CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年04月 | Main | 2021年06月»
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
panasonicサポートファンドforSDGs国内助成 [2021年05月03日(Mon)]
panasonic NPO/NGOサポートファンドforSDGs国内助成

公募期間
2021年7月16日(金)〜2021年7月30日(金) 必着

「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」は、世界的な社会課題である「貧困の解消」に向けて取り組むNPO/NGOが持続発展的に社会変革に取り組めるよう、その組織基盤強化に助成します。2018年度より、プログラム名を「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」と改め、SDGsが掲げている貧困のない社会づくりに向けて、「国内助成」プログラムでNPO/NGOの組織基盤強化を応援しています。
国内助成
日本国内の貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り  組むNPOの組織基盤強化に助成します。

■助成対象団体
  • 民間非営利組織であること
  • 団体設立から3年以上であること
  • 日本国内に事務所があること
  • 有給常勤スタッフが1名以上であること

※法人格の有無や種類は問いません。一般社団法人・一般財団法人の場合は

非営利型のみ。
※財政規模1,000万円以上の団体を想定していますが、要件ではありません。


■助成対象事業
  • 組織診断からはじめるコース
    1年目に組織診断によって組織の優先課題と解決の方向性を明らかにした上で組織基盤強化計画を立案し、2年目以降に組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース
  • 組織基盤強化コース
    既に組織の優先課題と解決の方向性が明らかとなっており、立案した組織基盤強化計画に基づいて、1年目から具体的な組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース

■助成金額
  • 「組織診断からはじめるコース」:1団体への上限100万円(1年目)
  • 「組織基盤強化コース」:1団体への上限200万円(毎年)

※助成総額は、2020年度新規募集・継続募集を合わせて、海外助成1,500万円、国内助成1,500万円。合計3,000万円


■お申込み・お問い合わせ

国内助成 協働事務局
特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3
日本橋MIビル1階
TEL:03-5623-5055 FAX: 03-5623-5057
担当:坂本・霜田
E-mail:support-f@civilfund.org

詳細・申請書は下記ホームページからダウンロードしてください。

https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary/2021_recruit.html




SDGsかぐや姫竹竹 MIRAIフェス [2021年05月03日(Mon)]
888233chikuchikumiraifes1.jpg

SDGsかぐや姫竹竹 MIRAIフェス

日時:2021年5月22日(土) 10:30〜20:00
場所:広見公園 富士市伝法字土手内46-1

展示
ミスかぐや姫による点灯式 17:30
竹かぐや 17:30〜20:00

ブース
SDGsオリエンテーリング・竹かぐやをつくろう(ワークショップ)
竹箸をつくろう(ワークショップ) ほか

詳細はイベント特設ページをご覧ください

お問い合わせ
一般社団法人富士青年会議所
人財育成まちづくり委員会 委員長 杉山亮
〒417-0051
富士市吉原4丁目3-5 山大ビル3階
Tel:0545-53-3366 (月〜木,10:00〜16:00)
Fax:0545-52-2581
Email:2021fujijc.jinzaimachi@gmail.com
特定活動助成2021【ユニベール財団】 [2021年05月03日(Mon)]
公益財団法人 ユニベール財団
特定活動助成2021

近年、国内では地震や豪雨などの自然災害が相次いで発生し、地域の復興や生活再建とともに、被災した人々の心のケアの必要性が指摘されています。
また、少子高齢化・人口減少が進む現代は、高齢者の孤立や、青年・壮年の引きこもり、孤立した育児や介護など特有の課題があり、新型コロナウイルス感染症の発生は状況をさらに深刻化させています。さまざまな困難に直面する人々の話を親身に聴き、心の奥からこぼれてくる思いを受け止める「傾聴ボランティア」が、ますます求められています。
全国で心のケアのための傾聴ボランティア活動をしている団体に助成致します。

対象
心のケアのための傾聴ボランティアとして活動をしている団体
(自然災害の被災者をはじめコロナ禍で困難な状況にある人等を傾聴)

上記の団体のうち次の二つの条件を満たす団体を対象とします。
 i) 応募に際して、地元社会福祉協議会の推薦を得ること。   
 ii) 団体として、既に一年以上の活動実績があること。 

応募締切
2021年7月30日(金)午後5時必着

募集に関する詳細は、財団ホームページをご覧ください

<お問い合わせ・申請書送付先>

公益財団法人ユニベール財団
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル5階
Tel. 03-3350-9002  Fax. 03-3350-9008


続きを読む・・・
| 次へ