CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年08月06日

東京の「洗足カフェ」が日替わりオーナー募集!

 洗足カフェでは、水・土・日曜のランチ営業の日替わりオーナーを募集しています。日曜は10月以降に始められますが、水・土曜はすぐにでも始められるそうです。 使用料や連絡先など詳細は下記のチラシやサイトをご覧ください。

http://mb-republic.com/images/owner.pdf
http://mb-republic.com/cafe.html
https://www.facebook.com/SenzokuCafe

owner_01.jpg
posted by こんぶ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年06月13日

「戦うオヤジの応援団」がコミュニティカフェのリンク集を作成

 地域ごとにグループをつくり、ギター練習会(交流会)や演奏発表会を行っているNPO法人「アコースティックギターローカルネットワーク」の「戦うオヤジの応援団」(6月13日現在、会員1,735人)は、「全国の『コミュニティカフェ』一覧」のリンク集を作成し、自らのホームページに掲載しました。
http://tatakauoyaji.com/Closeup/Network/community_cafe.htm
※このブログの右側の「リンク集」の「全国のコミュニティカフェ一覧」でもリンクしています。

 これは、全国コミュニティカフェ・ネットワークが保有するコミュニティカフェの名称、住所(市区町村)、電話番号、カテゴリー、ホームページアドレスのデータを基に整備したものです。

 「応援団」ではコミュニティカフェを演奏発表や交流の重要な場ととらえており、事務局の山下浩司さんは「全国のコミュニティカフェが地域のメンバーに演奏会をもちかけたり、逆に応援団のメンバーが近くのコミュニティカフェを利用してもらえればありがたい」と話しています。

 「応援団」ホームページにはほかに
◎全国のフォーク酒場等一覧
http://tatakauoyaji.com/Closeup/Network/index_2.htm
◎全国のフォーク関連イベントとサークル一覧
http://tatakauoyaji.com/Closeup/Network/index.htm
のリンク集もあり、ギターを演奏するのが好きな人や、弾かないけれども聴くことが好きな人には興味深い内容となっています。

 なお、「応援団」ホームページのコミュニティカフェ一覧に掲載している団体情報の削除や変更、また新規掲載(掲載無料)などの要望がありましたら、
◎戦うオヤジの応援団事務局
gzh05647@nifty.com
◎全国コミュニティカフェ・ネットワーク事務局
com-cafe@wac.or.jp
までCCでメールをお送りください。
posted by こんぶ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年06月12日

6月12日(水)〜26日(水)、川崎・武蔵新城のメサ・グランデで「藍染のある暮らし展」

 食を通じた地域コミュニティづくりを目指すメサ・グランデからのお知らせです。

======================

 6月12日(水)〜26日(水)、メサ・グランデ店内にて、藍染作品を展示しております。
 農ある暮らしに根差した、藍染の文化をお楽しみください。地域の方で長年収集していらっしゃる方の持ち込み展示です。
 コレクターの方は12日(水)、14日(金)、17日(月)、19日(水)、21日(金)、24日(月)の13〜16時に来店し、展示品の説明をしてくださいます。

 詳細、展示の様子は、下記をご覧ください。
http://mesa-grande.blogspot.jp/2013/06/blog-post_6370.html
posted by こんぶ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年05月09日

東京・文京区が「地域活動入門講座」受講申込受付中!

 文京区区民課は6月1・8・15日(各土曜日)の午後、ふれあいサロン駒込で、「地域活動入門講座―自分らしく地域で耀く」を開催します。講師は、さいたま市南区で、「孫に着せたい服」を企画・制作・販売する「BABAラボ」を運営するシゴトラボ合同会社の桑原静氏。受講料無料。
 受講資格、申し込み方法、カリキュラム等は下記サイトまたはチラシ画像をご覧ください。申込締切:5月17日(金)必着。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/_16942.html

●ふれあいサロン駒込の他の講座
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_kumin_jigyou_fureaisaron.html

tiikikatudou.JPG
posted by こんぶ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年04月30日

5月7日(火)、8日(水)、東京の「芝の家」でスタッフ募集説明会開催

 芝の家からのお知らせです。
http://www.shibanoie.net/2013/04/17/13_bosyu/

 「芝の家」では、ともに日々の場をつくり、見まもる仲間を募集しています。下記日程で、説明会を開催します。
●日時
5月7日(火)18時〜9時半
5月8日(水)10時半〜12時

●場所
芝の家(東京都港区芝3-26-10)

●お問い合わせ
TEL/FAX:03-3453-0474(以下のオープン時間にお願いします)
E-mail mita@feel.ocn.ne.jp

毎週、月〜土曜日オープン(日曜祝日はお休み)
月・火・木曜日は、11時〜16時
水・金・土曜日は、13時〜18時
※4/28(日)〜5/6(月)、芝の家はお休みです。
タグ:芝の家
posted by こんぶ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年04月23日

川崎・武蔵新城のメサ・グランデが「チャレンジシェフ」募集!

 食を通じた地域コミュニティづくりを目指すメサ・グランデからのお知らせです。

=================================

 私たちが運営している「メサ・グランデ」で、曜日替りで夜の店長をやってくれるシェフさんを募集開始しましたが、金曜日の夜の方が決定しました。やはり金曜日から決まりますよね。木曜日も検討中の方がいます。月火水でよろしい方、いらっしゃいませんか? 平日の夜、固定の曜日で11回連続して運営するプログラムです。
 起業の前に本格的に実践を積みたい方、食を絡めることで活動を広げたい方などに最適です。

 詳しくは下記をご覧ください。
http://mesa-grande.blogspot.jp/2013/04/blog-post_15.html
posted by こんぶ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年02月28日

立命館大の居場所シンポジウムに出席。京都で居場所関係者と交流

 2月20日〜21日、京都市北区の立命館大学衣笠キャンパスで「まちの居場所シンポジウム―カタストロフィ後の回復力と可塑性―」が開かれました。事務局では、今回のシンポジウムの仕掛人である小辻寿規氏(立命館大学大学院先端総合学術研究科、「つながるKYOTOプロジェクト」代表)に求めに応じて、講師の選定などに協力しました。
 事務局の昆布山も中間支援団体として招かれ、「まちの居場所」運営者達のパートで、全国のほかの居場所(コミュニティカフェ)の活動と対比させて、感想を述べました。京都府長岡京市の「男の居場所の会」は約10年前に発足し、男性だけで会員50人。毎週木曜に井戸端会議を開き、料理教室、英会話、PC出前教室、探鳥会、ハイキングなどの分科会が14もあり、一般的に群れたり、こうした居場所に出てくる男性が少ない中にあって、見事な活動だと思いました。

R0015841.JPG

右から、上野千鶴子氏(立命館大学大学院先端総合学術研究科特別招聘教授)、延藤安弘氏(NPO法人まちの縁側育み隊代表理事、元愛知産業大学教授)、丹羽國子氏(まちの学び舎ハルハウス代表、元佛教大学教授)

R0015869.JPG

右から、椋野美智子氏(大分大学福祉科学研究センター教授)、坂倉杏介氏(慶應義塾大学グローバルセキュリティー研究所特任講師)

 会場の創思館カンファレンスルームには、研究者や実践者、学生、一般市民など約50人が聴講。事務局がメールマガジンなどで知らせたことにより、札幌、浜松、名古屋などの研究者、行政職員にも再会できました。研究者はどちらかというと自らも実践している方が多く、単なる観察者ではない分析が聞かれました。
 夜の懇親会でも、研究者と一般市民が真剣に語り合っている姿に、学問の街・京都の奥の深さを感じました。シンポジウムの前後に市内の居場所を3軒訪問できました。

R0015814.JPG

こたつに入りながら仕事するシェアオフィスの人たち(北区の新大宮みんなの基地)

R0015825.JPG

シェアオフィス奥のミーティングスペースで、神戸からの見学者(左)に対応する木村響子・新大宮みんなの基地代表

R0015895.JPG

北区のまちの学び舎ハルハウスの中

R0015883.JPG

野菜たっぷりの「京雑炊」はハルハウスの名物。年中無休で朝6〜10時に提供。

R0015909.JPG

上京区にある「とねりこの家」。手前でお年寄りが300円の日替わりランチを食べ、奥の和室で母子数組が昼食をとっていた。

 また、来年立命館、あるいはほかの場所でこのようなシンポジウムが開かれることを願っています。(事務局・昆布山)

まちの居場所シンポジウム―カタストロフィ後の回復力と可塑性―
http://www.r-gscefs.jp/?p=3640
http://www.ritsumei-arsvi.org/news/read/id/508

つながるKYOTOプロジェクト
http://datsumuensyakai.jimdo.com/

男の居場所の会
http://www.geocities.jp/otokonoibasho/

新大宮みんなの基地
https://www.facebook.com/minnanokichi

まちのまちの学び舎ハルハウス
http://www.kunihouse.jp/

まちの縁側「とねりこの家」
http://www.geocities.jp/tonerikonoie/

●参考記事
https://blog.canpan.info/com-cafe/archive/386
posted by こんぶ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年02月19日

栃木県鹿沼市で「カフェづくり」「マチづくり」「仕事づくり」を学ぶツアー参加者募集

 里都(さと)プロジェクトからのお知らせです。

kanuma.jpg


 4月7日(日)に、「コミュニティカフェからはじまるマチづくり・仕事づくり@栃木県鹿沼市」と名付けた、コミュニティカフェを訪問する学びのツアーを開催します。
 地域づくりで注目を集める栃木県鹿沼市。ここ数年の間に、空家を改装したカフェや雑貨店、花屋、ギャラリーなど、若者が営むお店が次々と誕生し、定期的にイベントなども開催されています。これらの動きの原動力になったのは、1軒の「カフェ」でした。
 本ツアーでは、カフェやイベントの視察をしながら、カフェオーナー・風間教司さんや鹿沼市で活動されている方々との対話を通し、「カフェづくり」「マチづくり」「仕事づくり」の知恵を学んでいきます。

 参加希望者は、下記アドレスからお申し込みください。
http://atnd.org/event/satopuro1304

●里都プロジェクト
http://www.satopro.jp/
posted by こんぶ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2013年02月04日

東京の「洗足カフェ」が日替わりカフェオーナー募集!

 洗足カフェからのお知らせです。

===================

 カフェの経営に興味がある方、将来カフェを開店したい方、まずは毎週1回の洗足カフェオーナーになりませんか? 洗足カフェの主旨に賛同し、南房総の野菜を使った料理を出して頂ける方にお願いしています。

店舗使用料: 25,000円/月
修繕費用: 3,000円/月
営業時間: 9:00〜18:00
店舗面積: 37.5 u
構造規模: 木造2階建て
席数: 20席(1階8席、2階12席)
飲料の材料、共通食材(お米、野菜等)等の使用に関しては実費精算

 詳細は、tel: 03-3710-2626 又は mail:cafe@mb-republic.comまでお電話又はメール下さい。イベントや教室などの企画も随時募集していますので、お気軽にお問い合わせください。

※洗足カフェは日替わりオーナーにより運営されているコミュニティカフェです。
http://mb-republic.com/cafe.html
https://www.facebook.com/SenzokuCafe

=================

●関連記事
https://blog.canpan.info/com-cafe/archive/278
https://blog.canpan.info/com-cafe/archive/365
posted by こんぶ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2012年10月05日

「茶の間」が役割を終える時

 先日、来年3月末で活動を終了することが明らかになった新潟市東区の常設型地域の茶の間「うちの実家」。代表の河田珪子さんは、連載記事を書いているシルバー新報の9月28日付に、「『茶の間』が役割を終える時」という原稿を寄せています。
silver-news20120928.pdf
posted by こんぶ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス