CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地域の防災力 パワーアップ講座 in 焼津 | Main | 子どものためのネット・ゲーム依存防止講座 第1回「ネット・ゲーム依存を予防するための家庭での指導方」»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
2021年度 助成・申請者のためのガイド 公益財団法人 大阪コミュニティ財団 [2020年09月18日(Fri)]
2021年度 助成・申請者のためのガイド
公益財団法人 大阪コミュニティ財団

大阪コミュ二ティ財団に設置されている基金のうち、2021年度助成(4月支給)を公募する基金に関して、助成を申請される方へのガイドです。

20200918162523601_0001.jpg

大阪コミュニティ財団は、1991年11月に設立されて以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、そのお志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。その件数は、これまでに、約3,200件を数え、累計の助成額はおよそ約15億1,200万円に上ります。
このたび、大阪コミュ二ティ財団に設置されている基金のうち、2021年度助成(2021年4月支給)を公募する基金と金額が決定し、募集を開始することになりました。助成をご希望の方は、本ガイドを参照のうえ、申請をお願いいたします。
様々な分野で、社会貢献活動に真摯に取り組んでおられる皆様からの多数のご応募をお待ちしております。

申請書受付期間
2020年10月1日(木)〜11月27日(金)

助成
1. 助成対象となる団体・事業
1年以上の活動実績を有する非営利団体(法人格の有無は問いません)が、2021年4月1日から2022年3月31日までの間に、実施を予定している公益に資する事業。

2. 助成対象にならない団体・事業
➀営利を目的とするもの
A宗教上の活動を目的とするもの
B特定の政治上の主義を推進し、支持し、またこれに反対することを目的とするもの
C基金寄付者と特別な利害関係にあると判断される団体・事業
D債務の弁済や基本財産の出捐を目的とするもの
E個人(奨学金の場合は個人も対象。)
F活動実績が1年に満たない団体
G当財団から過去に助成を受けたが、未だに実施報告書を提出していない団体・事業(事業
 が完了していないもの)
H日本に拠点のない団体
I財団の助成先としてふさわしくない団体・事業

3. 助成額
助成限度額
1.助成割合に限度は設けませんが、自己資金をできるだけご用意ください。これまでに同様の申請事業で助成を受けておられる場合は、採択金額が申請金額より削減される場合もあります。
(「申請者のためのガイド」では6ページ以降に掲載)に示されている分野ごとに助成できる金額を上限とします。
2.各基金からの助成額等
当財団では、一つの申請事業に対して複数分野からの基金を充当することはありません。事業をいずれか一つの分野にあてはめ、当該分野にある基金から助成します。
また、同じ分野の基金でも、助成できる事業内容が必ずしも同じではありませんし、対象地域が限定されているものがありますので、申請者のためのガイド6ページ以降の「基金の趣旨」、「助成総額」、「対象地域」をよくご覧のうえ、申請してください。

4. 助成金の使途
1.助成の対象となる経費は、申請事業の実施に直接必要となる経費(下表参照)です。助成金は助成対象事業以外の目的には使用できません。
2.団体が存続する限り恒常的に必要とする費用(提案事業において発生する以外の人件費、団体事務所の家賃・光熱費、パソコン等)や団体の構成員による会合の飲食費等は助成金の対象となりません。
3.新型コロナウィルスの感染防止のため必要となる経費の計上も可能です。支出項目備考欄にその内容を記載してください。ただし、パソコンやその周辺機器、飛沫感染防止ボード等助成事業終了後も引き続き使用できる機器、器具は対象とはなりません。

応募方法
1. 応募の締め切り
  2020年11月27日(金)(当日の消印有効)
  ※従来の締切日(11月末日)より早くなっていますので、
  ご留意ください。
2. 必要提出書類
(1) 助成申請書
@原本と原本をコピーしたもの3部を郵送してください。(計4部)
助成金を人件費に充当する場合は、助成申請書の最後に「(別紙)人件費の算出根拠」を入れて
4部ホッチキス留めして下さい。
Aまた、必要事項を記入した助成申請書のデータ(Excel文書)を別途、
Eメール:info@osaka-community.or.jpにて事務局宛送信して下さい。
※助成申請書(Excel文書)は、当財団のホームページ


お問合わせ先
公益財団法人 大阪コミュニティ財団 事務局(勝山、鱧谷) 
〒540-0029 
大阪市中央区本町橋2番8号 大阪商工会議所ビル5階
電話:06-6944-6260
FAX:06-6944-6261 
E-mail: info@osaka-community.or.jp


2021年度助成申請者のためのガイドは
コミュニティfにて閲覧可能です。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント