CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年04月 | Main | 2022年06月»
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
2022年度もう一つの“家”プロジェクト 【日本財団】 [2022年05月14日(Sat)]
logo-horizontal.png

日本財団
2022年度もう一つの“家”プロジェクト

在宅看取りの環境づくりのための高齢者の生活拠点の開設と地域づくり事業を助成します。

世界に先駆けて超高齢化社会を迎えている日本。人生の最期を迎える場所について考える世の中となってきました。
「人生の最期を迎える場所」は、時代と共に変化してきました。1951年では8割以上の人が自宅で最期を迎えていましたが(*1)、医療技術の進歩や、家族構成の変化によって1976年には自宅死と病院死の割合が逆転し、2016年以降、病院で最期を迎える人が8割近くを占めるようになりました。
日本財団が2021年に実施した「人生の最期の迎え方に関する全国調査」(*2)では、人生の最期を迎えたい場所として、自宅などの住み慣れた場所を望んでいる人が6割にものぼり、必ずしも本人の希望が叶えられる社会ではないということが明らかになりました。
心豊かな終末は地域の医療と介護の連携等が不可欠です。日本財団は住み慣れた場所で最期を迎えることができる地域づくりのさらなる推進と拡大に向けた事業を募集します。


対象となる団体

日本国内にて次の法人格を取得している団体:一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、医療法人


対象となる事業 

@民家の改修による高齢者の生活拠点の新規開設(1年目)

利用者(主として高齢者)が、人生の最期まで心豊かに過ごせる(=看取りを行うことを想定した)拠点の新規開設を支援します。

「もう一つの“家”」のポイント:

  • 自分らしい生活リズムが実現できる個の空間があること
  • 他者とのかかわりをもつための共用空間があること
  • 地域に開放される空間があること
  • 自然を感じる空間(例えば庭)があること
  • 五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を意識した空間設計がなされていること
  • 高齢者(住まいの利用者)の身体機能の低下を補う空間設計がなされていること

申請受付締切
2022年6月20日(月)17:00まで

ひらめきその他募集に関する詳細は、団体ホームページをご覧ください

お問合せ
日本財団 公益事業部国内事業審査チーム

「もう一つの“家”プロジェクト」

  • 担当:福田、野村、原口
  • メールアドレス:zaitakuhospice@ps.nippon-foundation.or.jp


ゲーム障害・ネット依存対策ワークショップ [2022年05月14日(Sat)]
20220514114018760_0001.jpg20220514114018760_0002.jpg20220514114018760_0003.jpg

ゲーム障害・ネット依存対策ワークショップ

令和元年5月、WHO(世界保健機関)により「ゲーム障害」が疾病として正式に採択されたことから、ゲーム障害・ネット依存に関する正しい知識の普及を図るため、県内にお住まいの方向けにワークショップを開催し、基礎的な知識や情報をお伝えします。

富士会場(申し込み〆切は5/20)
令和4年5月28日(土)13:00〜16:00 
富士市交流プラザ会議室1(富士市富士町20番1号)

(沼津会場5/21・静岡会場7/2・下田会場6/18)

内容
・ゲーム障害・ネット依存とは何か、生活にはどのような影響があるのか、ご家族はどう接すれば良いか等、基本的な知識・情報をお伝えします。
 ・ゲーム障害・ネット依存に対する静岡県の取組を説明します。
 ・グループワークにより、それぞれのご家庭等でお困りのことや相談したいこと、取り組んでいること等を共有し、講師よりアドバイスいただきます。

対象
ゲームやインターネットへの依存傾向のある方のご家族、教育関係者、行政関係者、ゲーム障害・ネット依存に関心のある方

定員 各会場40名程度(先着順)

参加費 無料

申し込み
県障害福祉課のホームページからチラシを確認し、WEBフォームにより申込みいただくか、下記の問い合わせ先に必要事項をメールしてください。

問い合わせ先
  静岡県健康福祉部障害者支援局障害福祉課精神保健福祉班
  電話番号:054‐221‐2435
  FAX番号 :054‐221‐3267
  E-mail:seisin@pref.shizuoka.lg.jp
  URL:https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-320/20190507.html
Posted by コミュf at 11:20 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ