• もっと見る
«似顔絵展覧会 | Main | サロンコンサート»
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
2024年度(第50回)丸紅基金社会福祉助成金 [2024年04月24日(Wed)]
2024年度(第50回)丸紅基金社会福祉助成金について
      応募時期:2024年5月1日〜2024年6月30日
募集要項
詳細は(https://www.marubeni.or.jp/topics/entry-95.html)よりご確認ください。

内容

(1)助成の対象
@ 申込者(実施主体)は、原則として社会福祉法人、NPO 法人など非営利の法人であるこ          と。(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象とする)
A 明確な目的を持ち、実施主体、内容、期間が明らかであること。
B 助成決定から 1 年以内に実施が完了する予定のものであること。
 (2024年12月から2025年 11 月末の1年間で申込案件が実施・完了される事業が対象)
C 家賃・光熱費・人件費等、一般経費の補填でないこと。
D 申込案件に、国や地方公共団体の公的補助が見込めないこと。また、他の民間機関から
の助成(クラウドファンディング、寄付を含む)と重複しないこと。

(2)選考基準
@既存の社会福祉分野のほか、引きこもり支援、生活困窮者支援、子ども食堂、女性保護、地域コミュニティ活動など、行政の手が届きにくいと思われる案件。
A緊急性・重要性が高い案件。
B 社会福祉に関する事業に従事する人々の環境改善・業務効率向上に役立つ案件。
C 社会福祉の充実・向上に波及効果が期待できる、先駆的・ユニークな案件。
D 直近 3 年度以内に当基金の助成を受けている団体からの申込は、優先度が低くなります。
E2024 年 1 月に発生した能登半島地震に関連する案件は、優先度を上げます。

応募方法
応募フォーム(https://www.marubeni.or.jp/application/entry-94.html)から申込用紙を
ご応募ください。

※詳細は(https://www.marubeni.or.jp/)をご確認いただくか、富士市民活動センターの
 助成金コーナーにてご参照ください。

お問合せ
社会福祉法人丸紅基金 事務局
電話番号03-3282-7591・7592までご連絡ください。
E- mail : mkikin@marubeni.com 
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント