CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«NPO・ソーシャルビジネス向け【白書製作サポートプロジェクト】 | Main | 市川園社会福祉基金 2021年度助成»
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「富士山の草原を守ろう!草原性植生保全活動体験」 参加者募集 [2021年10月26日(Tue)]
「富士山の草原を守ろう!草原性植生保全活動体験」
参加者募集

朝霧高原にある根原県有地は、富士山麓を代表する自然的景観と草原特有の貴重な生物を有しています。かつては、かやぶき屋根の材料や肥料として草を刈ることで、多様な生物が暮らす草原が保たれていましたが、近年では自然資源を利用する機会が減少しています。定期的な草刈りを行わないと、草原が森林へと遷移してしまい、草原に生息している生物の居場所がなくなってしまうことが危ぶまれるので、県では、草原を保全するためにボランティアを募集し、草刈り体験会を実施します。体験会の中では、草原性植生の大切さを学ぶセミナーも行います。

日時
令和3年11月6日(土) 9時30分〜12時
(予備日:11月7日(日))
※天候等による延期の判断は、11月5日(金)15時頃までに行います

集合場所 9時20分 道の駅 朝霧高原北側(朝霧ふれあいの森)

主催 静岡県、ふじさんネットワーク

協力 NPO法人 富士山自然の森づくり
   アサヒ飲料(株)富士山工場、特種東海エコロジー(株)

応募方法
令和3年11月1日(月)までに、郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、延期時の参加の有無を御記入のうえ、郵便、FAX又はメールによりお申し込みください。参加費無料。参加者の傷害保険は主催者が加入。

応募先
静岡県 くらし・環境部 環境局 自然保護課 富士山保全班
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
電話番号:054-221-3498 FAX番号:054-221-3278

募集定員 静岡県在住の中学生以上20名(先着順)
(自家用車等で現地までの往復が可能な方)

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント