CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月»
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「伝わるチラシ」 作成講座 [2021年11月16日(Tue)]
実践!「伝わるチラシ」 作成講座

そのチラシ、伝えたい人に届いていますか?
団体の広報やイベントチラシ制作等で悩んでいる方必見!
デザインの知識、伝わる広報の基本などを、座学とグループワークで
チラシ制作まで行う超実践的な講座です


日時 2022年1月15日(土)13:00〜17:00
会場 富士市民活動センター・コミュニティf
対象 NPO活動などで広報担当されている方、チラシ作成スキルを学びたい方
講師 谷浩明さん
参加費 無料




20211116171441607_0002.jpg
【講座】人生プランBが面白い [2021年11月16日(Tue)]
人生プランBが面白い
〜友達ゼロからの逆転子育て人生〜


講師:中島あきこさん
静岡県東部を中心に活動する子育て支援団体代表。
自身が孤独育児を経験したことをきっかけに、子育て層と地域の繋がりを求め2014年に「ママとね」を友人と立ち上げる。


開催日 11/27(土) 10:30〜11:30
会場  富士市富士川ふれあいホール 2階 講義室
    or オンライン(Zoom)
対象  どなたでもご参加いただけます


20211116171441607_0001.jpg
中部地域づくり協会研究助成 [2021年11月16日(Tue)]
一般社団法人 中部地域づくり協会
令和4年度研究助成

中部地方は、モノづくりの最先端地域と言われていますが、南海トラフ地震や台風の襲来といった自然災害の脅威を抱える地域でもあります。また、近年ではモノづくりに欠かせないインフラの老朽化や、社会資本を支える人材の減少といった社会状況の変化も見られます。
 こうした状況を踏まえると、社会資本の整備・維持管理や防災・減災に関する技術開発などの研究が今後一層重要になると考えています。
 そのため当協会では、中部地域の大学、高等専門学校等が行うこれからの研究に対する助成制度を令和2年に創設し、研究助成事業を開始しました
今回は、令和4年4月からの研究助成事業について募集を行います。


ひらめき詳細は、財団ホームページをご覧ください。

ひらめき募集要項はこちら

募集締め切り 令和3年12月10日(金)


お問合せ・提出先
〒460-8575
一般社団法人中部地域づくり協会 業務管理部業務課
名古屋市中区丸の内3丁目5番10号
名古屋丸の内ビル8F
電話052-962-9455 FAX 052-950-1178

夏のリベンジ こども防災教室 [2021年11月16日(Tue)]
台風夏のリベンジ こども防災教室台風
夏休みに開催を予定していた「君も、防災博士だ! -こども地震防災教室-」がパワーアップ。いろいろな講座や体験を楽しめます。友達をさそって、みんなで参加しよう!!
 今回は新型コロナウイルス感染症対策として、定員を設け、予約制で開催します。

開催日:令和3年 11月 27日(土)
会場:静岡県地震防災センター
対象:小学生とその保護者
申込期間
  令和3年 11月2日 (火)〜11月21日(日)
申込方法
 裏面の申込書に必要事項を記入して、メールで申し込み
ください。

20211116141616101_0001.jpg



必要事項を記載の上、メールで申し込んでください。

Email:eq-center@amethyst.broba.cc


ホームページで講座の詳細やまだ募集中の講座がわかります。

https://www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quakes/topics/event/documents/kodomobousaikyoushitsu1127.html

経団連自然保護基金2022年度助成 [2021年11月16日(Tue)]
公益信託経団連自然保護基金
2022年度助成

公益信託 経団連自然保護基金は、環境省(設立当時:環境庁)および外務省の認定を受けて、委託者である経団連自然保護協議会が1億1千万円を出捐し、住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)が受託者となって2000年4月26日に設定されました。

その後、当基金の趣旨に賛同して、経団連加盟企業をはじめとする多くの民間企業や個人の方のご寄付を受けて、毎年総額1億5千万円程度の事業規模で、以下の助成事業を継続的におこなっています。 助成事業の運営にあたっては、毎年、支援プロジェクトをホームページ等で広く募集し、専門家で組織された運営委員会において厳正な審査により支援先を選定しています。


事業内容

アジア太平洋地域を主とする開発途上地域における自然環境の保全に関する民間組織(外国の組織を含む。)が行うプロジェクトに対する助成

わが国のすぐれた自然環境保全のために行う保護活動、及び持続可能な活用に関するプロジェクトに対する助成


<応募期間> 2021年 12月1日(水)日本時間17:00



申請希望者は、以下のURLよりユーザー登録し、基金管理システムのログインに必要なID、パスワードを取得してください。
URL : https://kncf.jp/entry/top.html



照会先

公益信託 経団連自然保護基金


受託者

三井住友信託銀行株式会社
個人資産受託業務部 公益信託グループ
電話: 03-5232-8910 FAX: 03-5232-8919
E-MAIL: charitabletrust@smtb.jp

スペシャルオリンピックス日本・静岡 [2021年11月16日(Tue)]
スペシャルオリンピックス日本・静岡

スペシャルオリンピックスとは。。。
知的障がいのある人たち(スペシャルオリンピックと呼んでいます。)に日常的なスポーツトレーニングと、その成果の発表の場である競技会を、年間を通じて提供し、社会参加を応援する国際的なスポーツ組織です。

コミュfにて配架中わーい(嬉しい顔)



20211116125018163_0001.jpg



グランシップ提携公演募集 [2021年11月16日(Tue)]
かわいいグランシップ提携公演募集かわいい

グランシップをステージに公演をしてみませんか?
地域で文化芸術活動に取り組んでる団体の皆さんから公演事業を募集中。

対象事業
2022年度にグランシップ大ホール・海、中ホールなどで有料公演の開催を希望するもの

締切
12月15日


かわいい「提携公演募集」の詳細はココ

問合せ
公益財団法人静岡県文化財団 文化事業課
TEL:054-203-5710 FAX054-203-5716


20211116115231610_0001.jpg
| 次へ