• もっと見る
«わかめふさふさ市開催!2月23日(金) | Main | 2024年度(第22回)ドコモ市民活動団体助成事業»
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
第2回子どもを未来につなげる奨学助成プログラム [2024年02月21日(Wed)]
第2回子どもを未来につなげる奨学助成プログラム

一般財団法人デロイト トーマツ ウェルビーイング財団(以下DTWB)は、株式会社公文教育研究会(以下KUMON)の協力のもと、「第2回子どもを未来につなげる奨学助成プログラム」を実施し、助成先公募を開始しました。今回の公募では、令和6年能登半島地震による生活への影響を受けた子どもを支えるプログラムとして、被災した小・中・高校生への支援を行っている団体への助成枠を新設し、被災地の復興及び被災した子ども達の成長を支援します。

■「タイプA(全国)
こども食堂等を運営する団体に対して、公文式学習※の指導ノウハウや教材等を活用するための助成金

事業目的
こども食堂を運営している団体に「学ぶ」機能を追加することで、経済的な理由などにより困難を抱える子どもがより良く生きるための環境づくりをサポートすること
■「タイプB」(全国)
無料塾等、こどもの学力向上を支援する団体に対して、食事支援を行うための助成金

 事業目的
無料塾等を運営している団体に「食べる」機能を追加することで、経済的な理由などにより困難を抱える子どもがより良く生きるための環境づくりをサポートすること
■「タイプC」能登半島地域
令和6年能登半島地震で影響を受けた小・中・高校生向け 子どもの支援を行うNPO・NGO等+生活支援

(1) 事業目的
令和6年能登半島地震にて影響を受けている地域の子どもがよりよい環境で生活できるよう、子ども食堂・無料塾等を運営している団体、子どもの支援を行うNPO・NGO等にこどもの居場所づくりを支援することで、能登半島地震の影響により困難を抱える子どもがより良く生きるための環境づくりをサポートすること

助成プログラムの詳細情報は、申請用ページから公募要領をダウンロードし、ご確認ください。
     
募集期間
2024年2月14日(水)15時〜3月15日(金)15時まで
オンライン説明会
第2回:2024年2月28 日(水)11:00〜12:00

提出方法
下記URLより、必要情報をご記載の上、提出資料一式を添付してください。
URL:https://tohmatsu.smartseminar.jp/public/seminar/view/48263

問合せ
デロイト トーマツ ウェルビーイング財団 事務局
住所:〒100-8360 
東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビルディング
メールアドレス:dtwb_livewell@tohmatsu.co.jp
電話番号:03-6213-1251
受付時間:平日9:30〜17:30
(※祝日・休日は対応しておりません。)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント