CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「国際音楽の日」記念事業に関する助成 [2022年01月16日(Sun)]
公益財団法人 音楽文化創造
「国際音楽の日」記念事業に関する助成

るんるん趣旨
「音楽文化の振興のための学習環境の整備などに関する法律」(略称「音楽振興法」)第7条に定められた「国際音楽の日」を広く普及することを目的としたコンサートやイベントなどの事業に対する助成を通じ、一層の広がりを促進し、我が国の音楽文化水準の向上を図ることを目的とする。

るんるん助成対象

地域における生涯学習音楽活動を2年以上継続して実施し、自らがコーディネート又は、指導、演奏するグループ・団体であること。

*企画・制作のみを行う個人・団体は対象外です。


るんるん対象期間

2022年9月1日(木)から12月31日(金)までの開催に限りる


「国際音楽の日」の趣旨に則った、地域の生涯学習音楽活動を対象とします。


るんるん対象事業


  • 生涯音楽学習として、地域に密着した、地域の人たちが参加したコンサートやイベントなどであること。
  • プロの演奏家のみによるコンサートやイベントなどは対象外とします。
  • リサイタル、団体・教室の発表会などの団体・個人活動は対象外とします。
  • オンライン開催、オンライン配信の場合も対象とします。

るんるん資格
  • コンサートやイベントなどを主催する団体の代表者であること
  • コンサートやイベントなどが共催の場合は、主となる団体の代表者であること
  • 日本に在住している方で、日本国内での活動であること
  • 「国際音楽の日」の趣旨に則った活動であること
  • 応募時点で活動内容の概略及び全体構成が具体的になっていること
  • 音楽ジャンル、形態は問いません

るんるん応募締切
2022年2月28日(月)まで

ひらめきその他、募集に関する詳細は団体ホームページをご覧ください

助成に関するお問い合わせ先

info@onbunso.or.jp
公益財団法人 音楽文化創造 

2022年度「国際音楽の日」記念助成 係
(平日10-12時、13-17時)


エントリー期限まであと8日 [2022年01月16日(Sun)]
こんにちは!コミュニティfです。

1月も15日が経過し、1年間の24分の1が終了しました。
こう考えると時の流れはとても早いですね。

そんなこんなで『だるまコンテスト』のエントリー(提出)期限もあと8日です。
245923323_4848545905193643_5459082488928270747_n.jpg

ちなみにですが、昨日の「伝わるチラシ講座」での講師・谷浩明氏からの檄文です↓
======================
『どんな制作物でも「伝える」ではなく、
その先の相手への「伝わる」を意識すべき。』
======================
だるまも制作物です。よくある手法として、「情報を多く入れない」「ごちゃごちゃさせない」という考え方があります。つまり、"シンプルイズベスト"が大事ですね。本日の写真のように、だるまならだるまらしく「赤だるま」こそ、"シンプルイズベスト"ですね!みなさんからの"シンプルイズベスト"な作品お待ちしております!

追伸)おかげさまで、コミュエフに保管中の白だるまはすべて売り切れました!今後白だるまの購入を考えている方は吉原商店街の表富士(富士山専門ギフトショップ)、または、富士商工会議所で購入してください。

《第16回開運!オリジナルだるまコンテスト》
詳しくはこちらまで↓
★エントリー〆切は1/24(月)まで!
★審査&結果発表は1/31(月)に開催!
(開催報告)実践!「伝わるチラシ」作成講座 [2022年01月16日(Sun)]
昨日は『実践!「伝わるチラシ」作成講座』でした。
コミュエフ利用者を中心に19名の参加がありました。

271931174_4844447252270175_5241496088272628027_n.jpg


講師の谷浩明さんは、東京都杉並区や静岡県における広報アドバイザーとしてご活躍されており、行政機関における発信のプロです。

271907332_4845136465534587_5761743537597798370_n.jpg

講座内でも市民活動のイベントのチラシ作成術を伝授いただきました!
講座の後半では、仮に参加者をコミュエフの職員と設定して「20周年記念イベントを考え、チラシを作成する」というワークショップを実践!

2時間かけてできあがったチラシがこちら↓

Aチーム
1.jpg
富士市の市民活動の特性を利用したイベントですね!

Bチーム
2.jpg
デザインに惹かれます!本当に行きたくなっちゃいます!

Cチーム
3.jpg
谷さんの「枠取り」「縁取り」の講義を生かしたチラシ!

Dチーム
4.jpg
唯一の若者向けのアイデア!

Eチーム
5.jpg
楽しい雰囲気が伝わってきますね!


谷氏による講評もあり多くの参加者の皆さんが頷いていました!
みなさん、4時間に渡る講義&ワークショップ本当にお疲れ様でした!
今回の学びを市民活動の広報力強化に活用してください!

2022年初のコミュエフ講座にご参加いただきありがとうございました。
次回は2月に国際交流講座、3月に会計セミナーがございます。要チェックしてみてください。
令和3年度 防犯まちづくり講座 [2022年01月16日(Sun)]
20220116112513357_0001.jpg20220116112513357_0002.jpg
静岡県主催 
令和3年度 防犯まちづくり講座

防犯まちづくり講座は、防犯まちづくり活動に率先して取り組んでいただいている皆様に、第一線の研究者から防犯まちづくりに関する基礎的・専門的な知識・技能を習得していただき、安全で安心なまちづくりに活かしていただくための講座です。(本講座は、平成29年度まで「防犯まちづくり専門講座」の講座名で開催していましたが、平成30年度から「防犯まちづくり講座」に改称しました。)

対象者
静岡県内で地域における防犯まちづくり活動に取り組んでいる方、あるいはこれから取り組んでみたいとお考えの方、興味・関心がある方のどなたでも参加いただけます。

【東部会場】プラサヴェルデ(沼津市大手町1-1-4)

令和4年2月5日(土曜日)13:10〜16:40

カリキュラム 災害時の防犯
(その前、その時、その後のための実践的防犯対策を考える)
 講師 清永奈

 (株式会社ステップ総合研究所代表・NPO法人体験型安全教育支援機構理事長)

申込締切 令和4年1月29日(土曜日)


 ひらめき中部会場、西部会場の詳細日程はコチラ

 ひらめきオンライン会場の詳細はコチラ

定員 各会場30名から40名(先着順)

受講料無料


申込方法

申込書をダウンロードし、下記各会場の運営団体にFAX、郵便、メールで応募してください。(電話申し込みは不可)

申込書ダウンロード(PDF:146KB)

申込書ダウンロード(ワード:223KB)


くらし・環境部県民生活局くらし交通安全課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3714

ファックス番号:054-221-5516

メール:kurashi-kotsu@pref.shizuoka.lg.jp

Posted by コミュf at 11:13 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ