CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月 | Main | 2020年12月»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
吉野弘のこころを詠む [2020年11月19日(Thu)]
吉野弘のこころを詠む
20201119215249734_0001.jpg

20201119215249734_0002.jpg
朗読コンクール開催!

本コンクールは吉野弘の詩を読んでもらい、
その読み方や感情表現などを審査するコンクール形式です。
一次審査は録音媒体(テープ・MD・CD)などで審査です。
一次審査に合格した参加者の方は、富士市で開催される決勝大会に出場できます。


決勝大会 2021年2月5日(金) 10:00〜18:00
場所:富士ロゼシアター 一般展示室 入場無料


朗読コンクール参加者募集exclamation×2
応募締切 2020年11月30日(月)必着
Posted by コミュf at 20:18 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
地域を豊かにするファシリテーション講座 〜地域防災やまちづくりなどの活動に活かせる話し合いの進め方〜 [2020年11月19日(Thu)]

地域を豊かにするファシリテーション講座 
〜地域防災やまちづくりなどの活動に活かせる話し合いの進め方〜 
※全2回(オンライン開催)

【第1回】2020年12月4日(金)
始める前のファシリテーション(事前準備編)

【第2回】12月18日(金)
始まってからのファシリテーション(本番編)

※両日とも10:00〜12:00

【講師】鈴木まり子さん(ファシリテーター・研修講師)
NPO法人日本ファシリテーション協会の災害復興委員のメンバーとして、東日本大震災からの要請に応え多様な話し合い、対話の場の進行役を続けている。

【受講料】無料

20201119123143090_0002.jpg


主催 NPO法人あざれあ交流会議

対象 どなたでも

※インターネットに接続できるパソコンやタブレット端末を所持している方(先着20人/全2回受講できる方)

日時 上記のとおり

場所 当講座はZOOMによるオンライン形式です申込方法必要事項(氏名・ふりがな・e−mail・電話番号・受講動機)をご記入の上、FAX、Email、申込みフォームからお知らせください。申込みを受付ましたらこちらからご連絡いたします。

※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※申込フォームは上記のとおり

FAX:054 - 251 - 5085
※チラシ裏面の参加申込書をご利用ください。

Email:azareajigyouアットマークgmail.com
※お手数ですが、アットマークは@に変えて送信してください。


連絡先NPO法人あざれあ交流会議
TEL:054-250-8147(平日9:00〜18:00)
※FAX、Emailは申込先と同じURL 備考※申込み後、3日以上あざれあから連絡がない場合は、お手数ですが再度ご連絡をください。


※参加方法は、申込みいただいたメールアドレス宛に、開催前日までにメールにてご案内いたします。


※参加型講座のため、原則、ビデオON、マイクONでの参加をお願いします(耳だけ参加はご遠慮ください)

★申込フォームはこちら(外部リンク)

チラシPDFファイルPDFファイル




Posted by コミュf at 12:10 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ミニセミナー「知っておきたいホームページ・SNSでの集客のキホン」開催 [2020年11月19日(Thu)]
ミニセミナー
「知っておきたいホームページ・SNSでの集客のキホン」
開催について

事業者総合支援窓口では、静岡県よろず支援拠点との連携によりセミナー等を開催しています。


ホームページを作ったものの、もっと集客につなげたり検索されるにはどうしたらいの?具体的に何をすればいいの?とお悩みの事業者のみなさま。
現状を整理して、目的に近づく為の作業方法や、集客に必要な情報の全体像をイメージしてみませんか。

参加対象事業者
  • ホームページ・SNSをお持ちで、自社または外部へで作業修正・更新対応を委託しているが、提案などなくどう改善していけばよいか悩まれている方
  • 得た知識をもとにホームページやSNS周辺状況改善に取り組む意志のある方

※注意事項
対話型のミニセミナーのため、参加事業者のHPを参加者で閲覧しながら、意見交換をする形式で進行いたします。


開催概要
【日時】
2020年12月3日(木曜日) 9時20分 から 10時50分 

【参加料】
無料                       

【会場】
富士市立中央図書館 分館1階 事業者総合支援窓口内                  

【講師】
静岡県よろず支援拠点 吉岡 大介 コーディネーター       

【定員】
対話型のミニセミナーにつき3人から5人程度とさせていただきます。

【主催】
富士市・静岡県よろず支援拠点

申し込み・お問い合わせ

添付のチラシ兼申込書をご利用いただき、
事業者総合支援窓口まで、ファクスまたはEメールにてお申し込みください。


電話 0545-52-6777
ファクス  0545-52-6788
Eメール jigyousyashien@ex.city.fuji.shizuoka.jp

※窓口受付時間
月曜から金曜 9時から12時、13時から16時(祝休日を除く)

お問い合わせ

産業政策課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2952
ファクス:0545-51-1997
メールアドレス:sa-sangyou@div.city.fuji.shizuoka.jp

Posted by コミュf at 11:54 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和2年度 富士市まちの駅 新駅募集  [2020年11月19日(Thu)]
令和2年度
富士市まちの駅
新駅募集 

【募集駅数】
 2駅程度

【募集期間】
令和2年11月10日(火曜日)から令和2年12月25日(金曜日)

【審査】
令和3年1月中旬から2月初旬
※審査会が申込書を基に、事業所の確認や駅長候補者へのヒアリングを行い適否を決定します。

【審査基準】
  • お客様が気軽に使えるトイレの有無
  • お客様が気軽に休憩できる場所の有無
  • お客様に合わせた情報提供の可否
  • まちの駅としてのおもてなしの心の有無
  • まちの駅としての活動が円滑に行える環境であるか
【結果連絡】
令和3年2月中旬(文書にて審査結果をお送りします)

【開設時期】
令和3年4月中旬(予定)

【申込方法】

富士市まちの駅認定申請書に必要事項を記入し、富士市富士山・観光課へ郵送、ファクス

ス、メールにてお申込ください。

富士市産業経済部富士山・観光課
〒417-8601
富士市永田町1-100
電話:0545-55-2777
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:sy-fujisankankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

まちの駅について

お問い合わせ

富士山・観光課(市庁舎5階南側)

電話:0545-55-2777
ファクス:0545-55-2937
メールアドレス:sy-fujisankankou@div.city.fuji.shizuoka.jp

Posted by コミュf at 11:32 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
令和3年度 富士市臨時的任用職員(保育園・幼稚園教諭)登録者募集 [2020年11月19日(Thu)]
令和3年度 富士市臨時的任用職員
(保育園・幼稚園教諭)
登録者募集


 この募集案内は、市内の保育園、幼稚園等における正規職員のうち、年度途中での退職などの欠員が生じた場合に勤務いただく臨時的任用職員の事前登録者を募集するものです。
 正規職員の代替として勤務いただく必要が出た場合に、登録いただいた方の中から、書類審査のうえ、面接を実施し、一定の期間 臨時的任用職員として採用します。
 任期が定められていますが、一部を除き、任期の定めのない常勤職員と同様の勤務条件となります。
 すぐに採用されない場合があるほか、登録されたすべての方が必ず採用されるわけではありません。(登録名簿の有効期限は令和4年3月31日までです。)

【採用職種・登録資格】


採用職種登録資格
保育士保育士証を有する人、又は令和3年3月31日までに取得見込みの人
幼稚園教諭幼稚園教諭の免許を有する人、又は令和3年3月31日までに取得見込みの人

【任用期間】
令和3年4月1日から令和4年3月31日までの最長1年間
正規職員の欠員が生じた場合に採用となるため、すぐに採用されない場合があるほか、登録されたすべての方が必ず採用されるわけではありません。
任用期間は6ヵ月以内で、6ヵ月を限度に延長する場合があります。

【採用の方法】

(1)登録者受付期間内に申込のあった方で登録資格を有している者を、臨時的任用職員登録者名簿に登録します。
(2)正規職員の欠員が生じた場合に、臨時的任用職員登録者名簿の中から必要に応じて選考し採用します。
(3)選考は、書類審査のうえ、面接を実施します。

【募集受付期間】

令和2年11月20日(金曜日)から令和2年12月25日(金曜日)午後5時15分まで 
直接持参による申込みの受付時間は、土曜日、日曜日及び祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分までです。
受付期間中の消印有効です。
詳しい募集内容については、上記の募集案内をご確認ください。

【申込受付】

登録申込書、自己紹介書PDFファイル(PDF 129KB)

【お問い合わせ】

人事課人事担当(市庁舎8階北側)


電話:0545-55-2711
メールアドレス:jinji@div.city.fuji.shizuoka.jp

Posted by コミュf at 11:05 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
大塚商会ハートフル基金  [2020年11月19日(Thu)]

大塚商会ハートフル基金 公募助成のお知らせ

「大塚商会ハートフル基金」制度は、2003年に誕生した社員と会社のマッチングギフト制度です。

加入者の給与から毎月100円を積み立て、同額を会社が上乗せして基金とし、支援のテーマを決めて助成を行っています。


新型コロナウイルスの感染拡大により、世界同時多発的に深刻な社会的、経済的影響が出ています。発生した社会的課題に対して、市民や団体がお互いに支え合うことで困難な状況を乗り切る一助となるよう助成先を募集します。


支援を希望される団体の皆様は、募集要項をご確認のうえでご応募ください。


募集要項

1.対象となる事業

新型コロナウイルスの影響を受けて困っている方を支える活動

  • * 行政から委託・補助・助成を受けている事業は対象となりません。

2.対象となる団体

以下の(1)〜(4)の全てを満たしている団体が対象です。

(1)募集地域

以下のいずれかの都道府県に所在する団体

北海道・宮城県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・広島県・福岡県

(2)活動人数・活動年数・法人格

4名以上のメンバーが活動する非営利団体であり、活動年数が3年以上あること。法人格の有無は問いません。一般社団法人については非営利型のみ対象となります。

(3)情報発信

ホームページ(Facebookを含む)で活動内容を積極的に発信している団体。

(4)推薦者

団体の活動を理解しており、かつ利害関係のない方による推薦がある団体。社会福祉協議会・ボランティアセンター・行政等の職員(これらに限りません)などに依頼してください。当社の社員でも構いません。単なる「推薦します」といった言葉だけでなく、推薦する理由がわかるコメントを依頼してください。

3.助成金額

1団体30万円を上限とします(総額300万円を予定)。

  • * 選考において、申請金額を減額して助成決定する場合があります。
  • * 支援決定後全額を一括でお支払いします。

4.選考基準

  1. 公益性のある事業か。
  2. 社会的課題の解決に貢献する事業であるか。
  3. コロナ禍においても実施できるよう対策が検討されているか。
  4. 2021年12月31日までに終了する事業であるか。
  5. 積極的に団体や活動に関する情報を発信しているか。
  • * 応募段階で開始している事業も対象となります。

5.応募受付期間

2020年10月20日〜2020年11月30日(当日消印有効)

6.応募について

(1)申請書は以下から入手をお願いします


(2)必要書類を用意してください

  • 規約・会則・定款など
  • 2019年度決算資料(活動計算書/損益計算書もしくは収支計算書など)
  • 2020年度事業計画書
  • 2020年度の収支予算書
  • 直近の役員名簿

(3)申請書に必要事項を記入し、必要書類と一緒に以下まで郵送してください

〒102-8573
東京都千代田区飯田橋2-18-4
株式会社大塚商会
社長室内 ハートフル基金事務局

  • * 申請書および必要書類のホチキス止めはしないでください。
  • * 郵送された書類の返却はできません。

7.審査と審査結果について

応募書類を元に厳正な審査を実施します。審査経過・不採択の理由は一切お答えできません。審査の結果は2月中に申請書に記載されたEメールアドレス宛に通知予定です。

8.個人情報について

  1. ご記入いただいた個人情報は、審査および団体との連絡にのみ利用します。
  2. 助成が決定した場合、団体名・所在地を当社ホームページの助成制度を紹介するページに掲載します。

9.その他

  1. 反社会的勢力、および反社会的勢力に関係すると認められる団体からの応募は受け付けません。
  2. 宗教の布教・特定の政党の支持を主たる活動とする団体からの応募は受け付けません。
  3. 1団体1件(1事業)のみ応募が可能です。
  4. 審査の過程で事務局から追加資料送付の依頼や質問をすることがあります。
  5. 助成決定後、事務局による活動視察(現地またはオンライン)を実施いたします。その結果、申請内容と活動に大きな齟齬がある場合は、助成金を返金していただきます。
  6. 助成決定後、団体として積極的に「大塚商会ハートフル基金」の助成による成果の発信をお願いします。また、当社ホームページや冊子への活動内容紹介に協力していただきます。
  7. 助成事業について、2022年1月31日までに当社所定の「使途報告書」および「収支報告書」を提出していただきます。

問い合わせ

応募に関するお問い合わせはEメールでのみ受け付けます。

株式会社大塚商会
社長室内 ハートフル基金事務局
Eメール:heartful@otsuka-shokai.co.jp

  • * 添付ファイルは付けないでください。
  • * オンラインストレージサービスを利用した書類の送付も閲覧はいたしません。
  • * 土日祝日は問い合わせの返信はできません。




| 次へ