CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
15周年企画〜足跡〜No34 [2020年05月09日(Sat)]
15周年企画〜足跡No34
(平成25年7月28日静岡新聞掲載)

スーパー・ヨシワラ・リミックス FOR  KIDZ
まちの音集めCDづくり

7月27日に開催されました、吉原商店街を舞台に精肉店において油で揚げる音などを集める。それと、商店街の人たちと交流して街を好きになってもたうため開かれました。

講師を務めるのは、テレビCMの音楽やラジオなどを手掛け、国内外で活躍しているミュージシャンの「hiiragi」(ヒイラギ)さん

参加者した小中学生は飲食店のお客さんの話声や神社の手水やの水の跳ねる音などを集めた音と自分達で即興演奏した楽器の音色と組み合わせてオリジナルのCDを作り上げました


商店街の音とはどのような音だったんだろう
今と当時と比べてたら違いあるのかな?(笑)

20200509154248565_0001.jpg20200509154248565_0002.jpg
15周年企画〜足跡〜No.33 [2020年05月09日(Sat)]
15周年企画〜足跡〜No.33
(平成25年4月10日掲載)

鼎談から新企画を探る
NPO東海道・吉原宿が「Y談」

トークイベント「Y談」に登壇なさったのは
当時NPO法人東海道・吉原宿 佐野荘一代表、加藤富也副代表
アートディレクター鈴木雄一郎氏

鈴木氏は設立当初のエピソードに加えシャッターアートや、商店街アーケード下に200枚のTシャツを作成しつるしたことを紹介していました。

同NPOでは設立当初、活動にかかわる人たちの自由な意見交換の中でユニークな企画を直実に実行に移し商店街に関わりの薄かった若者らを商店街に呼び込んできた事業を振り返っていました。

20200509141553863_0001.jpg



富士山と茶畑  静岡新聞WEBページ [2020年05月09日(Sat)]


富士山と茶畑。絶景をぱちり  富士・大淵笹場


今日の静岡新聞WEBページに掲載されましたexclamation

五月晴れのお天気の日には、三密を避けて、晴れ晴れと富士山を拝みたいですねるんるんわーい(嬉しい顔)


20200509112808348_0001.jpg

収集作業員への感謝のメッセージ [2020年05月09日(Sat)]
20200509111743540_0001.jpg
市民のために働いている方への温かいメッセージ黒ハート
素敵なニュースですねわーい(嬉しい顔)
15周年企画〜足跡〜No.32 [2020年05月09日(Sat)]
15周年企画〜足跡〜No.32

初心者フェイスブック講座  
(平成25年2月26日 富士ニュース)

コミュニティfにて、フェイスブック(facebook)を市民活動に活用するための、初心者向け講座を開きました。市民活動パワーアップ講座の一環。

「大淵ドットコム」を運営する望月一樹氏を講師に、11人が効果的な情報発信方法を学びました。望月氏はフェイスブックを「基本はシンプルなもの」とし、文章や写真による「投稿」を自分のページ上で公開するとともに、友人の投稿を閲覧したり、「コメント」を返したりするといった基本構造を説明。気軽なコミュニケーションツールとしての活用をすすめました。

市民活動パワーアップ講座は市民活動に興味を持ってもらう狙いで、毎回さまざまな講師を迎えて開かれました。

20200509095011062_0001.jpg
| 次へ