CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
中高生による Charity Movie Project -コロナに負けるな!NPO支援- [2020年07月01日(Wed)]
中高生による Charity Movie Project
-コロナに負けるな!NPO支援-
参加者募集!
・プロジェクトはオンライン実施のため、応援したい気持ち1つで全国どこ
 からでも参加OK!!
・特別なスキルは必要なし!NPO紹介動画の企画、制作にチャレンジOK!!
・参加は1人でもチームでも応募OK!!
20200701211152463_0001.jpg
20200701211152463_0002.jpg

●参加資格:全国の中学生・高校生(1人またはチームでも構いません)
●参加方法:下記リンクよりホームページ内専用応募フォームにてお申込み下さい
●参加費 :無料
●応募期間:2020年 7月 1日〜 7月 31日
●結果通知:申込多数の場合は選考を行い、8月上旬に事務局より結果をメールで
      ご連絡いたします
●お問合せ:Charity Movie Project事務局(公益社団法人日本フィランソロピー協会)
      TEL:03-5205-7580(月〜金 10:00〜17:00)
      MAIL:jpa-info@philanthropy.or.jp
Posted by コミュf at 21:15 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
15周年企画【足跡 No.93】 [2020年07月01日(Wed)]
15周年企画【足跡 No.93】
          2019年6月7日 富士ニュース 掲載記事

2019年6月8・9日両日は「吉原祇園祭」

「宮崎泰一さんによる個展
         カメラが捉えた吉原祇園祭」
市民活動センターにて写真展開催、宮崎さんが10年以上
撮影してきた吉原祇園祭の写真を厳選し2日間限定で展示した。
◆展示内容(100点)
  A3サイズ・・・30点
  A1サイズ・・・20点
 各町内の出しの引き回しから、神輿を浄める潮を(海水)
 をくみに行く「浜行き」の儀式から勇壮なけんか神輿等
 祭当日の流れに沿って展示構成となり、休息やトイレに立ち寄る
 来館者を楽しませていた。
20200701185732820_0001.jpg


           

コミュニティ活動集団育成事業要領  [2020年07月01日(Wed)]
コミュニティ活動集団育成事業要領【追加募集】

募集締め切り
令和2年9月30日(水)

この事業は、住民が協力し合って住みよい地域をつくるために活動する集団を「コミュニティ活動集団」として指定し、 活動に必要な経費の一部を助成することによって、地域の先導的役割を担う活動集団の育成支援を行うものです。




活動対象
原則として中学校区の範囲を越えない区域としますが、地域を基盤とする集団であればこの限りではありません。


活動経費の助成
活動経費として1集団あたり、初年度70,000円、翌年度30,000円を助成します。



事務局
静岡県コミュニティづくり推進協議会
TEL:054-251-3585
FaX:054-250-8681


↓コミュfにて申込用紙ありますexclamation×2
20200701134613221_0001.jpg

在来作物を守り生かすNPOと企業 [2020年07月01日(Wed)]
在来作物を守り生かすNPOと企業
ー浜松市水窪地区における協働ー
オンライン講座(YouTubeのliveシステム)【事前申込】


静岡県には「オクシズ」をはじめ、在来作物が数多く残っていることが明らかになっています。しかし、担い手農家の高齢化、後継者不足等により、様々な在来作物の種が失われる恐れに直面しています。

在来作物を守ることにはどのような意味があるのでしょうか。また、市民団体が在来作物等の自然環境を保全するにあたり、企業と継続的に連携するためには何が求められるのでしょうか。

本講座では在来作物の保全と活用に関し、実践・研究している方をゲストに招き、参加者と一緒に考えていきます。


講師
中 政俊氏(NPO法人こいねみさくぼ理事長)
稲垣 栄洋氏(静岡大学農学部教授)

参加無料

開催日
7月26日()
13:30〜15:00

申込期限7月18日(土)必着


申込・問合せ
静岡市番町市民活動センター
〒420-0071 静岡市葵区一番町50番地
TEL:054-273-1212 FaX:054-273-1213
e-mail:mail@bancho-npo-center.org


20200701101950202_0001.jpg
Posted by コミュf at 10:30 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ