CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
15周年企画〜足跡〜No.52 [2020年05月19日(Tue)]
15周年企画〜足跡〜No.52
(平成27年5月24日富士ニュース掲載記事)

富士市民活動センターコミュニティf
開設10周年イベントぴかぴか(新しい)

センターが開設10周年を迎え6月7日(日)には、吉原商店街を巻き込み多くの市民にセンターや地域で活動している団体を知ってもらい、支援の輪を広げるためにとNPOプレゼン講座「寄付をすると税金はやすくなるの?」も同時開催をしました。

出展団体は
★NPO法人介護リラクゼーションを学ぶ会
★一般社団法人十人十色
★富士山縁結び研究会
★ハッピー・ディスク・プロジェクト
★フジレールクラブ
★おひるねアート作家マミーラボ
★須津カステラ販売

と15店が出店していただきました。

講座では寄付金控除の仕組みとルールについて、税理士の方が解説していただきました。


10周年イベントで吉原商店街も巻き込んで行われ
知らない団体も知っていただけたのではないでしょうかわーい(嬉しい顔)



20200519135609982_0001.jpg


15周年企画〜足跡〜No.51 [2020年05月19日(Tue)]
15周年企画【足跡 No.51 】

  富士ニュース掲載記事 平成27年3月1日

〈子育て防災講座〉

「幼い命を守るための防災講座」2月29日開催

ふじのくに防災士でNPO法人だっことおんぶの研究所(静岡市)の勝見麻衣さんを講師に、子ども連れで安全に避難するための、正しい抱っこやおんぶの方法、日ごろの備えの重要性などについて話を聞いた。
乳幼児の保護者や妊婦、育児関係者22人が参加。

抱っこやおんぶのポイントとして、新生児を連れての安全な避難にはできるだけ首を固定することが重要とし、抱っこは「子どものおなかが保護者にぴったりくっつくように、子どものおでこにキスできる高さ」、おんぶは「振り向いたら子どもの顔が見えるくらいの位置」と話した。また、防災グッズに慣れて使いこなせるようにすることが大切なので、普段の生活の中でに取り入れて使用することをすすめた。


コミュニティfでは、「講座を通して、参加者にグループ活動として取り組んでもらうことで、施設利用の活性化を図りたい」としている。

20200519114920592_0001.jpg

15周年企画〜足跡〜No.50 [2020年05月19日(Tue)]
15周年企画〜足跡〜No.50 

  富士ニュース掲載記事 平成27年2月5日


メディアで働く女性トーク
「ガールズトーク!メディア編〜そんなプレスリリースじゃわたしのハートは掴めないわよ!」

NPO法人東海道・吉原宿がコミュニティfにて開催。

地元に拠点を置くラジオfや地方紙で、記者や営業職で働く女性4人を講師にしたトークセッションが開かれた。参加した市民活動団体関係者など20名に、上手な情報提供の仕方や、取り上げやすい企画などについて説明があった。
新聞に取り上げられやすいポイントとして、・県内初・季節の話題・地域性がある・写真が絵になる、などがあると紹介された。

20200518151238271_0001.jpg


経済的に困窮している大学生等を対象としたアルバイトの募集 [2020年05月19日(Tue)]

新型コロナウイルス感染症の影響により 経済的に困窮している大学生等を対象としたアルバイトの募集


【応募期間】

令和2年5月18日(月曜日)から令和2年5月29日(金曜日)午後5時(必着)

合格者が採用予定者数を満たした場合は、募集を締め切ることがあります。

【対象】

大学、大学院、短期大学及び専修学校の専門課程に在学し、新型コロナウイルス感染症の影響によりアルバイト収入を失うなど経済的に困窮している方。


ひらめき詳しくはこちらから右矢印1位置情報

Posted by コミュf at 10:53 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ