CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
【ライブ配信決定!】第16回だるまコンテスト審査&結果発表は1/31(月) [2022年01月27日(Thu)]
こんばんは!富士市民活動センター・コミュニティfです。
本日からまん延ですね...2/20までの期間中は会議室の利用者上限を50%に縮小して開館しております。

1/31(月)に審査・結果発表が行われるだるまコンテストですが、先ほど各エリアで提出された全てのだるまが審査会場であるコミュニティfに集合しました。人数制限中の会場が一気に華やかになりましたきらきらきらきら

272745978_4899351346779765_3810689859740782573_n.jpg
(こちらは昨年のコンテストの受賞作品です)

応募総数は審査当日に発表されます。当日の様子はFacebookページでライブ配信させていただきますのでお楽しみに!審査員と各賞は以下の通りです。

〈審査員〉
全日本だるま研究会副会長・林直輝
富士商工会議所会頭・牧田一郎
アトリエパセリ代表・あしざわまさひと
富士市まちの駅ネットワークの中部エリア各駅長
〈各賞〉
★大賞(大人の部・子どもの部)
★準大賞(大人の部・子どもの部)
★商工会議所会頭賞(大人の部・子どもの部)
★富士市まちの駅ネットワーク賞(大人の部・子どもの部)



【オンライン配信で実施】国際シンポジウム「防災×環境×SDGs」(2月11日(金・祝)) [2022年01月27日(Thu)]
【オンライン配信で実施】
国際シンポジウム「防災×環境×SDGs」
<2月11日(金・祝)>

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、国際シンポジウム「防災×環境×SDGs」(2月11日(金・祝))の会場開催は取り止め、オンライン配信のみの開催となりました。

SDGsちらし


登壇者 プロフィール

防災・環境問題を切り口として、私たちは何ができるかを考え行動するきっかけ作りのSDGsシンポジウムです。

第1部 「雷から知る防災・環境のこと」(10:00〜12:30)
ファシリテーター:気象予報士 伊藤麻衣
講演1雷のしくみ
気象庁気象研究所 吉田 智
講演2「雷から身を守る、モノを守る
近畿大学 森本 健志
講演3雷と地球環境・生命・文化
静岡県立大学 鴨川 仁
講演4雷活動から気候変動を知る
米マサチューセッツ工科大学 Earle R Williams


昼休み(12:30〜14:00)
パネル展示(研究成果や関連書籍の紹介、SDGsの取組紹介)

第2部 「SDGsから考える静岡の防災・環境」(14:00〜16:30)
司会:静岡県立大学SDGsイニシアティブ推進委員 孫 暁剛
講演1CO₂排出削減:何が問題?何ができる?
千葉大学 藤江 幸一
講演2地球温暖化と私たちの暮らし
静岡県地球温暖化防止活動推進センター 服部 乃利子
講演3地震・火山噴火を知って備える:静岡SDGsへの第一歩
静岡県立大学 楠城 一嘉
パネルディスカッションモデレーター
静岡県立大学SDGsイニシアティブ推進委員長 谷 晃
パネリスト
千葉大学 藤江 幸一
静岡県地球温暖化防止活動推進センター 服部 乃利子
静岡県立大学 楠城 一嘉
◆開催方法
(1)オンライン配信  ※ZOOMウェビナーを使用します。
(PC、Mac、iPad、iPhone、Androidデバイスから参加できます。)

◆参加無料(要事前申込)

お申込み方法
WEBサイトの申込みホームからお申込みください。

申込締切:2022年2月10日(木)17:00

お問い合わせ
静岡県立大学グローバル地域センター
〒420-0839 静岡市葵区鷹匠3−6−1 もくせい会館2階 
電話:054-245-5600
FAX :054-245-5603
E-mail:glc(ここに@を入れて下さい)u-shizuoka-ken.ac.jp

詳しくは⇓⇓

日韓文化交流基金 人物交流助成 [2022年01月27日(Thu)]
logo.png

公益財団法人 日韓文化交流基金
2022年度 人物交流助成

目的
人物交流助成事業は、「日韓両国民間の人的・文化 的交流を強化し、相互理解と信頼関係を深めること によって、日韓両国ひいてはアジアの安定と繁栄に 寄与する」という基金の基本理念のもと、日韓が共 同して実施する事業を支援し、日韓の交流をより活 性化・多様化させ、両国の友好・協力関係を深める ことを目的としています。

募集期間 2022年1月4日〜1月31日

助成上限額:事業経費総額の50%以内で、50万円まで
対象費目:渡航費、宿泊費、会場借用費、通訳費用、資料作成費の全部もしくは一部

申請資格
@日本国内又は韓国国内を事業実施地とすること。
A日本もしくは韓国に所在する非営利・非宗教・非 政治の団体であること。
個人に対する助成は行い ません。
B助成の対象となる参加者は日本もしくは韓国の国 籍を有していること。
C外務省及び他の省庁等から指名停止の措置を受け ている期間中でないこと。

ひらめきその他、募集に関する詳細は、団体ホームページをご確認ください。


公益財団法人 日韓文化交流基金

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-21-2 プライム水道橋ビル5階

TEL:03-6261-6790 FAX:03-6261-6780



【開催中止】やさしい日本語で国際交流 [2022年01月27日(Thu)]
開催中止のお知らせ 
「やさしい日本語で国際交流」

20220127114000573_0001.jpg

※当講座につきましては、静岡県において新たにまん延防止等重点措置が適用され、また、市内においても新型コロナウイルスが感染拡大している状況を鑑み、全ての日程における開催を中止させていただくこととなりました。
既にお申込みいただいた皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い致します。

まん延防止等重点措置に伴う当センターの対応について [2022年01月27日(Thu)]
利用者のみなさまへ
まん延防止等重点措置が静岡県に新たに適用されました。
これに伴い当センターでは、1/27〜2/20の期間において、
会議スペースの利用人数制限を通常の50%に縮小して
開館致します。
ご理解とご協力をお願いいたします。

20220127105034290_0001.jpg
富士市内 中止イベント [2022年01月27日(Thu)]

感染症対策に伴い中止・変更となったイベント一覧

2022年01月26日掲載

新型コロナウイルスを含む感染症対策のため、中止・変更となったイベントを一覧で掲載しています。

日程イベント概要
令和4年1月27日(木曜日)ほっとスペース

ところ:富士北まちづくりセンター
実施の可否:オンライン開催に変更
担当部署:多文化・男女共同参画課(0545-55-2724)
令和4年1月30日(日曜日)第44回元吉原地区まちづくり交通安全・青少年健全育成凧揚げ大会

ところ:元吉原小学校グラウンド(団体凧は大野町海岸)
実施の可否:中止
主催:元吉原地区まちづくり協議会
担当部署:元吉原まちづくりセンター(0545-33-0170)
令和4年2月6日(日曜日)第25回富士本町軽トラ市

ところ:富士本町通り商店街
実施の可否:中止
主催:富士本町商店街振興組合(0545-61-0715)
令和4年2月8日(火曜日)9日(水曜日)富士市ビジネスマッチングフェア2022

ところ:富士市立中央図書館分館1階
実施の可否:3月1日・2日に延期
主催:産業政策課(0545-55-2906)
令和4年2月13日(日曜日)第7回 吉原まるごとマルシェ

ところ:吉原商店街
実施の可否:中止
主催:吉原商店街振興組合(0545-51-5227)
令和4年2月19日(土曜日)こころの健康講演会

ところ:ロゼシアター 小ホール
実施の可否:中止
担当部署:健康政策課(0545-64-9023)
令和4年2月20日(日曜日)第35回天間梅まつり

ところ:天間まちづくりセンター
実施の可否:中止
主催:天間地区まちづくり協議会
担当部署:天間まちづくりセンター(0545-71-4007)
令和4年2月20日(日曜日)今泉地区駅伝大会

ところ:今泉地区
実施の可否:中止
主催:今泉地区生涯学習推進会
担当部署:今泉まちづくりセンター(0545-51-4200)
令和4年2月27日(日曜日)第23回 岩松北地区 梅まつり

ところ:岩本山公園 芝生広場
実施の可否:中止
主催:岩松北地区まちづくり協議会
担当部署:岩松北まちづくりセンター(0545-60-8008)
令和4年3月6日(日曜日)田子浦親睦みなとマラソン大会

ところ:ふじのくに田子の浦みなと公園 他
実施の可否:中止
主催:田子浦地区まちづくり協議会
担当部署:田子浦まちづくりセンター(0545-63-5209)
| 次へ