CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年04月 | Main | 2021年06月»
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
第41回緑の都市賞 [2021年05月14日(Fri)]
第41回緑の都市賞
■対象分野:まちづくり・環境保全

■募集期間:2021年4月1日〜6月30日

toshi_41_flyer.jpg

緑の都市賞は、明日の緑豊かな都市づくり・まちづくりを目指し、緑の保全・創出活動に卓越した成果を上げている市民活動団体及び企業等、並びに公共団体を顕彰し、これにより広く都市の緑化推進、緑の保全による快適で地球にやさしい生活環境を創出することを目的とし、1981年に創設されました。

毎年寄せられる応募作品の中から、内閣総理大臣賞(1点)、国土交通大臣賞(3点以内)、都市緑化機構会長賞(3点以内)、奨励賞(若干)を選出し表彰を行なっています。

「緑の市民協働部門」の受賞団体には、副賞として活動助成金(5〜20万円)を贈呈いたします。

【募集内容】
◇部門:緑の市民協働部門
・応募資格 主に市民団体
(行政や民間事業者との協働で実施している場合を含むが、応募の主体が市民団体であること)
・内  容
 ボランティアを基本とした緑化活動で、地域の社会か環境へ貢献するものとします。

◇部門:緑の事業活動部門
・応募資格 主に民間事業者
(市民団体や行政と協働で実施している場合を含むが、応募の主体が民間事業者であること)
・内  容
 民間、公共の空間を問わず都市の緑の保全や創出を事業活動またはその一環として取組んでいるものとします。
(例:オフィスビル・学校・マンション・工場の緑化等)
 NPO法人等でも、公園の指定管理者など活動の大半を委託事業として取組んでいるものも含みます。
 学校や病院等でも、業者委託での緑地の整備や管理なども含みます。

◇部門:緑のまちづくり部門
・応募資格 主に市区町村
(市民団体や民間事業者と協働で実施している場合を含むが、応募の主体が行政であること)
・内  容
 都市全般や地域の総合的な緑化に取組み、その成果をあげているもので、地域の個性を活かした緑化を展開しているものとします。
(例:地方公共団体の緑化施策、都市開発事業における緑地の保全・創出等)
■応募方法
  • 所定の応募用紙及び応募団体情報シートに必要事項をご記入の上、成果が確認できる写真(20枚以内)及び位置図等の必要書類を添付し、下記宛にご送付ください。
  • 応募要綱・応募用紙・応募団体情報シートは、本サイトからダウンロードしていただくか、下記へご請求ください。
  • ご提出いただきました申請書類は返却できませんので、必ず提出前にコピーをお取りください
お問合せ
公益財団法人 都市緑化機構
〒101-0051
千代田区神田神保町3−2−4田村ビル2階
電話:03-5216-7191 FAX:03-5216-7195
e-mail:midori.info@urbangreen.or.jp
ホームページ(応募用紙はコチラから下指差し

※詳細についてはホームページでご確認ください。


第32回緑の環境プラン大賞 [2021年05月14日(Fri)]
第32回みどりの環境プラン大賞

募集期間:2021年4月1日〜2021年6月30

【募集内容】
◇部門:シンボル・ガーデン
・募集対象 全国の民間・公共の各種団体
・募集内容
 地域のシンボル的な緑地として、緑の持つヒートアイランド緩和効果、生物多様性保全効果等を取り入れることにより、人と自然が共生する都市環境の形成、および地域コミュニティの活性化に寄与するアイデアを盛り込んだ緑地のプランを募集します。
 助成金額:上限800万円 / 助成数:3件程度
midori.png
◇部門:ポケット・ガーデン
・募集対象 全国の民間・公共の各種団体
・募集内容 日常的な花や緑の活動を通して、地域コミュニティの活性化や、保育園・幼稚園、学校、福祉施設等での情操教育、身近な環境の改善等に寄与するアイデアを盛り込んだ花や緑のプランを募集します。
 助成金額:上限100万円 / 助成数:10件程度
環境.png

※応募プランの例示:
参考資料として過去の受賞作品の「完成イメージ図」をホームページ上に
(https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-plan/youkou-plansho)
公開しておりおますので、それらを参考にしつつご応募ください。

■応募要綱及び助成要綱をよくご確認の上、所定の応募用紙に必要事項を記入し、
 添付資料を添えて、下記の事務局宛に郵送または持参して下さい。
  応募用紙
  こちらからダウンロードしてください

◇問合せ
公益財団法人 都市緑化機構 緑の環境プラン大賞係り
ホームページ
https://urbangreen.or.jp/grant/3hyosho/green-plan
〒101-0051
千代田区神田神保町3−2−4田村ビル2階
電話:03-5216-7191 FAX:03-5216-7195
e-mail:midori.info@urbangreen.or.jp

Posted by コミュf at 16:20 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
静岡県男女共同参画会議委員を募集します! [2021年05月14日(Fri)]

静岡県男女共同参画会議委員を募集します!

静岡県の男女共同参画の推進に関する施策や重要事項を調査審議していただくため、委員を広く県民の皆様から募集します。

募集の詳細(応募用紙)はこちら ⇒ 募集チラシ(PDF形式:213KB) 応募用紙(Word形式:44KB)

1 応募資格
県内に居住する年齢20歳以上の方(令和3年7月31日現在)
国・地方公共団体の議員及び職員並びに静岡県男女共同参画会議公募委員の経験のある方は応募できません。

2 委員の任期
2年間(令和3年12月1日〜令和5年11月30日)

3 応募方法

応募用紙」に必要事項を記入の上「男女共同参画社会の実現に向けて私のできること」をテーマとした小論文(原稿用紙などにより800字以内)を添えて、郵送、持参又はEメールにより応募してください。
※「応募用紙」は市役所、町役場、各県民生活センター等でも配布しています。

4 募集期間 
令和3年7月1日(木)から 7月31日(土)まで
(郵送の場合は7月31日消印有効)

5 応募先及び問合せ先
〒 420-8601  静岡市葵区追手町9番6号  県庁西館6階
静岡県 くらし・環境部 県民生活局 男女共同参画課
TEL 054-221-3122
Eメール:danjyo@pref.shizuoka.lg.jp


6 選考方法
(1)第1次選考 庁内選考委員会において、応募記載内容と小論文により選考
(2)第2次選考 面接による選考(一次選考通過者のみ。8月下旬頃を予定。)
 ※選考結果は、応募者御本人に直接お知らせします。

Posted by コミュf at 13:46 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年度「シニアボランティア活動助成」募集 [2021年05月14日(Fri)]

2021年度「シニアボランティア活動助成」募集

【助成趣旨】
シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

【活動テーマ】
1.高齢者福祉に関するボランティア活動
2.障がい者福祉に関するボランティア活動
3.こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動
ただし、少年野球・サッカー等のスポーツ活動や通常のこども会活動 は除く。
いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

【助成金】
総額 ビジネスパーソンボランティア活動助成と合わせて原則1,000万円以内
1件 原則10万円。特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。
直接ボランティア活動に要する費用とし、グループの事務所家賃、事務用パソコンの購入費用、ボランティアメンバーの飲食費および日当・謝礼は助成の対象としない。

【応募方法】
1.当財団所定の申込書(4枚「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、送付してください。(Eメールでの提出は不可)
2.申込書はこちら(外部リンク)から入手してください。
(応募は必ず「A4サイズ」で送付してください)
3.シニアボランティア活動助成には応募資格等条件がありますので、詳しくは下記リンク先の「実施要領」をご覧のうえ、応募してください。 グループの80%以上がシニア(年齢 満60歳以上)であることが必要です。
4.同時に当財団の複数の助成に応募することはできません

【応募締切】
2021年5月25日(火) ※当日消印有効

【書類送付先】
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
TEL(06)6447-7101   FAX(06)6447-7102

※公平を期すため、必ず郵送でお願いいたします。

★ほか実施要領、申込書の記入、選考等詳細は
(公財)大同生命厚生事業団「シニアボランティア活動助成」ホームページまで(外部リンク)

2021年度「ビジネスパーソンボランティア活動助成」募集 [2021年05月14日(Fri)]

2021年度「ビジネスパーソンボランティア活動助成」募集

【助成趣旨】
ビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

【応募資格】
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者・個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

【活動テーマ】
1.高齢者福祉に関するボランティア活動
2.障がい者福祉に関するボランティア活動
3.こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動。ただし、少年野球・サッカー等のスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

【助成金】
総額 シニアボランティア活動助成と合わせて原則1,000万円以内
1件 原則10万円。 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成。

【応募方法】
1.当財団所定の申込書(4枚「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、送付してください。(Eメールでの提出は不可)
・申込書はこちら(外部リンク)から入手してください。
または、ファックス等で請求してください。(応募は必ず「A4サイズ」で送付してください)

2.ビジネスパーソンボランティア活動助成には応募資格等条件がありますので、詳しくは下記リンク先の「実施要領」をご覧のうえ、応募してください。グループの80%以上がビジネスパーソンであることが必要です。

3.同時に当財団の複数の助成に応募することはできません。

【応募締切】
2021年5月25日(火) ※当日消印有効

【書類送付先】
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局

TEL:(06)6447-7101   FAX:(06)6447-7102

公財)大同生命厚生事業団「ビジネスパーソンボランティア活動助成」ホームページまで
(外部リンク)

| 次へ