CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2021年度年賀寄附金配分団体の公募 | Main | 「富士市男女共同参画条例の一部を改正する条例(案)」についての意見募集»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
https://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
「エシカル消費ってなぁに!」 [2020年10月18日(Sun)]
「エシカル消費ってなぁに!」
セブン-イレブン・ジャパンが2020年5月11日から開始した「エシカルプロジェクト」消費期限が接近した弁当やおにぎりなどにmainimg_pc.png
こんなシールが貼ってあります。この活動は食品ロス削減のため環境に配慮した活動らしいです。ではエシカルって何?どんな意味でしょう
「エシカル」の直訳は「論理的な」ですが、「エシカル消費」とは
より良い社会に向けた、人、社会、環境に配慮した消費行動の事らしいです。
消費者庁が発行している「エシカル消費」でどんなことが応援できるでしょうか?というチラシも発見しました以下の内容が記されていました。

●環境への配慮・・・エコ商品を選ぶ
●生物多様性への配慮…環境に配慮した持続可能なパーム油使用商品
●被災地の産品を買う
●地域への配慮・・・地元の商品を買う・伝統工芸品
               (地産地消により活性化や輸送エネルギーの削減)
●人への配慮・・・障がいのある人の支援につながる商品を選ぶ
●社会への配慮・・・フェアートレード・オーガニック商品を選ぶ
         (発展途上国の原料や製品を適正価格で継続的に取引された商品を使う)

●リサイクル・アップサイクル
「エシカル消費」は間口は広く、「エシカル」という大きな傘の下に
広い消費の形があります。
これも全て持続可能な開発目標SDGs17の目標の一つになります。
20201018133633756_0001.jpg

が挙げられます。
私たちの日々の暮らしから、主婦も、どんな人も消費者です。
買い物を通じて世界が抱えている問題を解決に導く一端を担う事ができます。今日から、、明日から、誰にでも最も身近なアクションになります。
富士市もSDGs未来都市に選定されました。
身近なことから始めましょう!
20201018140309682_0001.jpg20201018143626804_0001.jpg

消費者庁「エシカル消費」普及・啓発WEBページ参考にしてください

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント