CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年10月01日

10月16日、認知症介護研究・研修東京センターが研究成果報告会。認知症カフェの分科会も開催

 認知症介護研究・研修東京センターは10月16日(金)、研究成果報告会として、「認知症の人がより良く生きる地域支援」というテーマで、講演と分科会を行います。
 同センター研究部長の永田久美子氏が「認知症の人がより良く暮らすための地域づくり」と題して講演し、下記の3テーマに分かれて、分科会(参加者による討議)を行います。
@「認知症の人がより良く暮らすための地域づくり」(永田久美子・研究部長)
A「認知症カフェのあり方」(進藤由美・主任研究主幹)
B「一人暮らしの認知症高齢者への日常生活支援」(中村考一・主任研修主幹)

 参加費無料ですが、事前申し込みが必要です。内容の詳細および申し込み方法は下記をご覧ください。
https://www.dcnet.gr.jp/event/detail/?INFORMATION=176

t27_semi_01.jpg
posted by こんぶ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック