CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«15周年企画〜足跡〜No.61 | Main | 閉所解除後の富士市民活動センターの利用について»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
15周年企画〜足跡〜No.62 [2020年05月24日(Sun)]
【足跡No.62】
市民協働の担い手
富士市のNPO法人K
(平成27年10月11日富士ニュース掲載)
20200524095816813_0002.jpg


平成27年にNPO法人東海道・吉原宿が改めてどんなNPOなのか富士ニュースで取り上げられた記事です。中間支援NPOとして紹介されています。
佐野理事長を中心に当時の西川センター長、そして今屋敷現センター長の姿も見受けられますね。
記事内でも触れられている「富士市民活動センター・コミュニティf」は地域活性化に関わりたい人同士の聖地になっています。記事掲載当時は10周年を目前にしているタイミングですが、この時点で来館者数20万人を突破しています。
これからも地域に愛される市民活動センターとしての確立を続けます。
コロナ終息後も、沢山の市民の利用をお待ちしております。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント