CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年06月 | Main | 2021年08月»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
先取り!初夏のセカンドライフミニ塾(YouTuber編) [2021年07月18日(Sun)]
先取り//
初夏のセカンドライフミニ塾

本格的な暑さを迎えていますね!コミュエフスタッフの小泉です!
今月29日(木)から、富士市民活動センターで『真夏のセカンドライフ塾』が開講します。(「富士市セカンドライフ相談室」主催)

IMG_4221.JPG
↑最終稿前のチラシデザイン。使いどころがないので、こちらで使っておきます。
(ちなみに、僕の顔がデカいという理由で没になりました。→最終デザインはこちらに掲載されています。)

僭越ながら私は塾長という立場で関わっております。
真夏の1ヶ月に及ぶ長めの講座...参加者も私自身も満足度の高い講座にできるよう頑張ってコーディネートしていきます。

やることはただ1つ...シニア世代に4つのカタカナを徹底解説します!
➀ユーチューバー
Aエスディージーズ
Bインスタグラム
Cイ―スポーツ

そこで、ブログ企画として『初夏のセカンドライフミニ塾』として、各回の講座の魅力やポイントをご紹介していきます。
参加を迷われている方へ。ぜひ参考にしてみて下さい!

今回紹介するのは、第1回(7/29)開講の「ユーチューバー初心者講座」です。
講師はこの方です。
講師➀小池義治.jpg

◆小池義治氏(富士市議会議員)◆

え?富士市議会議員がYouTuber講座??
そうなんです。小池市議は富士市議会の中で唯一本格的にYouTuberをされている議員なんです。

小池さんのチャンネルはこちら↓

富士市政や富士市のレジャースポットを、今どきの手法で分かりやすく展開し、
私自身も小池さんのユーチューブから初めて知ることが沢山です。

最近では国会議員も「政治家ユーチューバー」として活躍していますが、
市議会議員の発信だからこそ、私たちに関する情報が頭に入ってきやすいのではないでしょうか。

また、「一政治家」ではなく、「個人・小池よしはる」が如実に表れるのも、YouTubeの良さだと感じます。
image_6483441.JPG
↑実は昨年11月に小池さんのYouTubeに登場している小泉です。視聴はこちらから 

市民活動の実践やセカンドライフを過ごす上で
YouTubeを取り入れてみたい方におすすめの講座となります!

記念すべき初回の「ユーチューバー初心者講座」は7/29(木)開催!
小池さんがたくさん盛り上げてくれることを大いに期待しましょう!

以上、第一弾『初夏のセカンドライフミニ塾』でした!

次回は、8月5日開催の「実践エスディージーズ」(講師:株式会社コーチョー渡辺邦彦氏)の『初夏のセカンドライフミニ塾』をお届けします。

====================================
●真夏のセカンドライフ塾〜現役大学生が、あの気になる "カタカナ"を徹底解説!!〜
第1回:ユーチューバー初心者講座
講師:小池義治氏(富士市議会議員)
日時:2021年7月29日(木)19:00-20:30
会場:富士市民活動センター・コミュニティf(ラクロス吉原2階)

*第1回に関しては、現在満席の為キャンセル待ちとなります。ぜひ、別の回をお申し込みください。
====================================


====================================
●お問い合わせ・講座申し込み
富士市セカンドライフ相談室(受託団体:NPO法人東海道・吉原宿)
電話:0545-30-8850
メール:secondlife@yoshiwara.net
後援:富士市
====================================


手づくり郷土賞 募集 [2021年07月18日(Sun)]
20210718131901609_0001.jpg20210718131901609_0002.jpg

令和3年度「手づくり郷土賞」 募集

日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
  「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
  「手づくり郷土賞」は昭和61年度に創設され、令和3年度で36回目の開催となる国土交通大臣表彰です。  

募集対象
手づくり郷土賞(一般部門)
  地域の魅力や個性を創出している、社会資本及びそれと関わりのある地域活動が一体となった成果
 手づくり郷土賞(大賞部門)

  これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した社会資本及び社会資本と関わりのある活動を含む成果

応募団体
社会資本を有効活用し地域づくり等に取り組む活動団体が単体、又は社会資本を管理する地方公共団体(都道府県、市区町村)との共同で応募することができます。
*原則として国土交通省が所管する社会資本で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。 

応募方法
応募資料(応募用紙、参考資料)を、募集期間内に提出してください。なお提出先は、各地方ブロック毎に設定しております。
 各地方ブロックの担当窓口(「応募要領5.問い合わせ先」)をご確認ください。

募集期間
令和3年6月4日(金)〜令和3年8月31日(火) ※消印有効

問合せ先
中部地方整備局 企画部 企画課 TEL:052-953-8127 名古屋市中区三の丸2-5-1

事務局
国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
TEL:03-5253-8912 東京都千代田区霞が関2-1-3


Posted by コミュf at 13:20 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和3年度「ふじのくに食の都づくり貢献賞」の表彰候補者募集 [2021年07月18日(Sun)]
令和3年度「ふじのくに食の都づくり貢献賞」
表彰候補者募集

ふじのくに「食の都」づくりを推進するため、本県の食文化の振興に貢献するなど、模範的な活動を実践している企業・団体の功績をたたえ表彰します。(自薦・他薦は問いません。自薦の場合には賛同者が必要です。)

■応募方法 所定の応募用紙に必要事項を記載の上、郵送、持参又は電子メールにて、書類を提出してください。
■応募締切令和3年8月6日(金) 当日消印有効
■応募先及び問合せ先(事務局)
静岡県農林水産業振興会「ふじのくに食の都づくり貢献賞」係 (静岡県経済産業部マーケティング課内)
〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号
TEL 054-221-3653/ FAX 054-221-2698
E-mail marke@pref.shizuoka.lg.jp

◆応募要領はこちら ⇒ 応募要領(R3貢献賞)
Posted by コミュf at 11:36 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
しずおかの弥生世界 [2021年07月18日(Sun)]
20210718110552664_0001.jpg20210718110552664_0002.jpg

ふじのくに文化財交流展
しずおかの弥生世界

バイ・ふじのくに文化財交流事業」は山梨・静岡両県で文化財の交流を行い、ともに富士山を擁する「ふじのくに」として、山梨県と静岡県をさらに盛り上げていくための取り組みです。この事業では、日本遺産「星降る中部高地の縄文世界」にも認定されている、山梨の縄文時代の出土品を静岡県で、そして稲作に適した平野と東海道ルートを背景として栄えた、静岡の弥生時代の出土品を山梨県で、それぞれ展示公開いたします。


会期
令和3年7月17日(土曜日)〜8月22日(日曜日)

開館時間 午前9時〜午後5時(入館の受付は午後4時30分まで)

会期中の休館日 
毎週月曜日
ただし、8月9日(月曜日)は開館いたします。

会場
山梨県立考古博物館・企画展示室(山梨県甲府市下曽根町923)

観覧料無料

主催
"花の都しずおか"インスタグラムフォトコンテスト2021 [2021年07月18日(Sun)]
photo-con.jpg

"花の都しずおか"
かわいいインスタグラムフォトコンテストかわいい

1 募集テーマ「わたしが勧めたい花の活用方法」

2 応募期間 

令和3年6月30日(水)から令和3年9月30日(木)まで

※応募期間外に投稿された写真は、審査対象外とします。

3 応募方法

@ふじのくに花の都しずおか推進協議会のインスタグラム公式アカウント(hananomiyako_shizuoka)をフォローしてください。

A募集テーマの写真を撮影する(過去に撮影した写真も可)。

B「#花の都しずおか2021」をつけ、写真の説明等を入力のうえ投稿する。
※2021は半角でお願いします。

その他詳細は、実施要領募集案内を御覧ください。

主催:
静岡県、ふじのくに花の都しずおか推進協議会
【ふじのくに花の都しずおか推進協議会:構成団体】
静岡県花卉園芸組合連合会、静岡県鉢物生産振興会、静岡県花き新品種育成研究会、静岡県花き市場連合会、花咲くしずおかフラワーネットワーク会議、静岡県花の会連合会、静岡県華道連盟、静岡県
共催:公益財団法人 静岡県グリーンバンク
| 次へ