CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「エシカル消費ってなぁに!」 [2020年10月18日(Sun)]
「エシカル消費ってなぁに!」
セブン-イレブン・ジャパンが2020年5月11日から開始した「エシカルプロジェクト」消費期限が接近した弁当やおにぎりなどにmainimg_pc.png
こんなシールが貼ってあります。この活動は食品ロス削減のため環境に配慮した活動らしいです。ではエシカルって何?どんな意味でしょう
「エシカル」の直訳は「論理的な」ですが、「エシカル消費」とは
より良い社会に向けた、人、社会、環境に配慮した消費行動の事らしいです。
消費者庁が発行している「エシカル消費」でどんなことが応援できるでしょうか?というチラシも発見しました以下の内容が記されていました。

●環境への配慮・・・エコ商品を選ぶ
●生物多様性への配慮…環境に配慮した持続可能なパーム油使用商品
●被災地の産品を買う
●地域への配慮・・・地元の商品を買う・伝統工芸品
               (地産地消により活性化や輸送エネルギーの削減)
●人への配慮・・・障がいのある人の支援につながる商品を選ぶ
●社会への配慮・・・フェアートレード・オーガニック商品を選ぶ
         (発展途上国の原料や製品を適正価格で継続的に取引された商品を使う)

●リサイクル・アップサイクル
「エシカル消費」は間口は広く、「エシカル」という大きな傘の下に
広い消費の形があります。
これも全て持続可能な開発目標SDGs17の目標の一つになります。
20201018133633756_0001.jpg

が挙げられます。
私たちの日々の暮らしから、主婦も、どんな人も消費者です。
買い物を通じて世界が抱えている問題を解決に導く一端を担う事ができます。今日から、、明日から、誰にでも最も身近なアクションになります。
富士市もSDGs未来都市に選定されました。
身近なことから始めましょう!
20201018140309682_0001.jpg20201018143626804_0001.jpg

消費者庁「エシカル消費」普及・啓発WEBページ参考にしてください
続きを読む・・・
2021年度年賀寄附金配分団体の公募 [2020年10月18日(Sun)]
2021年度年賀寄附金配分団体の公募
年賀寄付金の助成事業募集します
年賀寄付金は「社会福祉」「青少年の健全育成」「がんなどの治療・予防」などの10の事業分野を対象に配分助成を実施しています。

配分助成事業

(1)配分事業分野
配分事業は次の六つの分野とします。
ア 一般枠
(ア) 活動・一般プログラム
(イ) 活動・チャレンジプログラム
(ウ) 施設改修
(エ) 機器購入
(オ) 車両購入
イ 特別枠
(ア)東日本大震災、平成30年7月豪雨災害の被災者救助令和元年台風19号および令和2年7月豪雨の被災者救助・予防(復興)

(イ)新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止

助成金は最高で年額500万円まで助成

※2020年度の寄付配分実績

   配分団体数:169団体   配分総額 296,431,000円


締切 2020年 11月6日(金)当日消印有効

■応募 配分申請書は年賀寄附金ホームページ

     https://www.post.japanpost.jp/kifu/


問合せ:日本郵便株式会社 総務部内 年賀寄附金事務局

      TEL 03-3477-0567


募集リーフレット配架しています。


20201018113425316_0001.jpg

【まもなく開講!】富士SDGsラボ〜市民活動×SDGs実践ゼミナール〜 [2020年10月18日(Sun)]
いよいよ来週開講です!
現在申し込みが10名前後と、定員にまだ余裕があるため、直前まで申込受付中です。(定員に達し次第終了です!お早めに!)

各回の日程とプログラムは以下のように設定してあります
第1回:10月22日(木)19:00-21:00
・講座趣旨説明&ガイダンス(富士市役所総務部企画課)
・SDGs超基礎レクチャー(基本知識と導入ワークショップ)
第2回:10月29日(木)19:00-21:00
・Sustainable World BOARDGAME(SDGsをボードゲームで学ぶワークショップ)

第3回:11月26日(木)19:00-21:00
・SDGsを実際に組織戦略として導入している企業等から事例紹介と公開パネルトークを行います。(富士市役所、株式会社コーチョー、静岡県立富士高等学校)
第4回:12月20日(日)13:00-15:00
・最終発表に向けた作戦会議
第5回:1月17日(日)13:00-15:00
・最終発表(審査委員長は小長井義正藤市長)

会場はいずれも富士市民活動センターになります。
「SDGsってよくわからないな...」「言葉は知っているけれど、なかなか自分ごと化がしにくい」「基礎からゆっくり学びたい」という方、無料で学べる大チャンスですよ!
お申込みは富士市民活動センターまで。
電話:0545-57-1221
メール:info@com-f(件名に「2020年SDGsラボ申込み」と明記ください。)
もしくは窓口で直接お申込みください。
| 次へ