CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年08月 | Main | 2014年10月»
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
交通安全イベントin富士サファリパーク [2014年09月11日(Thu)]
15064_1110774100_eventdetail120.jpg

かわいい交通安全イベントin富士サファリパークかわいい

2014年9月23日(土)
親子で交通安全を学びましょう!

シートベルト効果体験、交通安全啓発ステージ、パソコンを使い交通ルールをクイズで学ぶ「子ども安全免許証」の発行・交通安全協会による交通安全啓発コーナー・裾野警察署によるパトカーや白バイの展示など。親子で交通安全について正しく理解することを目的に開催します。。(当日はJAFPLUS8・9月号のクーポン券とJAF会員証提示で入園料がおトクになります。詳しくはお問い合わせください)

開催日
2014年9月23日(土)
開催日補足
雨天または天候不良の場合、予告なくイベント中止またはイベント内容が変更になることがあります。
開催時間
10:00〜15:00
会場
富士サファリパーク
住所
〒410-1231 富士市須山字藤原2255−27
料金
交通安全イベントへの参加料は無料ですが、富士サファリパークへの入園料が必要になります。(JAF会員は特典あり、詳しくはJAF PLUS8・9月号を参照下さい)
問い合わせ先
JAF静岡支部(交通安全イベントin富士サファリパーク)係
電話・メール
054-654-1515(平日9:00〜17:30)
駐車場
富士サファリパークの駐車場をご利用ください
公共交通
東名高速 裾野インターから 約10Km・15分
主催者
主催:JAF静岡支部
共催:裾野警察署・交通安全協会裾野地区支部
協力:富士サファリパーク
ホームページ
http://jafevent.jp/event_info/search.php?From=search&contribution_id=75074&fromTopFlg=1&pCode=1409%2022%20009%200

ハイキング・大師広場〜大丸山 [2014年09月11日(Thu)]
event_walk.gif

ハイキング・大師広場〜大丸山

2014年9月21日(日)

パノラマ展望が楽しめるハイキング 【事前申込】

はまけん倶楽部主催の「ハイキング・大師広場〜大丸山」が、9月21日に開催されます。富士川駅をスタートし、実相院、大丸山を経て蒲原駅へと向かいます。全行程約22キロのウォーキングです。参加希望者は、開催日前日までにお問い合わせ先まで電話でお申し込みください。当日参加はできません。

ひらめき開催日ひらめき
2014年9月21日(日)
ひらめき開催日補足ひらめき
雨天決行 
目開催時間目
集合/8:40
眼鏡会場眼鏡
集合/JR富士川駅
ふくろ料金ふくろ
参加費/300円 ※昼食及び列車・バス等の交通費等は各自ご負担ください
晴れ問い合わせ先晴れ
はまけん倶楽部
電話電話・メール電話
053-447-2498
るんるん主催者るんるん
はまけん倶楽部
ハート参加募集情報ハート
満月応募期間満月
【申込締切】開催日の前日まで
ぴかぴか(新しい)応募・参加要項ぴかぴか(新しい)
お問い合わせ・申し込みは、はまけん倶楽部まで。
日教弘本部奨励金募集 [2014年09月11日(Thu)]
201409111337_0001.jpg


平成27年度日教弘本部奨励金募集


助成内容

【対象事業】
学術、芸術、福祉、国際交流、環境保護等の各分野において、教育機関及び
非営利団体が次年度(平成27年度)に行う教育の向上発展に寄与する全国
規模の有益な研究・活動等を対象とします。
○教育機関(学校を含む)、非営利団体、個人、グループ

【支援対象】
@応募者が計画の推進に責任を持ち、助成金の管理及び報告を行うことを
条件とします。ただし、個人で申請を行った場合についても、所属組織が助
成金の管理を行うことが出来る方とします。
A非営利団体及びその他の団体は、下記の条件を満たす団体のみ募集対象とします。
ア.申請団体が主催し、企画、運営、実施を行う事業であること。
イ.事業所及び研究・活動等の実施場所が日本国内であること。
ウ.事業総額が50万円以上であること。ただし、事業事業総額の10%以上は自己資
金(団体負担金、参加費など)が入っていること。
エ.1年以上の活動実績があり、履歴事項全部証明書または所属機関等が発行
する証明書の提出が可能な団体であること。
B個人申請・組織申請に関わらず、一定期間日教弘本部奨励会の助成を受け
ていないこととします。
C日教弘本部奨励会と日教弘支部奨励金に重複申請した場合、選考対象外です。

助成金額 1件あたりの助成額:100万円以内
総額:2000万円

応募方法:詳細は、公益財団法人日本教育弘済会のホームページをご覧ください。
http://www.nikkyoko.org/applications/applications-form.html



| 次へ