CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年02月14日

第16回コミュニティカフェ研究会案内

第16回コミュニティカフェ研究会案内 が公開されました。

テーマ:安心していられる居場所づくりをめざして
講師:天野 敬子 氏(不登校・ひきこもり研究所 代表)

 東京都豊島区内の商店街2カ所に、空き店舗を活用した「居場所」がある。池袋仲通り商店街ととしまNPO推進協議会が協働で設けた「みんなのえんがわ池袋」と、西巣鴨の庚申塚商栄会と大正大学が支援するNPO法人でもくらしぃによる「大正さろん」だ。どちらも、子供からお年寄りまで年齢を問わず、自由に出入りできる交流の場を提供している。天野さんは居場所の運営にかかわりながら、不登校やひきこもりの人のためのフリースペース「ぽれぽれ倶楽部」を両方に設けている。また、雑司が谷ではミュージックカフェ「ワンダーグレープ」をひきこもりの青年たちとともに運営し、彼らの社会復帰を支援している。

日時:3月15日(月)15:00〜
場所:ニッセイ・ライフプラザ品川




成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
posted by こんぶ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 成果物
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック