CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月»
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
情報誌『イコウ』 [2021年11月04日(Thu)]
ココロやカラダにお悩み・不安のある方の長期就労を応援する情報誌
 イコウ  IKOU 2021年 秋号
20211104160532674_0001.jpg

発行:一般社団法人社会福祉支援研究機構

記事:就労支援の人
    及川 ゆりこ氏
    (公社)日本介護福祉会 会長
    (一社)静岡県介護福祉士会 会長
    渇護ラボ代表取締役/ 認定介護福祉士


『イコウ! 川柳コンテスト 』のご案内

テーマ:あなたのお好きなお題を5.7.5の文字数で表現してください

募集期間:2021年9/1(水)〜11/20(土)

応募方法:作品に氏名(氏名を掲載したくない場合はペンネ―ム可)
     ご利用の就労移行支援事業所にご提出ください。

結果発表:『イコウ』2022年新春号(5号)の誌面にて
      受賞者発表いたします


センターに配架しました。


ゲーム障害・ネット依存対策ワークショップ [2021年11月04日(Thu)]
20211104140238376_0001.jpg20211104140238376_0002.jpg

ゲーム障害・ネット依存対策ワークショップ

令和元年5月、WHO(世界保健機関)により「ゲーム障害」が疾病として正式に採択されたことから、ゲーム障害・ネット依存に関する正しい知識の普及を図るため、県内にお住まいの方向けにワークショップを開催し、基礎的な知識や情報をお伝えします。

沼津会場 
令和3年11月27日(土)13:00〜16:00(11/19〆切)
沼津労政会館 第1会議室(沼津市高島本町1-3)

富士会場 
令和3年12月11日(土)13:00〜16:00(12/3〆切)
静岡県富士総合庁舎 201会議室(富士市本市場441-1)

静岡会場
令和3年12月18日(土)13:00〜16:00(12/10〆切)
令和3年12月18日(土)13:00〜16:00

下田会場 
令和3年11月20日(土)13:00〜16:00(11/12〆切)
静岡県下田総合庁舎 第3会議室(下田市中531-1)

対象者
ゲームやインターネットへの依存傾向のある方のご家族、教育関係者、ゲーム障害・ネット依存に関心のある方

定員 各会場40名(先着順)

参加費 無料

申込方法
静岡県障害福祉課精神保健福祉班のホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、下記の問い合わせ先にメール又はFAXを送付してください。

問合せ先
静岡県健康福祉部障害者支援局 障害福祉課精神保健福祉班
電話番号:054‐221‐2435
FAX番号 :054‐221‐3267
E-mail:seisin@pref.shizuoka.lg.jp
URL:https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-320/20190507.html
Posted by コミュf at 14:00 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和3年度(第71回)NHK歳末たすけあい年末年始支援活動助成の助成先募集 [2021年11月04日(Thu)]

令和3年度(第71回)NHK歳末たすけあい 年末年始支援活動助成の助成先募集


【目的】
さまざまな要因で孤立しがちな社会的弱者に対し、NHK歳末たすけあいに寄せられた多くの寄付者からの温かい思いやりを届け、新しい年を迎えるための支援とする。

【申請受付期間】
令和3年9月1日(水)〜令和3年10月29日(金)

【助成対象団体】
静岡県内で福祉に関連するボランティア活動または更生保護事業を行う民間の非営利団体・グループ 県市町地区社会福祉協議会を除く。)及び難病等患者団体(以下「団体」という。)などで、令和 3 年 9 月 1 日現在、 1 年以上の活動実績を有するもの。

【支援対象者・対象事業】
年末・年始に下記対象者を支援する活動で本会が認めたもの。
ア 支援の対象者( 5 名以上)
ア 小児病棟など病院で障害または病気により療養を余儀なくされている子ども
イ 東日本大震災により静岡県内で避難生活をされている方
ウ 野宿生活者、 生活困窮者
エ 不登校、ひきこもり、困窮世帯、ひとり親世帯等の支援を必要とする 子ども
オ 更生保護施設で自立更生を目指されている方
カ 難病等患者の方
キ 自死遺族の方
イ 対象事業
ア 年末年始の交流行事の費用(例:クリスマス会、新年会、もちつき、炊き出し、相談会、学習会や、越年に必要な食品や被服等の支給等)
イ 年末年始見守り訪問事業の費用(例:安否確認や、越年に必要な食品や被服等の支給等)

【対象外経費】
団体の運営費・人件費、互助経費、営利活動、汎用備品整備( PC,TV 等)、
金銭の個人支給、修繕

【事業実施期間】
令和3 年 12 月 1 日(水)〜令和 4 年 1 月 23 日(日)

【助成額】
(総額は令和3 年度 第 7 1 回 NHK歳末たすけあいの予算の範囲内とする)
原則として1団体につき 50,000 円を限度額とする。
ただし、支援の対象者が 50 名超の場合は、 100,000 円を限度額とする。
なお事業報告で総事業費が助成額を下回った場合の差額は返金となる。また対象人
数が 5 名を下回った場合は、人数に応じ後日減額通知をもって返金となる。

その他、助成申請手続き等詳細は、”赤い羽根”社会福祉法人 静岡県共同募金会HP(外部リンク)をご参照下さい。


情報元:静岡県男女共同参画ポータルサイトあざれあナビ ちょっとe情報

静岡県健康づくり応援サイト「ふじのくに むすびば」掲載団体の募集 [2021年11月04日(Thu)]

20211104122851637_0001.jpg20211104122851637_0002.jpg

 

静岡県健康づくり応援サイト「ふじのくに むすびば」

掲載団体の募集


趣旨
県では、新型コロナウイルス感染症拡大により顕在化した、社会活動の自粛に伴う身体・認知機能の低下を防止するため、本年度から、新たな生活様式に対応した県民の健康づくりや社会参加を推進する事業を実施しています。
 この一環として、県内の健康づくり(通いの場・ご当地体操等)と生活支援(移動支援・見守り等の情報を集約して紹介する静岡県健康づくり応援サイト「ふじのくに むすびば」に掲載する団体の募集を行います。

対象
健康づくりや生活支援の活動を行っている県内の団体、グループであればどなでも申込みいただけます。
(対象例)
 ・健康体操やヨガ等の運動や趣味活動等を行う団体
 ・子どもや高齢者など誰もが気軽に交流する「居場所」
 ・認知症の人や家族が集う「認知症カフェ」
 ・移動支援や見守り活動を行う団体

掲載までの流れ
インターネットまたはFAXで申込みを行った後、サイト制作事務局より改めて御連絡します。
 申込URL:https://link.novita.jp/musuviva-keisai
※サイト公開までに掲載が間に合わない場合がありますが、随時掲載します。

掲載によるメリット
・新たな参加者を募集し、マッチングが可能
・団体の活動情報の発信が可能。サイト上では、専用ページを作成、SNSとも連動ができます。
・他の団体との交流のきっかけにつながる
・一緒に運営する仲間を募集できる

サイト公開時期 令和3年12月下旬(予定)

問い合わせ サイト制作事務局 電話054-255-3824
      (受託会社:良い広告株式会社)
Posted by コミュf at 13:15 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「富士市子どもの権利条例(案)」についての意見募集 [2021年11月04日(Thu)]
「富士市子どもの権利条例(案)」についての意見募集

意見募集の概要
募集期間令和3年11月1日(月曜日)〜令和3年12月1日(水曜日)
担当部署福祉こども部
こども未来課

募集の趣旨

 県内初となる子どもの権利条例の制定にあたり、皆様の意見を広く募集します。

募集内容(詳細資料)

 下記添付ファイルをご覧ください。(参考資料は、意見募集の対象外です。)

意見の提出方法

 郵便・ファクス・電子メール・専用フォームでお送りいただくか、こども未来課に直接持参してください。提出する書類の書式は特に定めていませんが、次の項目を明記の上、日本語にてお願いします。

  1. 住所 ・ 氏名 ・ 電話番号
  2. 案件名:「富士市子どもの権利条例(案)」について

 ウェブサイトからご意見をお送りいただく場合は、下記「パブリック・コメント送信フォーム」をご利用ください。


お問い合わせ

こども未来課(市庁舎4階南側)

電話:0545-55-2731 
メールアドレス:fu-kodomomirai@div.city.fuji.shizuoka.jp


Posted by コミュf at 11:47 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わが子を守る防災セミナー [2021年11月04日(Thu)]
20211104113631102_0001.jpg

わが子を守る防災セミナー

子育てが忙しいパパ・ママに贈る、愛しいわが子を守るための防災セミナー。
いつ来るかわからない災害から、わが子と家族を守るため、今、皆さんのご家庭で始められる防災対策を2回のセット講座でお伝えします。
知って、備えて、守れる命があります。

日時
第1回 令和3年12月4日(土曜日)10時〜11時30分
第2回 令和3年12月18日(土曜日)10時〜11時30分
※2回のセット講座です。

内容
第1回 災害時に役立つ女性と子どものためのセルフケア(講演)
第2回 実践!家族を守る防災対策(ディグ)

会場 富士南まちづくりセンター 2階 多目的室
   ( 静岡県富士市森下52番1)

対象
3歳までのお子さんがいるパパ・ママ
これからお子さんを迎える予定のパパ・ママ

定員
計12組前後(応募者多数の場合抽選)
※落選者にのみ11月25日(木曜日)までにご連絡します。

申込方法
11月18日(木曜日)までに、電話・ファクス・メールのいずれかの方法で、参加者全員の氏名(ふりがな)、住所、電話番号、託児希望の有無を(託児希望の場合は子どもの名前、年齢(月齢))もあわせてお申し込みください。

お問い合わせ
富士市多文化・男女共同参画課 
電話 0545-55-2724
ファクス 0545-55-2864
Posted by コミュf at 11:36 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
かやぶき農家の癒しのおんがく会 [2021年11月04日(Thu)]
20211104113143208_0001.jpg

るんるんかやぶき農家の癒しのおんがく会るんるん

10月17日(日)に予定していた「かやぶき農家の癒しのおんがく会」を延期します。開催予定日は12月19日(日)です。内容は、フジゾリステンの皆様によるクラッシックコンサートです。

開催日時 令和3年12月19日(日曜日)
    午後1時30分から午後2時30分

会場 広見公園内旧稲垣家住宅(静岡県富士市伝法 66-2

お問い合わせ
富士山かぐや姫ミュージアム 0545-21-3380
アトリエ テチ 特別展示 コヤマカノミ「救心」 [2021年11月04日(Thu)]
Atelier Techi.
アトリエ テチ  
特別展示 

コヤマカノミ
  救心
2021.12.5(日)〜12.26(日)

20211104111557239_0001.jpg

20211104111619368_0001.jpg

舞台衣装制作 アトリエ テチ

417-0051
静岡県富士市吉原2-9-21
090−4192−4212
12:00〜18:00
定休日 毎週水曜日

(仮称)富士のほうじ茶まつり協力店舗募集! [2021年11月04日(Thu)]
(仮称)富士のほうじ茶まつり協力店舗募集!

令和4年3月19日〜21日に開催予定の(仮称)富士のほうじ茶まつりに協力していただける事業者を募集します。

富士のほうじ茶まつりとは?

富士市では、新たな切り口から富士の茶業の活性化を図るため、富士のほうじ茶のブランド化を推進しており、令和3年6月には「富士市ほうじ茶宣言 〜ほうじ茶の香りがするまちへ」として、ほうじ茶を活用したまちづくりを進めていくことを宣言しました。
 (仮称)富士のほうじ茶まつりは、ほうじ茶を活用したまちづくりの一環として、令和3年3月19日〜21日までの間、富士市立高等学校による道の駅富士川楽座でのイベントや市内飲食店によるほうじ茶を使用した商品の販売、来訪者へのほうじ茶の試飲及び配布、ほうじ茶づくり体験やほうじ茶料理教室など、富士市をほうじ茶の香りで包む取組を予定しています。

(仮称)富士のほうじ茶まつりイベント(案)

(1)道の駅富士川楽座での富士市立高等学校によるほうじ茶学園(ほうじ茶メニューや土産品等の販売)
(2)市内飲食店等での富士のほうじ茶を使用したメニューや商品の提供【今回の募集部分】
(3)市内宿泊施設や観光施設等での富士のほうじ茶の一煎パックの配布
(4)ほうじ茶づくり、ほうじ茶料理教室等の体験イベント
(5)instagram等での富士のほうじ茶投稿キャンペーン(プレゼント付き)

20211104104515399_0001.jpg



イベント期間中に富士のほうじ茶を使用した商品等を販売する

事業者等を募集します

令和4年3月19日〜21日に富士のほうじ茶を使用した商品やメニューを富士市内にある自らの店舗等で提供・販売する事業者を募集します。なお、協力いただいた店舗及び商品は広くPRします。(既に富士のほうじ茶を使用した商品を販売いただいている事業者も対象です)。


お問い合わせ

農政課 農業振興担当(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2781
ファクス:0545-53-2550
メールアドレス:nousei@div.city.fuji.shizuoka.jp


Posted by コミュf at 10:25 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ