CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
令和3(2021)年度 日韓文化交流基金人物交流助成 [2021年01月24日(Sun)]
logo (1).png

令和3(2021)年度
日韓文化交流基金人物交流助成

市民レベルの日韓交流事業を支援するための助成制度を実施しています。

助成申請資格

@日本国内又は韓国国内を事業実施地とすること。 A日本もしくは韓国に所在する非営利・非宗教・非 政治の団体であること。個人に対する助成は行い ません。 B助成の対象となる参加者は日本もしくは韓国の国 籍を有していること。 C外務省及び他の省庁等から指名停止の措置を受け ている期間中でないこと。


助成上限額:事業経費総額の50%以内で、50万円まで
対象費目:渡航費、宿泊費、会場借用費、通訳費用、資料作成費の全部もしくは一部


締切

令和 3(2021)年 1 月 4 日(月)から

2 月 10 日(水)17:30 まで


申請の手順、その他詳細は日韓文化交流基金HPをご覧ください


問合せ先

公益財団法人 日韓文化交流基金

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-21-2

 ユニゾ水道橋ビル(旧リーフスクエア水道橋ビル)5階

TEL:03-6261-6790 FAX:03-6261-6780

LGBT 成人式 SHIZUOKA 2021 [2021年01月24日(Sun)]

20210124113633555_0001.jpg20210124113633555_0002.jpg

LGBT 成人式 SHIZUOKA 2021

主催 LGBT成人式SHIZUOKA実行委員会/共催:富士市

対象 当事者の方、LGBT等に理解のある方(年齢、セクシュアリティは問いません)

日時 2021年2月6日(土)13:00〜15:00

会場 Zoomを使ったオンライン開催

申込方法 ZoomID/事前に実行委員会へお問い合わせください。申込者のみに公開します。

連絡先
・LGBT成人式SHIZUOKA実行委員会
E-mail:lgbt.shizuokaアットマークgmail.com
Twitter:アットマークShizuokaL
FaceBook:LGBT成人式SHIZUOKA

・富士市役所市民部多文化・男女共同参画課
電話:0545-55-2724    
E-mail:si-danjyoアットマークdiv.city.fuji.shizuoka.jp

※アットマークは@に変えて送信してください

オンライン参加申込締切:2021年2月3日(水)

ウェブサイトはこちらひらめき
2021年度 青少年創造性開発育成事業【公益財団法人双葉電子記念財団】 [2021年01月24日(Sun)]

2021年度 青少年創造性開発育成事業


趣旨
当財団は、次世代の自然科学・技術の基盤構築を大きな目標としており、将来の産業振興の基盤形成に寄与する人材を生み出す活動を支援しております。特に、青少年が自然科学に親しみ、科学する心を意識しつつ、「科学研究」や「ものづくり」などを通して自然科学・技術への理解を深め、「自分で考える力」を養う様な先導的な活動を積極的に支援いたします。

応募資格・条件(抜粋
  1. 1) 当財団の設立趣旨を満たし、小学生から大学生(大学院生を含む)までの学徒が真摯に取り組む活動プロジェクトやプログラムであること。当財団の設立趣旨・経緯を踏まえ、当財団の助成としてふさわしい特徴を持った活動であること。
  2. (2) 申請者は、日本国内に所在する教育機関・団体等の研究者、教育担当者で、主体的に教育・実践活動を行っている責任者からの応募であること。
  3. (3) 本申請活動が、申請者、関係者並びに参加学生が、自ら創造的に思考する青少年を育成する先導的教育活動であり、広い視野と高い見識を持って実施されるものであること。
  4. (4) 日本国内で実施される活動であり、申請書類は日本語で作成されていること、また面接審査の要請があった場合は日本語での面接を受けられること。 (選考審査は書類審査を原則としますが、場合により申請者からの説明を求める面接を行うこともあります(被面接者の交通費は当財団規程に従い財団側負担とする))。
  5. (5) 公の支配に属しない団体の活動、営利目的での応募は対象外です(公益性、公共性を重視した助成を優先します)。
助成金額・助成期間
  1. (1) 助成金額
    総額約1,000万円を予定。1件当たり最大200万円以下とします。
  2. (2) 助成期間
    助成は単年度(4月1日から翌年3月31日まで)を原則とします。継続して申請することも可能ですが、その場合でもあらためて申請して頂きます(新規申請と同等の立場で評価・選考されることになります)。
  3. 募集受付期間
  4. 2021年1月7日(木)から2月17日(水)正午まで
応募方法、その他詳細は財団ホームページをご覧ください

お問い合わせ先
公益財団法人双葉電子記念財団 事務局
〒297-0023 千葉県茂原市千代田町1丁目4番地3 協和ビル3階
TEL : 0475-26-0107
FAX : 0475-26-6363
メールでのお問い合わせはこちらをご利用ください。


| 次へ