で紹介する予定です。

第1部門:障害のあるご本人の部門

学校や施設での生活、自立や就労への挑戦、また自分の生きてきた道など、ご自身の体験や思いをお寄せください。

第2部門:障害のある人とともに歩んでいる人の部門

教師、福祉施設職員、ボランティア、職場の関係者、友人、家族など、障害のある方と日々接している方からの作品をお待ちしています。
教育・支援の実践、家族の成長や変化の記録、仕事や余暇活動での交流など、ともに生きてきた体験記をお寄せください。


規定

  • 自作の未発表の作品に限ります。
  • 字数は8000字以内。点字での応募の場合は、32マス×450行以内。ご自分で書くことが難しい場合、代筆(清書・口述筆記など)でも構いません。代筆者名を書き添えてください。
  • 著作を職業としている方の応募はご遠慮ください。
  • 応募原稿は返却いたしません。また、選考過程に関する問い合わせにはお答えできません。

郵送で応募

応募票に必要事項を記入のうえ、作品に添付してご応募ください。
応募票はこちらからダウンロードできます。 PDF「応募票」
※ダウンロードできない場合は、以下の項目を記入した別紙を添付してください。
1.応募部門(第1部門・第2部門)、2.題名、3.お名前(フリガナ)、4.年齢、5.住所、6.電話(ファクス)番号、7.メールアドレス、8.職業、9.障害名(第1部門)または障害者との関係(第2部門)、10.個人情報提供の同意の有無、11.入選作品集の希望の有無

あて先
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1第七共同ビル
NHK厚生文化事業団「障害福祉賞」係

WEBから応募

応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品を添付して送信してください。

募集〆切 7月31日(日曜日)当日消印有効

ひらめき詳細はHK厚生文化事業団ホームページをご覧ください

問合せ

NHK厚生文化事業団「障害福祉賞」係
電話 03-3476-5955(平日午前10時から午後5時)
FAX 03-3476-5956
メールでの問い合わせはこちら


Posted by コミュf at 11:45 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
大成建設自然・歴史環境基金 2022年度助成 [2022年07月02日(Sat)]
com_site_logo01.png

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金
2022年度助成

これからの地球社会の健全で持続的な発展のためには、自然環境の保全や再生、歴史的建造物等の歴史的・文化的な環境の保存や活用が必要とされています。
本基金は、“人がいきいきとする環境を創造する”という大成建設グループの理念を踏まえ、こうした活動や研究を応援することを目的に設立されました。

助成対象
国内ならびに開発途上国の自然・歴史環境の保全活用にかかわる活動や研究。

要件
国内に拠点を置き、自然・歴史環境の保全活用のために、活動や研究を行う非営利団体(個人による申請は不可)で適正な運営、会計処理、情報公開を行っていることが要件です。
なお、大学の研究室が応募する場合には、地域社会等と連携した活動であることも要件となります。
また、助成を受けた場合、「助成活動・研究報告書」および「助成金収支報告書」を助成金が振込まれた年の翌々年の1月末までに提出すること。なお、団体の機関誌・報告書・ホームページに「公益信託大成建設自然・歴史環境基金2022年度助成金による」と明記するとともに、当該活動の成果をホームページ等に可能な限り掲載すること。

応募方法
助成金申請書の提出先は、みずほ信託銀行「公益信託大成建設自然・歴史環境基金」事務局あてに原則Eメールで提出。
(今年度から原則Eメールで書類提出する方法に変更しております。)
提出先メールアドレス(当基金事務局宛)
koueki.tb@mizuhotb.co.jp

応募締め切り日
2022年7月29日(金)事務局必着

ひらめきその他詳細は団体ホームページをご覧ください

お問い合わせ先
  • 〒100−8241 東京都千代田区丸の内1−3−3
    みずほ信託銀行株式会社 個人業務部 信託業務開発チーム
    『公益信託 大成建設自然・歴史環境基金』 事務局
    E-mail: koueki.tb@mizuhotb.co.jp
    電話 03−6631−7640
| 次へ