CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
Face to Face 2020 11月号 [2020年10月14日(Wed)]
Face to Face 2020 11月号


20201014161150635_0001.jpg

今月のFace to Faceは 
シニア&子どもカフェ“遊”代表 松本哲司

富士市今泉、かつてスーパーマーケットだった空き店舗が、土曜日になると賑やかな笑い声と食事の香りで満たされる。『シニア&子どもカフェ“遊”』は地域住民の居場所や交流の機会を提供することを目的にした民間施設です。そこで代表を務める松本哲司さんの特集です。


コミュニティfにてFace to Face配架中です。

ニッセイ財団 2021年度「児童・少年の健全育成助成」 [2020年10月14日(Wed)]
ニッセイ財団 2021年度「児童・少年の健全育成助成」
     都道府県助成 児童・少年の健全育成助成 (物品助成)

実施団体:公益財団法人 日本生命財団

ニッセイ財団では、活力あふれる真に豊かな社会の実現にむけて、次代をになう子どもたちがたくましく心豊かに成長することをめざしています。
児童・少年の健全育成には、地域社会を構成する住民や諸組織が手を携え、地域活動の一環として、子どもたちの生きる力を育んでいくことが必要になっています。
そこで、ニッセイ財団では、地域活動の一環として定期的・継続的に実施している子どもたちが行う自然体験・生活体験活動、仲間づくりや文化の伝承活動、地域の子育て支援活動に対して、都道府県知事のご推薦に基づき助成し、活動の輪を広げてまいります。

助成対象:子どもたちが行う自然体験・生活体験活動、仲間づくりや文化の

      伝承活動、地域の子育て支援活動に対して助成

対象団体

次の要件を満たしている民間の団体(法人格の有無は問わない)を対象とします。


  1. @申請時点で設立後1年以上の活動実績がある団体
  2. A常時10名以上の構成員がいる団体
    ただし、「子育て支援活動」「療育支援活動」を行う団体は、活動の対象となる
    児童・少年の延べ人数を含めます。
  3. B構成員の半数以上が18歳未満の児童・少年である団体
    ただし、「子育て支援活動」「療育支援活動」「フリースクール活動」を行う団体
    には、この要件を適用しません。
  4. C少なくとも月1回以上を目処として定例活動を行っている団体
  5. D助成により購入した物品を直接・継続的に活用し管理できる団体

助成金1団体 30万円 〜 60万円(物品購入資金助成)

対象活動等の詳細については以下Webページよりご確認ください。

申請書などもダウンロードできます。

http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/jidou/02.html

■申込み先

所定の申請書に必要事項を記入の上、都道府県の担当部門へ提出

問合せ

公益財団法人日本生命財団助成事業部

  TEL:06-6204-4014


     http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp



令和2年度議会報告会 [2020年10月14日(Wed)]

令和2年度議会報告会

議会報告会を開催します。今年度の開催場所は教育プラザ及び市役所消防防災庁舎7階大会議室です。32人の議員が4つの常任委員会ごとに、9月定例会で実施した「決算における議会事業評価」の報告などをするほか、それぞれの常任委員会が設定したテーマについて、参加される皆様と議員が自由に意見交換をする予定です。事前の申し込みが必要です。


議会_page-0001.jpg

会報告会日程

日時及び会場意見交換テーマ担当常任委員会及び議員
11月9日 月曜日 
午後7時から
教育プラザ1階会議室
みんなで考えよう!
富士市にふさわしい顔づくりとは? 
〜 富士駅・新富士駅・吉原中央駅周辺の再開発について 〜
建設水道委員会
荻田丈仁、萩野基行、
笠井浩、鈴木幸司、
井上保、望月徹、
稲葉寿利、下田良秀  
11月14日 土曜日 
午後1時30分から
教育プラザ1階会議室
みんなで考えよう!
認知症になったら、私の財産、生活は誰が守るの?
〜 成年後見制度利用促進について 〜
文教民生委員会
山下いづみ、遠藤盛正、
海野庄三、吉川隆之、
小池智明、鳥居育世、
川窪吉男、小沢映子  
11月15日 日曜日 
午後1時30分から
市役所消防防災庁舎7階大会議室
みんなで考えよう!
“SDGs”持続可能な未来
〜 ごみ減量に見る豊かで美しいまちを守るため 〜
環境経済委員会
藤田哲哉、井出晴美、
小山忠之、太田康彦、
笹川朝子、一条義浩、
杉山諭、長谷川祐司 
11月17日 火曜日 
午後7時から
市役所消防防災庁舎7階大会議室
みんなで考えよう!
スポーツのまちづくり
〜 合宿やプロチームの誘致、施設整備について 〜
総務市民委員会
小池義治、小野由美子、
影山正直、望月昇、
米山享範、高橋正典、
石橋広明、佐野智昭

定員

各会場30名
※応募者多数の場合は抽選となります。参加の可否につきましては、11月2日以降にご連絡いたします。

その他詳細はリンク先から

https://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0407/rn2ola000001n03e.html



ファシリテーション講座2020 [2020年10月14日(Wed)]
ファシリテーション講座2020
「みんなのやる気を引き出す話し合い」のための基礎と実践を学ぶ

  日  時:令和2年1114日(土)・15日(日) 
  10:00〜16:00  ※2日間連続講座

  会  場:静岡県総合社会福祉会館(シズウェル)

       2階ボランティアビューロー (静岡市葵区駿府町1-70 )

   オンライン参加もできます

   定員:会場参加 20名  オンライン参加 20名

詳細については
特定非営利活動法人静岡県ボランティア協会のホームページで
ご確認ください。

申込み締切:2020112日(月)消印有効
■問合せ/申込み
静岡県ボランティア協会
   TEL:054-255-7357 FAX:054-254-5208 

  申込み書ダウンロード→LinkIconimg-X09114551.pdf      

20201014095632870_0001.jpg


Posted by コミュf at 11:01 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スマホで健康ポイント [2020年10月14日(Wed)]

ふじ健康ポイント 登録者数1,000名突破!

〜 Amazonギフト券が抽選で毎月30名様以上に当たる! 〜

ふじ健康ポイントは、歩くことで貯まるポイントです。月1,000ポイントを貯めると抽選に参加でき、

毎月30名様以上に1,000円分のAmazonギフト券が当たります。

ふじ健康ポイントでお得に健康づくりを始めてみませんか?


ふじ健康ポイント開始! 令和2年10月1日 登録者数1,000名突破! 令和2年10月12日


*ふじ健康ポイントに参加するには、スマートフォンアプリ「グッピーヘルスケア」が

必要です。



flyer1.jpg


アプリのインストール手順はコチラから

https://www.city.fuji.shizuoka.jp/kenkou/c0103/rn2ola000002ntx3.html




flyer2.jpg

第1回(2020年度)大和証券グループ未来応援ボンド こども支援団体サステナブル基金 [2020年10月14日(Wed)]
第1回(2020年度)大和証券グループ未来応援ボンド
                             こども支援団体サステナブル基金

実施団体:公益財団法人:パブリックソース

■募集期間:2020年10月13日〜2020年10月30日
■支援対象

NPO法人、一般社団法人、社会福祉法人、公益法人などの非営利組織を対象とします。

※国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの目的に偏る団体は除きます。


  • 助成金は、経済的に困難な状況下にある子どもの生活環境、成長環境の改善や支援事業を実施する団体の、感染症拡大や災害発生時など非常時においても活動を継続できるよう、その基盤づくり(職場のリモートワークや事業のオンライン化、ファンドレイジングのオンライン化、BCP(Business Continuity Plan)の策定などを含む)を目的として、事業実施の継続を可能とする取り組みを対象とします。


    年度である本年度は、「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」が依然影響を及ぼしていることを踏まえ、新型コロナ感染拡大に対応する事業実施も支援の対象とします。新型コロナウイルスの感染拡大においても、受益者に対して継続的に支援を実施するための組織の基盤等の整備が対象です。


    ※本基金では、団体がメインに捉える受益者が18歳までの子どもを対象としていることを重視しますが、限定するものではありません。

  • 対象分野

  • 保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、災害救援、地域安全、人権・平和、男女共同参画、子どもの健全育成、情報化社会、科学技術、経済活動、職業能力開発・雇用拡充、NPO支援、その他 

  • 申込み問合せ
  • 応募に関してのお問い合わせは、特設サイトhttps://www.info.public.or.jp/kodomo-sustainable内のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
  • 応募:下記のオンライン申請フォームでお申込みください
  • https://apply.public.or.jp/program18
ぐるり富士山清掃活動田子の浦参加者募集(10/31)with FujiことはじめSASAERU [2020年10月14日(Wed)]

富士山クラブからのお知らせ

ぐるり富士山清掃活動田子の浦参加者募集(10/31)

日程

日時:10月31日(土)9:00〜11:30 (受付開始 8:30〜)

集合: ふじのくに田子の浦みなと公園(予定)※ぐるり富士山風景街道の幟が目印

活動場所:田子の浦海岸

活動内容:清掃活動



10月31日 海岸清掃活動申し込みは下記のフォームです

https://forms.gle/QfbAA36Jpz7q2BW5A

必ず事前に申し込みを済ませてください。



FujiことはじめSASAERUも一緒に清掃活動行います!

■申し込み不用。現地集合して下さい

■8時には田子のみなと公園のゲートが開きますので公園の駐車場に停めてください

■県主催の開会式に出ても良い方はご参加下さい

■私達SASAERUの清掃場所は公園入り口の坂手前左側です
(SASAERUの幟を立てておきます)現場近くの警備ボランティアの指示に従ってください

■ゴミ袋の手配、清掃ゴミの廃棄処分の手続き、管理事務所への連絡などは田子地区の皆さんと段取りをしておきます

■小さなお子様のいるご家庭は富士山クラブさんと、海岸の清掃活動をしてください。
その場合はあらかじめ個人で申し込みして下さい

■持ち物はゴミ拾い道具。手袋🧤暑さ対策の品やドリンクなど。事故等の責任はおえませんのでご理解下さい

■小雨決行

■コロナ対策は各ご家庭でしっかり準備をお願いします


Posted by コミュf at 10:05 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ