CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年07月 | Main | 2013年09月»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
NPOプレゼント講座 〜共に地域をつくる勉強会の創り方〜 [2013年08月08日(Thu)]
NPOプレゼント講座 〜共に地域をつくる勉強会の創り方〜

多様化する地域課題に対し、もっと多くの市民が課題解決に参画する必要があります。
そこで市民自らが地域課題は何か?そして、どう解決すべきか話し合うワークショップやソーシャルアクションを企画し運営できるコミュニティの作り方を学びます。
何か始めたいけどやり方がわからない方、仲間集め、組織形成に悩んでいる団体の皆さまへ即効性がある講座内容となっています。

日時・9月14日(土)14:00〜17:00
定員・先着30名(参加無料)
会場・富士宮市西公民館(富士宮市神田川町27-4)

申込
下記の方法で 富士市民活動センター コミュニティーf へお申込み下さい。
@TEL 0545-57-1221 AFAX 0545-57-1091 BMail info@com-f.net

201308081937_0001.jpg
平成25年度 日教弘本部奨励金 [2013年08月08日(Thu)]
○カテゴリ
子どもの健全育成

○実施団体
公益財団法人 日本教育公務員弘済会

○助成制度名
平成25年度 日教弘本部奨励金

○募集期間
2013年6月15日〜9月30日

○助成内容
学校教育、社会教育、学術、芸術、伝統文化〈技術・芸能〉、医療、福祉、建築・デザイン、工芸・ファッション、環境保護等の各分野において、社会の発展に重要でありながら資金が不十分とされている、全国規模での特色ある研究や活動等に対する支援を行います。
本年度は、前年度に引き続き、原則として学校教育、社会教育など広く教育研究・教育活動分野を対象とします。
【対象事業】
個人(研究者・技術者・技能者)または組織(高等学校・大学・大学院等の教育・研究機関等)ならびにグループ・団体(PTA・児童・生徒等活動を含む)。
(1)応募者(グループ、団体の場合は代表者)が計画の推進に責任を持ち、助成金の管理及び事後の報告を確実に行えることを条件とします。
(2)過去に日教弘本部奨励金の助成を受けていない方とします。
(3)本部奨励金と支部奨励金に重複申請した場合、選考対象外とします。

【支援対象】
原則として学校教育、社会教育など広く教育研究・教育活動分野を対象とします。
また、選考に関しては下記諸点に重点を置きます。
1 萌芽性…独創性に優れ、展開の可能性が大きいもの
2 計画性…計画が十分に検討されているもの
3 貢献性…継続的な活動により、社会的貢献度の高いもの
4 必要性…政府・企業等の補助、助成が得難い等、当会の助成の必要性が高いもの
5 その他…当会が価値を認め評価するもの

○助成金額
1件当たり100万円(10件、総額1,000万円)
ただし、以下に記載した費用は対象外とします。
1 応募する研究者・技術者・技能者本人の人件費(共同者も含む。)
2 汎用性のある機器(例:パソコン、OAソフト<Word,Excel等>、コピー機、タブレット端末)等の購入費
3 組織等の一般管理費(例:懇親会等の飲食費)等
4 海外旅費(ただし、国内旅費は申請額の30%まで可能)
5 その他研究に直接関係がない講習会費、物品費等

○応募方法
こちらから、助成申請者・団体登録を行い申請書(助成金申請書)を申請してください。
http://www.nikkyoko.or.jp/business/education.html

201308081908_0001.jpg
平成26年度 子ども国際交流活動助成金 [2013年08月08日(Thu)]
201308081819_0001-1.jpg

○カテゴリ
子ども健全育成・国際協力・交流

○実施団体
公益団体法人 日本教育公務員弘済会

○助成制度名
平成26年度 子ども国際交流活動助成金

○募集期間
2013年7月20日~2013年10月31日

○事業実施期間
2014年4月1日~2015年3月31日

○助成内容
自ら企画・運営して実施し、地域に暮らす海外出身の子どもたちと日本の子どもたちの
国際交流を促進することを目的とする非営利の事業・活動に対し助成します。
【対象事業】
下記の要件を満たす非営利の民間団体であること。法人格の有無は問わない。
・団体の所在地が日本国内であること。
・1年以上の活動実績があり、かつ継続して国際交流・国際協力活動を行う意思が
あること。
・目的、組織、代表者などの団体運営に必要な事項を定めた会則等があること。
【支援対象】
・申請団体が主催し、企画、運営、実施を行う事業であること。
・実施場所が日本国内であること。
・事業総額が10万円以上であること。ただし、事業総額の10%以上は自己資金
(団体負担金、参加費など)が入っていること。
・他団体からの寄付や助成、補助を受けている場合は、事前に報告のこと。
下記事業は対象としない
・政治活動、布教、営利目的の事業
・法令に抵触し又は公序良俗に反する事業
・資金集め、物品の贈与、観光・留学等

○助成金額
1件あたり10~50万円(1万円単位)
選考結果に応じて申請額の50%~100%

○応募方法
ホームページより、助成申請者・団体登録を行い申請書(助成申請書)を申請してください。
http://www.nikkyoko.or.jp/business/education.html
子どもたちの「こころを育む活動」 [2013年08月08日(Thu)]
201308081819_0001.jpg

○カテゴリ
子どもの健全育成

○実施団体
こころを育む総合フォーラム(公益財団法人 パナソニック教育財団)

○助成制度名
子どもたちの「こころを育む活動」

○募集期間
2013年7月1日~2013年9月30日

○助成内容
未来を担う子どもたちの「こころを育む活動」に献身、努力されている個人、
団体の活動事例を募集します。ご応募の中から優れた活動を表彰するとともに、
全国の家庭・学校・地域・企業などに紹介し、活動の幅を広げていきます。

【対象事業】
@学校と関わりながら、地域、家庭、企業などいろいろな立場の人がともに行う
活動であること。
(例)学校と地域で行うコミュニティ活動、学校と保護者や自治会などでボランティア活動や
道徳公開授業、学校への出前授業など、学校と何らかの関わりがあること。
A学校、NPO団体、PTAなどの団体で、活動の主体は問いません。
B団体が行う子どもたちの「こころをはぐくむ活動」で、下記の「3つの工夫」の
いずれかが認められること。
a.「進める工夫」活動の対象や目的が明確で、進め方に工夫・努力がある。
b.「広げる工夫」ネットワークを作り、活動を広げるための工夫・努力がある。
c.「続ける工夫」活動を継続するための仕組み・工夫がある。

【支援対象】
・政治活動、布教、営利目的でないこと。
・活動拠点が日本国内であること。
・過去の「こころを育む活動」の受賞団体でないこと。

○助成金額
1件あたりの上限金額:1,000,000円

○応募方法
「応募フォーム」からできます。
http://www.kokoro-forum.jp/
NPO政策の新潮流 [2013年08月08日(Thu)]
平成25年度 静岡県立大学大学院社会人学習講座
NPO政策の新潮流 
〜制度改正後のNPO政策の在り方〜


201308081809_0001_R.jpg


寄付税制、NPO法人の認証制度、分野の拡充など、平成24年4月から、NPO法人を取り巻く制度は大きく変化しています。このような中にあって、全国各地の市民ファンドを作る動きが活性化しています。
この講座では、三重県、静岡県のNPOの中間支援組織の代表的な論者と共に、今日のNPOを取り巻く現状と課題、中間支援組織の在り方、市民ファンドの形成などを中心に、静岡県における今後のNPO政策を考えていきます。

詳細
日時:10月15日(火)18:00〜21:00
会場:B-nest(ビネスト)静岡市産業交流センター 演習室4
受講料:3,920円(1講座1日間)
申込締切:平成25年10月3日(木)
     ※講座申込は定員になり次第締め切らせていただきます。
      定員に余裕がある場合は締切日を延長することがありますのでお問合せください。
お申込み:静岡県立大学地域研究センター
     〒422-8526 静岡市駿河区谷田52-1
     054-264-5400 fax054-264-5402
     e-mail crms@u-shizuoka‐ken.ac.jp

本間でした―晴れ
Posted by コミュf at 17:32 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
リレー・フォーライフ・ジャパン ながいずみ [2013年08月08日(Thu)]
がん征圧&がん患者・家族支援チャリティイベント
リレー・フォーライフ・ジャパン ながいずみ


201308081708_0001.jpg


がんのことを知り、予防につとめます。
がんを早くみつけるように検診を受けます。
がんになっても治すことを考えます。
がんになっても、仲間とここで生きています。


日時:8月31日(土)13時〜9月1日(日)10時
会場:桃沢野外活動センター

かわいいプログラムのご紹介かわいい
*自然いっぱいの中をあるく
*交流スペースでみんなと集う
*ミニライブで一緒に歌う
*ルミナリエ・セレモニーで祈る
*キャンプファイヤーで楽しむ
*夜更かしトークで知り合う
*ミッドナイトシアターで感動する

受付(実行委員会事務局)
〒410-8799 沼津郵便局留
п@090-5786-2323(受付時間:21時まで)
※当日参加は自由ですが、宿泊や食事は、事前の申し込みが必要です。
 会場周辺にはコンビニや自動販売機等はございませんので、各自でご持参ください。
(詳細については、ホームページをご覧いただくか、事務局までお問い合わせください。)

本間でした〜晴れ

| 次へ