CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年05月26日

まちひとサイトが受講生の発表を動画で公開

 東京都の中央区社会福祉協議会の「まちひとサイト」は、3月27日のコミュニティカフェ全国交流会で開設講座受講生の代表が事業計画を発表する様子を撮影しました。このうち、公開を了承した方の動画のみ公開しました。動画は、下記をご覧ください。

コミュニティカフェは地域福祉政策との関わりも深めて 第6回コミュニティカフェ全国交流会成果発表会
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1885.html

高齢者福祉施設が直接関わるコミュニティカフェ(森野佳織さん)
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1886.html

’まちづくり’に関わるコミュニティーカフェ(野間康彰さん、横田明菜さん・川上和宏さん)
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1887.html

ライブ、アートで集うコミュニティカフェ(近藤恵理子さん)
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1888.html

地域で暮らす夫婦が立ち上げるコミュニティカフェ「まちの保健室・ひだまり」(阿部ひとみさん)
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1889.html

介護福祉士が高齢者の健康のために立ち上げた「ネコノテカフェ」の企画から開業経過まで(鈴木衛理歌さん)
http://machihito.blog131.fc2.com/blog-entry-1890.html

IMG_1279.JPG
posted by こんぶ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2016年05月10日

アルコイリスが5月14日に「おたがいさま食堂」、20日から「まかない食堂」を開始

 「大人の秘密基地arcoiris(アルコイリス)」(埼玉県和光市)は、食のシステムを少し変更します。5月14日(土)からの昼ごはん(11:30〜14:30)の「おこのみ食堂」と5月20日開始の毎週金曜夜18:00〜21:00の「まかない食堂」です。

 「おこのみ食堂」は主菜(700〜900円)を選び、あとは炊き立ての土鍋ごはん、季節野菜のサラダ、2種類の副菜、スープを食べたい分だけ、お好みでよそうシステム。料理は、和光市の農家や商店のイチオシ食材をふんだんに使っています。
http://www.base-arco.com/%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC/

 また、「まかない食堂」は、毎回違う大皿料理が5種類並び、それを好きなだけよそうもので700円。生ビール、ウィスキー、焼酎、カクテル類、日本酒などのアルコール類は450円〜、ソフトドリンクも400円で販売します。
 作るスタッフも一緒に食べますが、「まかないスタッフ」を毎回2人募集します。17時から1時間弱、調理の補助やセッティング、皿の用意などを手伝えば、1回分の代金が無料となる「まかない券」が支給されます。
http://www.base-arco.com/%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E9%A3%9F%E5%A0%82/ 

 同カフェではほかに、集まったみんなで一緒にごはんを作って、食べて、交流する、いわゆる「まち食」を「和光 おたがいさま食堂」と呼んで、月1回行っています。6回目は手打ちそばをメインに、5月14日(土)16:00〜20:00に行います。参加費は大人1,200円、ドリンク300円など。詳細は下記をご覧ください。
http://www.base-arco.com/%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%BE%E9%A3%9F%E5%A0%82-1/

image.jpg

おたがいさま食堂で、「いただきます」をする参加者
posted by こんぶ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2016年03月23日

大阪のココルームが「ゲストハウスとカフェと庭」にリニューアル、4月3日(日)にオープニングセレモニー

 大阪・西成のココルームカフェは移転し、「ゲストハウスとカフェと庭」に生まれ変わります。ココルームカフェは「クラシック音楽喫茶BAR」にリニューアルされます。現在、ボランティアの手を借りて、庭づくりや内装、引越しなどが進行中です(詳しくは、 https://www.facebook.com/cocoroom/ )。
 オープンは4月3日(日)ですが、その日は13〜17時までオープニングセレモニーを開きます。詳しくは、ココルームのホームページやチラシ(pdf)をご覧ください。
http://www.cocoroom.org/
http://www.cocoroom.org/c&g/Opening.pdf

Opening_01.jpg


Opening_02.jpg
posted by こんぶ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2016年02月08日

ヘルシーカフェのらが「埼玉S級グルメ」に認定される

 埼玉県は、2013年度から「県産食材または伝統的な地域のグルメとして定着している食材を使用し、料理人の工夫、店舗の雰囲気等で豊かさを実感できる埼玉ならではのグルメ」を埼玉S級グルメとして認定し、「食」のブランド化を図っています。
 2015年度は自薦他薦の公募による89店舗を含む200店舗の中から最終的に82店舗を現地調査し、「地産地消」「味、素材など」「サービス」「建物、内装」「その他」について有識者による審査を行い、40店舗を選定しました。
 その中に、コミュニティカフェとして唯一、さいたま市南区のヘルシーカフェのらも含まれ、「ヘルシー料理が食べられる交流の場」と紹介されています。

ヘルシーカフェのら_s.JPG


 埼玉S級グルメは、埼玉県公式観光サイト「ちょこたび埼玉」で2013年度からの認定店も含めて全100店舗が紹介されています。
http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=1408
 ヘルシーカフェのらは、「カフェ・レストラン」のジャンルに載っており、詳細ページは下記です。
http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=1829
 また、JTBパブリッシングが認定店舗と周辺の観光スポットを紹介する特集誌(AB判32頁のパンフレット)を制作し、埼玉県(観光課)、埼玉県物産観光協会、県内市町村、JTB各店舗、埼玉S級グルメ認定店舗、県内のホテル・旅館等で配布されています。パンフレットのpdfデータは上記サイトでダウンロードすることもできます。

saitama_s.JPG


◎ヘルシーカフェのら
http://healthy-cafe-nora.jimdo.com/
https://www.facebook.com/healthycafenora/

◎埼玉県報道発表資料
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/160125-04.html
posted by こんぶ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2016年01月28日

ワールド・ユースのコミカフェ視察に協力

 長寿社会文化協会(WAC)コミュニティカフェ事務局はこのほど、内閣府青年国際交流事業、次世代グローバルリーダー事業「シップ・フォー・ワールド・ユース・リーダーズ」(旧青年の船)で来日した外国人20人、日本人20人の計約40人の課題別視察に協力しました。
 2015年11月、この事業のプログラムを運営する一般財団法人「青少年国際交流推進センター」のコーディネーターから、「地域づくり」のテーマにおいて、コミュニティカフェを視察したいという話があり、視察先の候補を紹介したものです。WACの担当理事が「いたばしコミュニティスペース連絡会」のメンバーであることから、連絡会に話が行き、東京・高島平地区のコミュニティカフェを見学してもらいました。
 一行は4班に分かれ、最初に視察したカフェで昼食をとり、4軒の運営者から立ち上げの経緯や、カフェで行っていることなどについて説明を受けました。

IMG_0468.JPG

コミュニティーカフェ・高島平駅前


IMG_0492.JPG

地域リビング プラスワン


IMG_0506.JPG

多国籍食堂ハロハログルメ


IMG_0522.JPG

和みサロン ゆずり葉


 最後に全員が高島平団地の集会所に集まり、高齢化が進む団地の課題や高齢者住宅、連絡会の活動などについて話を聞きました。

IMG_0537.JPG


 青年たちの出身国はオーストラリア、ニュージーランド、スリランカ、メキシコ、バーレン、タンザニアなどさまざま。日本人も首都圏だけでなく、北海道、富山、兵庫など全国から集まっていました。高島平のコミュニティカフェも、運営者や利用者にフィリピンやスペインなどの人がいて、国際色豊かな視察となりました。
 青年たちの国にはコミュニティカフェのような施設はないということですが、将来、母国での活動の参考になれば幸いです。

◎いたばしコミュニティスペース連絡会
http://co-space.jimdo.com/
◎コミュニティーカフェ・高島平駅前
http://community-cafe.net/
◎地域リビング プラスワン
http://dreamtown.info/
◎NPO法人高島平ACT(多国籍食堂ハロハログルメ)
http://act-takashimadaira.jp/
◎和みサロン ゆずり葉
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%AA%E3%81%94%E3%81%BF%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3-%E3%82%86%E3%81%9A%E3%82%8A%E8%91%89/405401322979977

※コミュニティカフェ事務局では、要望に応じて、行政・大学・海外団体等の視察のコーディネートをいたします。手続き等はお問い合わせください。
TEL:03-5405-1501
E-mail:com-cafe@wac.or.jp
posted by こんぶ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2015年12月10日

12月14日(月)、開設講座受講生が千葉県市川市に「コミュ二ティ・カフェ まいんど」をオープン

 2014年度のコミュニティカフェ基礎講座(千葉市)を受講した小倉光枝さんが12月14日(月)、千葉県市川市の住宅街に「コミュ二ティ・カフェ まいんど」をオープンします。
 小倉さんは「気兼ねなくふらりと立ち寄れる場所があるといいなぁ。ちょっとおしゃれで『行ってみたい』『行ったら楽しかった』と思えるような場所を目指したい」と思い立ち、講座を受講されました。
 まいんどでは、フラダンス、絵手紙、歌声喫茶、抹茶体験、将棋、麻雀、パソコンなどいろいろ楽しめるよう準備しているそうです。また、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュース、りんごジュースなのどの飲み物のほか、オムライス、親子丼、チーズトーストなどを提供する予定にしています。
 年内は12月14日、21日、来年1月は18日から毎週月曜と木曜に開く予定です。時間は10〜15時。
 お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

◎コミュ二ティ・カフェ まいんど
千葉県市川市曽谷7-28-2
(総武線市川駅から国分高校行きバス、「曽谷春雨橋」下車徒歩5分。曽谷保育園から左に2軒目の民家)
http://ameblo.jp/com-cafe-maindo/
mitsue0122@live.jp (小倉さんのアドレス)
コミュ二ティ・カフェ まいんどオープンチラシ.pdf (12月14日、21日の無料珈琲券付き)

0001.jpg
タグ:まいんど
posted by こんぶ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2015年12月08日

埼玉のアルコイリス・カフェがインターン・スタッフ募集

 2013年度コミュニティカフェ開設講座(東京)の受講生、横田明菜さんらが運営する埼玉県和光市の「大人の秘密基地arcoiris - ソーシャルスぺース&カフェ」では、無償インターン・スタッフを募集しています。「将来コミュニティカフェを開設したい方」「場を利用して個人の活動を拡大させたい方」などは就業体験し、コミュニティカフェ運営のノウハウをつかんではいかがでしょうか。インターン募集の概要は以下の通り。

■期間:2015年12月〜随時(開始日・終了日は要相談)
■時間:
・平日10:00〜14:30(〜17:00、企画相談や学びにつながる時間として利用も可能)
・土日10:00〜18:00頃(終了時間は毎回相談)
※原則、曜日や時間は要相談
■賃金:無償(ただし、時間数や働き方の希望により有償になる場合もあり。※交通費:自己負担)
■インターンシップの中で学べること:
・接客
・コミュニティカフェ事業の立ち上げ方(法人立ち上げ/社保の話/給与のとりきめ等)
・コミュニティカフェ事業の進め方(経理/合意形成/・・・)
・調理(希望制)
・アルコイリスに来るお客様、スペース利用者のリアルな声を聴くことができ、インターン生の今後に役立てることができる。
・各種イベントへのスタッフ参加または利用者としての参加
■インターンシップ中にやってほしいこと:アルコイリスの機能を利用した独自の企画を立ち上げること
■保険:社会福祉協議会のボランティア保険への加入有
■待遇:食事・飲み物の無償提供

■問い合わせ先
大人の秘密基地arcoiris
一般社団法人地域デザインプラットホーム
TEL:048-462-1000
cafe.arcoiris.wako@gmail.com
http://www.base-arco.com/
https://www.facebook.com/arcoiris.cafe/

11221276_1667558660157783_3543067219258939318_n.jpg
posted by こんぶ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2015年12月04日

「岡さんのいえ」がクラウドファンディングで寄付金を募集中!!

 東京・上北沢の地域共生のいえ「岡さんのいえTOMO」は、東日本大震災の揺れに耐えましたが、築70年を過ぎ、耐震補強の必要に迫られています。
 また、キッチンとリビングが壁で分断されていて、お互いの中の様子が見えづらく、一緒に作って一緒に食べるというつながりのある動きを作り出せずにいるため、壁を取り除き、さらに対面型のカウンターを作ることを計画しています。
 これらの費用として約250万円が必要ですが、クラウドファンディング「MotionGallery」を利用して、2016年1月13日まで寄附金を集めるプロジェクトを進めています。金額は3,000円、1万円(2コース)、3万円、5万円の計5コースで、お返しとして、駄菓子引換券、ドリンク引換券、「竣工お祝い会ご招待」、「いちにち店長になることができる」などの特典を用意しています。なお、目標金額に到達するかを問わずファンディングは実行されます。
 詳細は、下記をご覧ください。
https://motion-gallery.net/projects/okasan-no-ie

3499f2f2-34cd-4ac2-b73e-d5975a35f438.jpg
posted by こんぶ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

「住まいとコミュニティづくり活動助成」の団体募集中!!

 一般財団法人「ハウジングアンドコミュニティ財団」は、「住まいとコミュニティづくり活動助成」の2016年度助成対象団体を募集しています。
 同助成は、全国の市民の自発的な住まいづくりやまちづくり、地域づくりを23年間にわたって支援してきており、過去に支援を受けた活動にはコミュニティカフェも含まれています。
 助成金額の上限は100万円、テーマ助成「既存の施設を活用して地域の活性化を図る活動」は200万円。応募受付締切は2016年1月20日(水)必着。詳細は下記をご覧ください。
http://www.hc-zaidan.or.jp/josei/josei24/index.html

josei24_01.jpg
posted by こんぶ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

2015年12月03日

開設講座受講生が千葉市に「寺子屋TE・RA」を開設、12月26日に内覧会

 2015年度のコミュニティカフェ基礎講座(千葉市)を受講した山本直子さんらが2016年1月7日(木)、JR外房線「本千葉駅」西口に「寺子屋TE・RA」をオープンします。
 TE・RAでは、「学童の寺子屋」のほか、演劇活用コミュニケーション、認知症予防プログラム、健康講座、手芸・工作教室などを「大人の寺子屋」として行い、スペースの時間貸しもします。
http://ytnmyt2001.wix.com/tera
https://www.facebook.com/terakoyatera/

 12月26日(土)10〜15時には、これらの講座やプログラムを体験できる、内覧会を兼ねたプレオープンイベントを開催します。
https://www.facebook.com/events/1712553035641082/

 参加費無料、予約不要。ご興味ある方は上記アドレスをご覧になり、ご参加ください。

◎千葉の寺子屋TE・RA
千葉市中央区港町16-25
電話・FAX:043−215-7730
E-mail terakoyatera@gmail.com

12279158_1262445087102698_5175958061963057956_n.jpg
タグ:寺子屋 TE・RA
posted by こんぶ at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス