CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
令和3年度 若年層の性暴力被害予防月間について [2021年04月06日(Tue)]
若年層の性暴力被害予防月間の画像

令和3年度 若年層の性暴力被害予防月間について

4月は「若年層の性暴力被害予防月間」です
  • ○期間: 令和3年4月1日(木)から30日(金)までの1か月間
  • ○主唱: 内閣府、警察庁、消費者庁、総務省、法務省、
  •      文部科学省、  厚生労働
  • 20210406193916194_0001.jpg
  • 相談窓口
  • 性犯罪・性暴力でお悩みの方へ

  • 10代・20代に対する性暴力の手口が巧妙になっています。

  • 「被害にあっているかも。」と思ったら、ひとりで悩まずご相談ください。

  • あなたの不安に寄り添いながら支援する、相談窓口があります。
    同意のない性的行為の強要は、
    いかなる理由・関係性であってもすべて性暴力です。
    プライバシーに配慮し、秘密は厳守します。安心して相談してください。

  • ー相談窓口ー
  • #8891
  • 性犯性暴・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター(内閣府)
  • #8103(ハートさん)
    ●この番号にダイヤルしていただくと、発信場所を管轄する都道府県警察の性犯罪被害相談電話につながります。
    ●土日、祝日及び執務時間外は、当直や音声案内等で対応しています。
    ●各都道府県警察の性犯罪被害相談電話の詳細は、こちらから確認できます
  • #9110
    (最寄りの警察署でも対応します。)【平日】

    午前8時30分〜午後5時15分
    (各都道府県警察により異なります。)

    【土日・祝日及び時間外】
    24時間受付体制の一部の県警を除き、当直または音声案内で対応します。

  • 相談内容による詳しい相談窓口はこちらから調べられます
  • https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/avjk/consultation.html
富士市市民協働スタートアップ補助金 [2021年04月06日(Tue)]
富士市市民協働スタートアップ補助金

ぴかぴか(新しい) 設立3年未満の団体さんへ
    あなたの活動、応援します。 ぴかぴか(新しい)
この補助金は、設立から間もない市民活動団体の活動について伴走支援し、団体の自立促 進と活性化を図ることによって、本市における市民協働のさらなる推進を目的とします。 市民活動をする中で、どのように継続していけばいいかわからない、資金が獲得できない ために新しい活動や団体の目的が達成できない、といった問題が見受けられます。この補助 金は、そのような問題を解決する手助けをします。 市民活動団体や市民の皆さんと行政が手を取り、課題の解決に向けて進んでいく、「協働」 の意識があふれる富士市の実現のために、ぜひこの補助金をご活用ください。

◆応募資格
以下のすべてを満たす市民活動団体を対象とします。法人格の有無は問いません。 (1) 申請事業の完了時点で設立から3年未満であること
(2) 政治、宗教、営利活動のいずれかを目的とする団体ではないこと
(3) 活動拠点の事務所が富士市にあり、主に市内で活動していること
(4) 富士市に在住・在勤・在学の方が5人以上いること
(5) 継続的に活動している(または行う予定である)こと
(6) 団体として独立した経理を行っていること(別団体の一部門などは申請不可) (7) 定款、規約又は会則を備えていること
(8) 本市からのその他同一趣旨の補助金の交付を受けていないこと
(9) その他、富士市補助金等交付規則、富士市市民協働スタートアップ補助金交付要綱 及び同交付事務  取扱要領に定める要件を満たしていること

対象事業
補助金が交付される年度内(各年4月1日〜翌年 3 月31日まで)に完了する、
主に 富士市内で実施される公益的な事業を対象とします。
団体の運営(管理費など)や立ち上 げにかかる経費に対して補助するものではありません。 

補助対象期間
補助対象期間は1年間です。しかし、事業を継続又は拡大(※)することが市民協働の 推進に寄与し、市民生活の向上につながると認められる場合、1年に限り補助対象期間を 延長することができます(要申請・審査)

受付期間
4月1日から翌1月31日
2月1日から3月31日は、(翌年度に実施される事業の相談期間となります)

◆補助金額
補助金の上限額 10万円
20210406144311562_0001.jpg


 ※詳細については下記応募要項を確認してください。

★申請書は富士市ウェブサイトからダウンロードが可能です。
★申請書配布場所
  富士市役所市民部市民協働課、市民活動センター

★申請書を提出する前に事前協議が必須です
事業着手日30日前までに、市民協働課の窓口で事前協議を行ってください。
事前協議が済んでいない申請は受理できません

★申請書提出先
  富士市 市民部市民協働課(富士市役所本庁舎3階北側)
  受付時間(月曜〜金曜)(祝日を除く)8:30〜17:15


労福協だより 2021春号 [2021年04月06日(Tue)]
20210406121223104_0001.jpg

(一社)静岡県労働者福祉協議会発行
労福協だより 2021春号

地域労福協との対話集会

ろうきん運営委員トップセミナー

ワーカーズライブラリーの活用

フードバンクからのお知らせ ほか

コミュニティfにて閲覧できまするんるん
(公財)太陽生命厚生財団 事業助成 [2021年04月06日(Tue)]
公益財団法人 太陽生命厚生財団 事業助成



趣旨
太陽生命厚生財団は、1984年に太陽生命の創業90周年を記念して設立され、2009年12月に公益財団法人へ移行いたしました。
 これからも、「公益法人」として認定を受けた法人として、設立時の趣意である「わが国の社会福祉の向上に寄与する」ために、社会福祉に関する事業や調査研究に対して助成事業を行ってまいります。
 2021年度も、財団設立の趣旨・目的である社会福祉の向上に寄与するために、生活福祉分野で地域に根ざし、地道な活動を行っているボランティアグループ等が実施する事業への助成を継続して実施すると共に、高齢者福祉に関する調査研究への助成活動を実施したいと考えます。
 特に今年度は、コロナ禍の状況において「新しい日常」を念頭に置き3密を避けるための工夫や、感染防止への取組を積極的に行っている事業への助成も行いたいと考えています。

事業助成

<ボランティアグループ等が行う事業への助成>


ボランティアグループ等が在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うために必要な費用または機器、機材、備品等を整備するための費用に対し助成する。(在宅高齢者・在宅障がい者等の家族のための福祉活動や文化活動を含みます。また、社会福祉法人等が行う在宅高齢者等への地域公益事業・生活支援事業(例.生活物品入手支援・配送等)を含みます。)


(1)対象となる事業または費用
A.在宅高齢者または在宅障がい者等の自助・自立の意欲を引き出し、または鼓舞する等その生活の支援・向上に資する事業・費用
B.在宅高齢者または在宅障がい者等と地域の人々が交流し支え合う、地域共生の仕組みづくり事業・費用(例.認知症カフェ、地域サロン、生活物品入手支援・配送等)
C.在宅高齢者または在宅障がい者等の福祉に関する活動をするために必要な機器、機材、備品等を整備する事業・費用
(2)助成金額
1件 10万円〜50万円 合計 1,800万円
(3)事業実施期間
2022年3月末日までに完了するもの

対象
地域福祉活動を目的とするボランティアグループ及びNPO(法人格の有無は不問)
(在宅高齢者等への地域公益事業・生活支援事業を行う社会福祉法人を含みます。)

応募締切
  • 2021年6月30日
  • 郵送による必着とします。(FAXによる送信は不可)

ひらめき応募に関する詳細は、財団ホームページをご覧ください。


公益財団法人 太陽生命厚生財団 事務局
〒143-0016
東京都大田区大森北1-17-4 太陽生命大森ビル
TEL・FAX:03-6674-1217
| 次へ